Windows8を使って2週間

どうにもこうにもこのWindows8って良くわからないというか使えないというか、なんなんだこれは?

まぁ、スタート画面は無視してすぐにデスクトップ画面に切り替えれば今まで通り使えるのだけれど、Windows8らしいスタート画面もやっぱり利用してやろうと思って何かやりだすとすぐに壁にぶち当たる。メールにしてもゲームにしてもなんだかよくわからないけれどログイン情報をあっちもこっちも共有していらんことばかりするし、ちょっとゲームも・・なんて思ったらわけのわからないログイン名で登録されてそれの変更さえやり方がわからない。ネットで調べたら、大本のログイン名を変更してどうのこうのとかなり面倒くさい。結局変更しないまま状態。(笑)

これって慣れの問題かなぁ。

私はそもそもスマホにしても使いこなしていないし、タブレットは持っていないし、アンドロイド端末がどのくらい使えるかってのがわかっていないからこの手のユーザーインターフェイスが苦手。多分そこが問題なんでしょう。そしてかなり働きが悪くなった頭のせい。

デスクトップPCで使う分にはWindows8の優位性って私には全くわからず。余計なバカみたいに大きなアイコンがぞろぞろ並んで、それの大きさや配置の細かい調整もできず、また面倒で、ただ邪魔なだけだと言っても良いと思う。

ところがだ。どうも世の中を見回してみると今までノートPCを持っていたビジネスマンでさえも最近はタブレットで用が済むようになったという書き込みがチラホラみられる。ほんまかいな?

今の私には信じられないのだけれど、主だった機能がちゃんと使えれば、あるいは出先で特別なソフトを動かす必要が無ければタブレットで良いということなんだろうし、今後もアンドロイドが進化すればその使い勝手はもっとよくなるんだろうと思う。でも私は出先でも使いたい特別なソフトがあるからアンドロイドだけで済ますなんてことは考えられない。

両方使える良さがあると考えろ?

ま、確かにそれはそうでPCが必要なときにはPCが使える。タブレットで十分な時はスタート画面からちょちょいのちょいで仕事が出来る。

こりゃ便利だ。(笑)

でもどうもPCとアンドロイドと両方使えるタブレットPCがあるようで、どうせそういう風に使うならそっちのほうが良さそう。つまりタブレット風のWindows8より、まさに今のタブレットの主流のアンドロイド+windowsってこと。

全くも~~、Surface Proなんて買わなければ良かった、なーんてことはなくて、これ、ちっこいのにちゃんと使える凄いマシン。でも画面が小さくて精細すぎてジジーの目じゃ何がなんだかわからない。虫めがねみたいな機能があるけれど絶対必需品。

ただ問題は、海外旅行にでも行かない限り、日常でこのタブレットPCを使うことはないということ。普段持ち歩くにはでかい、重い。普段使いなら7インチのタブレットが良いと思う。

で、旅行の計画は?

そんなもんない。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *