明日、KLから帰ります。

7泊8日の旅でしたがあっという間でした。

両親に会ったのは何年ぶりでしょうか。2年?3年?4年かな?

明日明後日どうなるような状態じゃなくて良かったのですが、でも80代後半ですしいつ何が起きてもおかしくない状態。

母が私の手を握って離さないのが辛かったです。

本当に私は親不孝者だと思います。

早くKLに渡らねば・・・・・・・・

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

明日、KLから帰ります。” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 4c6f68794966564458524b31706d6147743072686e6470693569303152656a74ae5e0f2c3c9fbc5bd72d04def84471e59a3531b9374ccc354e8b11b5410cdba4
    俗な言い方をして大変恐縮ですが、親孝行は親が生きていて初めてなせる業です。ろくにしないで万が一のことがあったら、後悔は百倍です。奥様のご両親を含め、できるだけのことをして差し上げたら如何でしょうか。やりたくても経済的、健康的な理由からできない方も沢山いらしゃいます。

    少しだけでもやってみると、自分の将来の対応をどうしたら良いか、おのずからわかることになりますので、実は自分にとってもためになることと考えます。

  2. SECRET: 0
    PASS: 6d7167713046487877544a7641663877626a686c736d4b3539544f4863594864f1833e17dee399129e04edcfa877ac7a81b132b388fef9d182605fdb297ef6af
    私のしたい親孝行は非常に簡単で、いつも近くにいて、毎日1時間ぐらいは話し相手になってやること。そして最後の時には、私が生まれたときに暖かく抱きしめてくれていたのと同じ様に、私の腕の中で静かに送りたいということ。それだけです。

    やろうと思えばできるのにゴールドコーストでグズグズしている私は本当にバカ丸出しです。ここにいなければならない理由なんて何一つないのに。

    私達夫婦の場合は子供の世話には一切なら無いと決めていますし、またそれが当たり前の世界に生きてきましたし、子供達もそう考えているはず。これも寂しいですが一人寂しく去っていく覚悟はもう出来ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *