動画:悠々おとな旅 マレーシア

新しくマレーシア関連の動画がありました。

この動画は撮影もしっかりしているし構成も良いと思いました。またユーチューブ上の画質も良いので見ていて楽しい。

ここのところこのブログでは海外での子育て、マレーシアでの子育ての重い話題が続きましたが、こうやってジジババのロングステイという視点で見るとまるで違うのに気がつきます。

「ロングステイとは海外への移住や永住ではなくて、帰国を前提とした2週間以上の余暇を過ごすこと。」

この言葉にロングステイの良さが凝縮していると思います。やっぱりゴチャゴチャ考えないで早く楽しんだ方が勝ち!そんな気がします。この動画にはロングステイの問題点なんてまるで出てきませんが、それで良いと思いました。日本の財産を処分して異国の地に流れていくがごとくの移住永住だとそりゃ気になることが山の様にありますが、じゃ、とりあえず2週間、行ってみっぺか?みたいなところからスタートして、行ったり来たり、今回は1年住んじゃったねとか、そんな気楽な生き方ができるのがジジババの特権ですよね。

そのつもりで幼い子供も一緒に・・・なんてのが一番まずいと思うのですが、子育てはもう終わったジジババなら人生楽しまないとですね~。

私も早く行きたいと思いました。

しかし、食べ物が安いですね。実は今日、友人と6人で中華に行ってきたのですが、この動画に出てくる食べ物と比べたら5倍ー10倍の料金だと思いました。もちろんマレーシアでも良い店に行けば高いのはわかっていますが、当地ゴールドコーストって田舎ですから、そんなに凄い店なんてないわけですよ。かと言って、プラスチックの器で出てくる店はフードホールぐらいですが、まぁ、一般のたいした店じゃないのに高い。ましてや豪ドルが高くなってきましたから、円換算するとますます高さを感じます。

ところで、動画に出てくるロングステイヤーの生活を見ていて感じたことですが、やっぱり現地の人間関係が大事だということ。

こういう動画を見て勘違いしてしまうことがあるのは、自分もフラリとその地に行くと、同じような楽しい毎日が待っているような気がしちゃうことだと思います。でもだーれも知らない海外に行って、その日から楽しい毎日が過ごせるなんて事はなくて、瞬間的に孤独を感じることって結構あるんじゃないかと思います。って、私はそういう孤独を感じた旅行って結構ありますから。

観光旅行で朝からあっちだこっちだ、明日はちょっと遠くへとか、ドタバタした日程をこなす旅行ならいざ知らず、長い日にちで旅行へ行くと、着いたその日から退屈なんてこともありますよね。で、知り合いもいないからホテルのスタッフに話しかけてみたりとか。ましてや語学に自信が無い場合、初日から放り出されたような不安、孤独を感じるんじゃないでしょうか。

だからやっぱりSNSなりなんなりで、行く行かないは別にして、またいつ行くかはわからないにしても友達を作って情報交換したり、あるいは最近は日本各地でOFF会が開かれていますので、そういうところへ顔をだすのって大事だと思います。そういう中には日本へ一時帰国している人も出席しますから、じゃぁ、KLに来たら遊びに来てくださいとか、そういう輪が広がっていくんじゃないでしょうか。で、遊びに行くと、その人の地元の友達がいっぱいいて、大歓迎してくれたなんてね。

そういう感じでロングステイを始めるのと、まるで誰も知らないところから始めるのじゃ、楽しみに天と地の差があると思います。

ただ日本人の人間関係ってややこしいこともありますから、その辺はわりきって、適当な距離を保って付き合えばなんてことはないのかも。で、そうこうしている内に、気が合う人たちがわかってくる。

私達のゴールドコースト移住は誰も知り合いも友人もなーーんも無いところからスタートしましたが、幼子二人の家族4人でしたから最初からドタバタしている内に時が過ぎていきました。でももし夫婦二人きりだったとしたら寂しく不安なスタートだったかもしれません。

友人関係は意外や意外、食事どころや居酒屋のスタッフ、板さん、そんなところから友達の輪が広がっていきました。ですから今でもそういう関係の友人は多いです。そして子供達が幼稚園に行きだしてからですね。爆発的に友人が増えたのは。似たような家族がいますから、子供を一緒に遊ばせたり、情報交換したり、そのうち子供達も入れた動物園のどんちゃん騒ぎみたいなパーティを繰り返して、どんどんと付き合いが深くなって行きました。

それと日本人会の存在。これも大きいと思います。特にKLのそれは凄くて、最近ジジババのロングステイヤーに乗っ取られたと苦言を吐く人もいるようですが、ありとあらゆるサークルがあってその活動はかなり活発な様子。

もしこういう友人も何もいなかったら・・・・。ゾッとします。

ということで、何度も紹介していますが、泉SNSというマレーシア関連情報交換サイトをあらためて紹介します。ジジババのロングステイヤーが中心です。

泉SNS  ←  クリック

この組織に関していろいろな噂や評判が流れることがあって、中には近寄るな、なんて忠告をする人さえいます。

でも私は積極的に参加するのは良いと思っています。

いつも私が書いていることと違うじゃないかって思う人もいるでしょうね(笑)。私は日本人的村社会が嫌いだし、日本人は怖いと書いていますから。

この組織はもう会員が2500人になったそうです。ですからこれだけ大きくなると中にはまぁ、変わった人だっていますよ(私もそうだし)。そして運営側としてはこれだけの大きな組織を維持するためにやっぱりまぁいろいろあるでしょう。そういうところだけに焦点を当てればそりゃ嫌な面もありますよ。でも良い面のほうがはるかに大きいと私は思っています。

ただ、有料サービス提供会社でもなんでもありませんから、お客様みたいなつもりでそこに入っても誰も何もしてくれないし、無視されるというか、存在さえも気がついてくれないのは当たり前。

これじゃ意味が無いんですね。まぁ、蓄積された情報の多さは半端じゃないですから、それを得るだけでも意味はあると思いますが、やっぱりSNSですから積極的に参加しない限り、知り合いの輪なんてまるで広がらないわけです。

最近の動きを見ていますと、世間ではこれだけマレーシアのロングステイが騒がれていますから、そのSNSにアクセスしている人の数は半端じゃないのがわかります。ただ、見ているだけの人が多いのがわかるんです。サイレントマジョリティじゃないですが、そういう方の数の方が圧倒的に多い。これはもったいないと思うんですよ。

でも日本各地でオフ会が開かれていますし、その情報は書いてありますから、それに参加するだけでも良いかもしれませんね。あるいはKLにおいては毎週日曜日に食事会が開かれておりまして、在住者も旅行者も下見に来た方々も参加OKですから、そういうところへ積極的にでることも良いんじゃないでしょうか。

なーんて言っている私はオフ会もその食事会にも出たことがありませんが。(笑)

でももう4年もそのSNSに入っていますから、知り合いの数も半端じゃなくて、会ったことがないのに友人みたいな感じの人が多くいます。中に是非とも会いたいと思う人もいれば、この人は・・・みたいな人もいるのも確か。2500人もいますからそりゃいろいろです。

また面倒見の良い人もいますから、これからマレーシアでのロングステイを考えるのであれば、まず入っていたほうが良いと私は思います。

袖摺りあうも他生の縁。これを積極的に楽しんだら良いんじゃないでしょうか。

なんで私が泉SNSの宣伝をしているのか?みたいな感じですが、泉SNSは大きいし、情報も盛りだくさん、会員同士の付き合いも活発なのに、それに関して書いているブログって私は見たことが無いんです。だから私がとりあえず、宣伝。(笑)

登録は無料ですし、ダボのブログで見たなんて書く必要も無いですから、気軽に入会してまずは中をのぞいてみるのが良いんじゃないでしょうか。

えーと、話は戻ってマレーシア関係の動画ですが、私なりに気にいったものを集めて、ユーチューブのプレイリストにしています。これを全部見るととんでもない時間がかかりますから、まぁ、適当に見てみてください。

マレーシア関連動画のプレイリスト   ← クリック

新しく出てきた動画はどんどん追加していく予定です。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *