Ninjatrader その2

Ninjatraderに感心のある方へ、メールでのやり取りの中から抜粋です。

-----------

Ninjatraderですがダウンロードは簡単にできますね。で、それを繋げる場合ですが、FXCMのイギリスでデモアカウントを取ってください。FXCMは各国にありますがNinjatraderを扱っていないところもあります。またCFD(日経225、ダウ、DAX、Bundなど)が無かったり。

で、Ninjatraderの使い方って結構慣れるまでイライラすると思います。

またインジケータのインポートが普通のスクリプトファイルではなくてzipでまとめられた形でインポートします。それらはネットのあちこちにありますのでとにかくいろいろ使ってみるのが良いと思います。ただMT4の様にゴマンとあると言う感じではありません。

練行足はインジケータではなくて、データを選ぶ場所で選びます。ティック足や秒足も同じ。この練行足のパラメータをFXなら1にして、そしてそれに平均足を掛けてみて下さい。これで1分足が分解されて小さな山が大きなトレンドの連なりになります。スキャルで1-2PIPSですか?

No problem!!  (笑)

インジケータですが今までの様にMT4で使っていたのと、練行足では違うものが良さそうな気がします。というか、練行足に平均足を掛けたら何もいらないかもしれないと思うぐらいですが、ま、それでもトレンドを見るインジケータで面白そうなのがあれば使ったほうが良いのは当然。練行足+平均足で緑と赤の変化に気をとられていますと大きなトレンドが見えなくなりますし、もしかしたら長いパラメータの移動平均(出来たら色が変わるHMA)でも出しておいたほうが良いと思います。また、1分足も隣に並べて見るのも絶対条件ですね。

ああ、ブログでも紹介しているDoda_Donchianですが、これも必需品。これをサポートとして使って、そのラインを割るまで保持してみてください。1-2PIPSなんてけち臭いことを言っていた自分はなんだったんだろうと思うかも。(笑)

何か面白そうなインジケータ、見方があったらぜひ教えて下さい。

Good Luck!

ダボ

P.S.練行足ですが、システムに備わっているものより良いものがいくつか出ています。どれが良いか調べ中ですので、とりあえずシステムのを使ってみてください。

それと重要なことですが、様々なインジケータを入れて動かしているうちに、エラーが出て何も出来なくなることがあります。これって非常にうまくなくて復旧は不可能だったりします。そのときにはまたクリーンインストールをしないと駄目。この辺はまさかと思いますが、二度経験しました。最初からやり直しです。ただ、メニューにバックアップを取る機能がありますが、これで頻繁にバックアップを取っておけば、動かなくなったときにはとりあえずその地点には戻れますので、バックアップの取り方は一番最初に覚えてください。

-----------

バックアップと関係することですが、外から入手したインジケータ類はZIP形式になっていますので、インストール後それはそのままの形でどこかフォルダーを作ってまとめて管理するのをお忘れなき様。アホな私はインストール後そのzipファイルを削除してしまいましたので(インストールした形のNinjaさえ管理していれば良いと思っていた)、クリーンインストールの時には最初からやり直しでネット中を再び探し回るはめになりました。^^

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *