茹で手羽

美味しいのができました~~。

久しぶりに真剣に温度調節。(笑)

ただの茹で手羽なんですが、70度で30分。

いい感じになりました。

熱い内にボールに移し

○ 味ポン
○ みりん少々
○ 柚子胡椒

を混ぜたものを掛け、冷めるまでひたすら混ぜる。ただそれだけ。

食べるときは常温。

火を入れすぎると駄目だってのが良くわかります。特に手羽元ってすぐに堅くなりますが今回は全く問題なし。

今回の実験(料理では無い)で鶏にどう火を入れるかってのがかなりわかってきましたので、後は味付けなりなんなりでバリエーションを付ければいろいろ出来そうです。

ところでこの写真は先日買ったソニーNEX7用のSEL35F18を使って撮りました。ボケがかなり出るのがわかりますが、そのボケ具合ってカメラで見ているとまるでわかりません。その辺の使い方が難しいかなと思いましたが、まぁこれだけボケが出れば私の欲しい感じにはできるはずですのでこれからが楽しみです。

ちなみにいつも持ち歩いているソニーのRX100というコンデジだとこんな感じ。

ボケ具合だけを見るとやっぱりボケが小さい。でもこの写真ならこの程度で良いと思うのですが、もうちょっと広く写したいときにはボケが足りなくなるんですね。

昨日たまたま読んでいたブログですが、ブログ主が50mmF1.4をブログの為に購入したと書いてありました。やっぱりブログに載せる物撮り、食べ物関係だとそのくらいの明るさがないと綺麗なボケがでないってことですね。でも50ミリだと換算75ミリになりますから物撮りには焦点距離が長すぎる。皆さん苦労しているようです。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

茹で手羽” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 56574346447156664177477568515731394167535a46764d5847735045537879b876007a626d0c07c08fc32ae432a27052b18afb068a5bd4c4bdf0bcc40d548b
    味ポンと味醂と柚子胡椒、、この組み合わせ、美味しそうですね。
    混ぜて使ったことないのですが、、。
    鶏肉をジューシーに仕上げるって、私も、昔いろいろ迷いました。レシピ本ではいろいろありますよね。。蒸してみたり、。。
    お料理の写真も、撮影技術によって、だいぶかわりますよね、私がメカが苦手で、もう料理記録写真とるのが下手。自宅の建築写真も私がとると、下手くそ(かっこ良くない)で、良人には、「(被写体への)愛だよ!愛が足りないんだ!」と文句を言われますが、愛っていわれてもねえ。。。

  2. SECRET: 0
    PASS: 4d5537796b595a386a72564c5176536b6b51317750525a324f507445524d326ca0224d91ff32c8604f892347d2879e2cb0fcb4fe78ae99dede44667752eca145
    ヨメサンが九州出身のせいか柚子胡椒は我が家の必需品でありとあらゆる料理に使ってます。もし柚子胡椒がなければ鍋料理は食べないかも。(笑)

    写真は難しいですね。私は適当に撮っていますが、料理写真ってのもひとつのジャンルとして確立されていて、ああじゃこうじゃ理屈がこねくり回されています。ただ、こういうブログの料理写真と、本に載せるような料理写真はまた違うんですね。私がいつもこだわるボケは料理本では使いませんし。

    建築写真も一つのジャンルで、ただ普通のカメラで普通に撮れば良いってもんじゃなくて、カメラやレンズの性能も必要なものが定義されているくらいなんですね。美しく撮れれば良いという感性の世界とはまた別のものがあって、かなり難しいんじゃないでしょうか。

    でも今の時代、写真の編集がかなり簡単にできますので、かなりごまかしは効きますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *