夏が来た~~~、かな?

最近、かなり暑くなってきた。って昼間の話だけれど、もう長ズボンだと暑くてだめ。短パンとTシャツでOK。

夜は寒いという感じもなくなって、涼しくて良い感じ。

どこかに出かけたい気分。

昨晩、ヨメさんが突然山に行こうと言い出した。この辺で山って言うときはマウントタンバリン辺りをいうのだけれど、何で突然行きたいと言い出したのか、それが不思議。それもどういうわけか二泊。

それも明日(今日のこと)出発だと。

内のヨメさんってターザンみたいな自由気ままな人で、平気でこういうことを言う。

「おいおいおい、ちょっと待てよぉ。そんなこと突然言われても・・・・」って言い返したけれど、別に仕事があるわけでもないし、約束があるわけでもないから、行こうと思えばいつでも行けるのだけれど、私としては彼女の気まぐれにそのまま乗るのが面白くない。

彼女にしてみれば「ノリの悪い男」ってことなんだろうけれど、ちょっとドライブでも行かない?というのとはわけが違うもんねぇ。二泊だし。

私がウズウズしていると、「じゃぁ、良いわ、私、一人で行くから」とまた毎度の偉そうな一言。

こうなれば売り言葉に買い言葉。「はい、どうぞ。いってらっしゃい」と答えるしかない。

で、一晩明けて本日。

「あれ?山に行くんじゃなかったの?」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」返事無し。(笑)

でもま、新しいカメラも買ったことだし、暖かくなってきたし、でも山はまだ寒いだろうけれど、その内、行こうと思ってます。

新しいカメラ = ソニーのRX100

カメラファンドって楽しい~。馬鹿みたいだけれど、こういうことってやったことがなくて、でも効果的というか理にかなってますよね。特定のファンドを作って利益が出れば目的の用途に使う。利益が出なければ使わない。

こういうゲーム感覚でやる気を引き出し、なおかつ使う時に言い訳がいらないのって良いなぁ。これにもっと早く気がついていたら人生変わっていたかも。(笑)

いやいや、大げさじゃなくて本当にそんな感じ。大きくて、しかし遠い未来の目標っていつのまにかうやむやになるもんね。やる気もいつのまにか失せちゃったり。

もう歳が歳だし、これからは短期決戦の目標だけにすっかな。

(RX-100のレポートはその内書きますが、ちょっと触った感じはコンデジそのものであまり良い感じはしません。フジのX10の方がカメラらしい。慣れかなぁ・・・)

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

夏が来た~~~、かな?” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 6f4272486949546d7a456b6f55326f3663344a635679676b42336d66344f426b7d3f30bb4ddf0f27fa6ec5cec44d29a09723430bd73bdf7728d22dc9e95a42ec
    いやー、ほんとに面白いブログですね。書かれていること全てに強く共感を覚える同世代の者です。初めまして、masaと申します。カメラが好きだったり、相場で暮らしていたり、私と色々と共通点が多くて驚いているのですが、daboさんは遥かに上のレベルにおられますね。daboさんの生き方そのものが、とても参考になります。文章も素晴らしい。このまま、好きな事を書き続けて下さいね。ファンとして応援しています。ところで、このままいくとSonyのRX1を購入されるのでしょうか? 埼玉県在住 masa

  2. SECRET: 0
    PASS: 304a443251326267567a456b6357674b364545496e6c79674177734a4c583871759f80073065383471d312f94a6164a8eb2758e53c2b75583fa9a53e19d87620
    masaさん、いらっしゃいましぃ~。

    似た様な境遇、趣味を持っている方と知り合うのはとても嬉しいです。

    でもまぁ、先が見えない人生というか、自由という意味では最高ですが厳しいものがありますよね。私はいつかそこらで野たれ死んでも構わないという開き直りがありますからこんな生き方ができるのかと思ったり。

    RX1ですがどうなりますか。小さいことは良いことだと思っていますが、それによって省かれる機能もあるはずですし、RX100がそうであるように操作感が非常に悪いとか道具としての良さに問題があるかもしれないし、まぁ、発売されてからじっくりレポートを見てみたいと思っています。

    ゴールドコーストではRX100でさえ在庫で置いている店はほとんど無く、カメラ屋でもRX100って?なんていう店がほとんどです。一眼レフも入門用(とか旧型)しか置いてないのが普通です。ですからRX1なんてまず実物を見ることは不可能だと思っていまして、在庫が回ってくるのも来年の半ば過ぎでしょうから調べる時間だけは十分ありそうです。(笑)

    日本で十分に在庫があるような時期になって、日本でさわりまくってから考えることになるかも。

    ただ、「小さくないと駄目」というところを考え直す必要があるかもしれず、ニコンのD600(一眼ならこれが良いと思ってます)じゃ本当に駄目なのか、あるいはカメラファンドの行方に掛かっていますがライカはどうなのか、そんなことも考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *