海外在留届

海外に3ヶ月以上在留する場合、それが永住だろうとロングステイだろうと留学だろうとその地の日本領事館に在留届を出さないとなりませんが、これってオンラインでできるようになっていたんですね~。

知らなかった~。いつからこうなった?

これ、本当に助かります。帰国じゃ変更じゃとイチイチ領事館に行かなくて済む。

外務省ORRnet   ←  クリック

その他、申請、届出ができるのかと思ったら

「電子申請・届出等の手続について、インターネット等を利用してパソコン等により作成した電子データにより受け付ける窓口(システム)は、現在、都合により運用を停止しております。ただし、「在留届電子届出システム(ORRネット)は引き続きご利用になれます。」

ですと。

「 外務省汎用受付等システムは、都合により平成19年2月28日から停止しております。
 新たな電子申請システムについては準備が出来次第、ご案内致します。皆様には暫くの間ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承願います。」

もうすでに在留届は出してあるんですが、確認というか再登録というかそれができるのでやってみました。

「既に在留届を提出済みの方でも、インターネット経由で新規に在留届を提出していただければ、新規に登録された在留届が有効となります。」

在留証明や署名証明は領事館に直接行かないと駄目。当たり前か。(笑)

息子達も独立しているからこれからは自分でやってもらわないと困るわけで、この件を話したら

本籍ってなに?戸籍って?住民票って?

ですと。

確かにそういうことは教えてなかった。当然彼らは自分の本籍地も知らない。(笑)

それとあいつらパスポートの有効期限に関しても無知で、切れる直前に更新すれば良いと考えていた様子。6ヶ月間残存期限が残っていないと駄目ってのを知らなかった。あいつらのパスポートは7月で切れる。バカだよね~~。ってそういうことって親が教えるべきことか?

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *