魚屋~~

最近、どうも肉を食べたいと思うことが少なくなってきた。モロ肉食系なのに焼肉屋なんかもう何ヶ月も行っていないし、ステーキも食べない。肉だとすればあの牛の塊りを低温調理でなーーんちゃってローストビーフにするぐらい。

やっぱり魚ですねぇ。ろくなのがないけれど・・・・。

で、ラブラドールのチャリス(Charis)へ。

アラスカキングクラブ(タラバガニかアブラガニ)があった。久しぶりに食べたいけれど値段が・・・

なんだか最近この手のザリガニみたいなのが増えている。手長エビ(スキャンピー)も生きているのがあった。この手のエビ類の養殖が流行りだしたのかな?

あとは毎度の魚ばっかり。全然面白くない。

真鯛も見た目は最高なんですが・・・・

結局私が買いたかった魚はありませんでした。何が欲しかったか?それはアンコウです。こちらでは Monk Fish 。なんでないんだろう・・・

ということで、帰りはこのチャリスの道路を隔てた反対側にあるスリーシックスティへ。

レストランというかバーというか、テレビでスポーツを見たり、あるいはカジノゲーム(ポーキー)をするような店。イタリアン。

私はこの店は結構好きで、来るのが楽しみです。

まずはカールトンの生ビールで乾杯。美味しい~~~~~。

ビールを一杯飲んだら白ワイン。

タパス(小皿料理)がいろいろあって、チョリソとエビを頼んでみました。

なんてことのない料理なんですが、オリーブオイルが美味しそうで、こりゃパンを頼まないと駄目だという話になって(オリーブオイルをつけて食べる)、パンを頼みました。ガーリックブレッドみたいなもの。

ところが来たのはこれ。ピザの台だけみたいなやつ。

これがカリカリのチーズ味で私の好み。美味しい~~~。ここで一品料理を頼むよりタパスを数種類とこのなんとかブレッドがあれば飲めてつまめてそれだけで良さそう。この店のピザを食べたことが無いのだけれど、もしかしたら美味しいかもしれない。

で、あとは毎度のこれまた大好きなカルボナーラ。パスタは選べるのだけれど絶対フェットチーネ。

そしてこれほどの完全食品は無いと思うシーザーズサラダ。前回はアンチョビが入っていなかったので今回は入れてくれと頼みました。メニューにはオプショナルと書いてあった。アンチョビが無いとシーザーズサラダじゃないと思うんだけれどアンチョビを嫌いな人が多いのかな。

私はイタリア料理のウンチクも何もわからないのだけれど、この店は私は好きです。この店のシーザーズサラダも好きなんだけれど、シーザーズサラダって簡単そうで難しいと思うのはドレッシングが甘すぎても駄目だし(そういう店が多い)、量の加減も微妙で、またカリカリのベーコンもしょっぱすぎる、固すぎる店があったり、アンチョビは味も塩気も強烈だから使い方が難しい。ただ混ぜるだけで出来そうだけれど丁度いい感じってなかなかないのね。チーズの選択、量もそうで、これって自分ちで作っても美味しいのができない。たかがサラダなのに、不思議。やっぱり料理って難しい。

カルボナーラも結構美味しくて、でもできる事なら卵の黄身をもう一つ入れて欲しいなぁ。今度頼んでみようか。(^^;

本場の本物の美味しいカルボナーラとやらを一度食べてみたいなぁ・・・・・

チャリスの前の海。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

魚屋~~” への9件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 79553178646962396f4f48757236495546357566554c3965676f68566c324a46101ea151d27dd1481e895de35458ef2c53ebe75fa1f1ed40c87cca65f7578284
    食欲をそそる写真です!
    マレーシアの魚がおいしく見えません。わたしの行動範囲なんかの問題でしょうが、毎日が肉食になりがちです。
    TTDIのマーケットで買うこともあるんですが、なんか死体が冷凍保存されてるように見えてしまいます(表現悪い)。カチカチに凍った魚が霜がびっしりついた冷凍庫に保存されてる店もあります。
    魚介類に詳しい人はもっといい情報を持っているのでしょうけどね。
    マレーシアでは輸送の問題があるということなんでしょうかね?

  2. SECRET: 0
    PASS: 56496b5630776f5357644238364b46564c685944564f59314141435a5265655644dbfb2ccde668c4e9fb6a1f3a44a5e576d13d3374201d8e2edde47d84722933
    APIさん

    ゴールドコーストの魚事情は寂しいものですが、実はKLに行った時に、こりゃゴールドコーストより酷いと思ったんです。ただ日本料理屋が半端じゃない数あって、そこではほぼ日本と同じものが食べられる感じがしました。また伊勢丹やジャスコの品揃えはゴールドコーストとは比べ物にならないくらい凄い。ただ値段が・・・

    APIさんの家は魚を食べるにしてもご主人、お義母様の趣向と違うだろうし、ご苦労なさっていると想像しています。

    KLに居なくてそちらの事情を得るのは難しいですが、クランの方へ行くと良い魚に出会えるらしいという情報もあり、楽しみにしています。KLに行きましたら是非その辺の情報交換もさせていただきたいと思います。

    日本が凄いのはやっぱり流通がしっかりしているからでしょう。日本各地の、そして世界中の魚を新鮮なまま流通させる技術が確立されていますもんね。オーストラリアにしてもマレーシアにしても、そもそも新鮮な魚じゃなければ駄目だという文化がそもそも存在しないようですね。また日本のようにあれこれ様々な魚を食べたいという需要もないのでしょう。

    でもそれも日本は豊かであるからそれが出来るはずで、新鮮な魚でも高ければ買えない。日本の場合は手を掛けてコストが上がってもそれを買う客がいるってことなんでしょう。

  3. SECRET: 0
    PASS: 4234584e7754673757733678526d6353787654644f6b6d33784e7a694670455340ca967257e33f8ca8bf5a9d8a09a1b680dd2c64b0133bdf7c2bcc97d9fa6c8e
    $29.99とかの書き方って万国共通の書き方なのかしら?

    3000円って表示してあったらどっしょうかな~って思っても2999円だったら2000円代じゃんって買っちゃったりするもんね
    対面式魚屋さんだと更におばちゃんは(私)2900円にしとかんね(・・とか言っちゃうけど

    daboさんもピザはカリカリパリパリ派ピザですか^^
    私もです^^
    私もアンチョビが入ってシーザーサラダは嫌です。
    (ただのチーズとアンチョビ好きなだけかもですが・・)
    daboさんクラスではないのですが、昨日一泊2食5300円をじゃらんネットで見つけて(長崎にっしょうかん)どんなもんだろうと泊まってみました。好きではないバイキング形式の食事でしたが、生ハム以外の味は大丈夫で刺身は新鮮でした。夜景がきれいな高台のホテルですが、設備の古さは否めないかな。普段から韓国人の利用が多いのか韓国語と日本語の館内表示(英語なし)でした。

    今、ここまでして集客してる日本のホテルはネットで探せば多いですよ。
    貧乏旅行にはピッタリです

  4. SECRET: 0
    PASS: 6f65734a61487a664d5445785663794476427842516d585162754e433934776f5db634b39c424b68cd7eb65df240659a37c490eb51cd7076f818800f1e1a26d7
    jazzさん

    錯覚を狙った商売はどの国も同じでしょうね~。

    一泊二食で5300円?安いな~~~~~。嘘みたいな料金。

    ところでさ~、マレーシアマレーシアと思う様になってMM2Hも取って、段々と月日が流れて頭も冷静になってくるころだと思いますが、心境に変化はありませんか?まだマレーシア~~~~~~って盛り上がってるまま?

    私は相変わらずで、どう日本に住むか、日本で生きるか、そんなことばかり考えています。マレーシアはただの通過点かな。ゴールドコーストも結局はただの通過点でしかなかったと最近実感しています。

  5. SECRET: 0
    PASS: 544a706b324d6b79576347584741357a526d357a4366524244576b61363376309726f7e9e3e07e1ccd72314dd23473eacc01afe2a27f9b3b2c5d20eb25e2abbc
    ホント安いですよね~今のうちに楽しんどきます。最低人数の従業員で頑張ってありましたよ。廊下の3段ボックスにボンとカミソリやトイレットペパー等のストックがあり、「人手足りないから各自お部屋にセルフでお願いね^^」って感じ。私はこれで充分^^

    マレーシアへの心境の変化?
    私の心境の変化といえば、MM2H取得したことによる住む国の選択肢が増えたことへの安堵感。あとは我が家の状況によって住めるか住めないか決まるけど、福岡の天神かクアラルンプールかどっちかに住みたいです。この選択肢にみんな笑うんだけど・・

    私が思うに、生活の原資が日本からの年金がメインなのか、資産の取り崩しがメインなのか、資産を海外に移し国債のクーポン等の収入や高金利通貨の金利収入がメインなのか人によって様々ですよね。

    主な原資を日本からの年金に頼ってる人は、その後急激な円安になれば否応なくマレーシアから撤退せざるを得ないでしょうし、海外に住むってことは為替のリスク管理とボケる事へのリスク管理が出来ないとどうしようもない事ですよね。、私もリスク管理が出来ない情けない人間の一人です。

    daboさんって日本人の村社会根性は嫌だけど、日本人の心とかは日本人の誇りとか道徳観は愛してやまないんでしょ?

    どちらも日本人です・・困ったもんだ・・・

  6. SECRET: 0
    PASS: 4279663353386335794e6971597739746278706d466b644c55754c7662754264d06cb7882925f6076a9c0c44f01662e11194e1f85fd29e8f316b47fc4c072bb5
    jazzさん

    天神かクアラルンプール?良いじゃないですかぁ。

    私は天神のど真ん中には興味がないけれど、周辺に良いところがあったら是非住んでみたいなぁ。クアラルンプールは行きたいときに行けばいいし。

    リスク管理だけど、所詮無理なんですよね。為替にしてもいつどの程度どういう風に動くかなんて誰にもわからないし、この程度なら大丈夫だろうなんて思っても2008年10月の豪ドルの急落みたいにとんでもなく大きくうごくことがあるわけで、統計的には40億年に一度の動きだと聞きました。これってまず生きている間には、それどころか人類が存在している間にはまず起きない確率ですよね。でもそれが起きた。

    だからリスク管理と言ってもどの辺まで耐えられるか、あるいはそういうときにどう行動するかなんて考えたところでどうなるもんでもないかもしれない。

    ということはエイヤっと行動したほうが得かもしれませんね。自宅で引きこもりの老後をしていたら安全ってわけでもないし。自分の人生の最後をどう生きるかだけれど、最悪の場合は着の身着のまま山の中に入って行くも良し。食べることを拒否して静かに消えて行くも良し。子供の心配がなければ自分の最後なんかどうでも良いかもですね。

    日本人の村意識ですが、これは大嫌いだけれど実はこれと日本の良さって紙の裏表みたいな関係でもあるんですよね。私は無いものねだりしているだけです。

  7. SECRET: 0
    PASS: 674277586462504550656753336b5248774e7347456333426e78397343726769dd9d0b50175439886d4cd67c9e9e3baf508907b84e17c49410e2d3bdd42233c8
    違う国に暮らしてみて思うのですけど、どんなに旅行に多く行く人でも、やっぱり火の通ってない魚介類を食べたいと思う人は少ないですよね~。少なくともだんなさんの家族はそうです。
    わたし個人が「魚食べたい!」と思う時って、生のものです。そうなるとこの地では家で寿司買って食べる、にはあまりならないし、お外で食べるのもなんだか億劫だし必ずおいしいわけはないし。とかなりまして、結局は「日本に行った時食べればいいか」ぐらいになります。
    わたしがマレーシアで流行ると思ってるのは「炉端焼き」です。これも素材次第でしょうけど、火も通ってるしプレゼンテーションも考えるといいんじゃないかしら?と思うんですよね。

  8. SECRET: 0
    PASS: 6f6e5871444a6f65346a6d744e6975683947766654456556724c7653446a34682fe0868edcd8bead1a13f2f9fd4bda1fd937ca6c11b68407ce18e68c31dea164
    例のカラーラの魚屋さんに、生ダコがありました。
    (冷凍してあるんですけどね。)
    raw か cooked か、って聞いたら、「raw(生)」って。
    しかも、「獲れたらすぐ船の上で、blast frozen してる。」って言ってたから、船上で瞬間冷凍しているってことだろうと思いました。
    結構、太い足で、いい色してました。
    きょうは、お財布の余裕がなかったので見送りましたが、今度、買ってみたいと思いました。
    キロ30ドル。板状の真空パックになってます。

    それと、KINA って、ウニでしたよね。
    1 tub 20ドルで、やっぱり冷凍室に入ってました。
    「ニュージーランド産で、スパイキーなシェルに入っているもの。」と言っていたから、そうだと思います。
    こちらは、黒っぽい色をしていたので、買う勇気はありませんが、興味があったら、行ってみてください。

  9. SECRET: 0
    PASS: 53416e70307a664258736632414a5245766d614935664a34717730767834425ab7fddf6b2d479582000c0aaac309b40a37cf24eee8cfd85132aac746fee7c067
    おお、生ダコありましたか?どんなタコかな~。

    冷凍なら慌てて買いに行かなくても大丈夫そうですね。その内、見に行ってきます。ウニも楽しみ。

    情報有難う!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *