誕生日パーティ

この3,4年、ヨメさんの誕生日には仲の良い友達の誕生日と近いこともあって、一緒に食事に行って祝うようになりました。

ということで、ロビーナの和風フレンチ(?)のCocotte(ココット)へ4人で行って来ました。

誕生日と言ってもこの歳になると嬉しいどころかもう来ないで欲しい日ですから、昔のように盛り上がることはありませんし、誕生日プレゼントもないし、「おめでとう」の言葉も小さめにちょこっと言って終わり。「何歳になったんだっけ?」なんてことは絶対に聞いたら駄目で、そんな話題を出したら張り倒されます。

今日はかなりすいていまして、外のテーブルをお願いしましたが、我々だけの占有みたいな感じでした。ここの庭って良いと思うなぁ。

このお店は今回が我々にとっては二度目なのですが、食べ方も段々わかってきまして、まずは小皿料理(タパス)を頼みました。また、友人夫婦は我々とは食べる量がまるで違いますので、店がOKする場合には別々にオーダーを取ってもらうようにしています。割り勘ですと大食いの私は遠慮することになりますし、別々というのが気兼ねもなくて一番良い感じ。

小皿ばかりいろいろ頼みましたが、全部で7種類ぐらい頼んだかなぁ。私は運転手ですからお酒はほんのちょっとしか飲めませんし食べてばかりいましたが、小皿料理の追加追加で結局メイン料理は一つも頼みませんでした。

前回とほんのちょっとだけメニュー内容が変わっていましたが、結局前回と似たようなものを頼みました。牡蠣を西京味噌で焼いたのとか、ブリーチーズを大葉で巻いて揚げた物(これ美味しいと思うなぁ)、その他もろもろ。

写真を撮ろうと思いましたが、あまりにも暗くてきれいに写りませんので料理の写真はこれだけ。

生ハムと梨。確かこの生ハムはスペインの生ハムと書いてあったような気がするのですが、ハモンイベリコデベジョータかどうかはわかりません。聞くのを忘れました。美味しかった。

誕生日の2人。

我らが夫婦のツーショット。

そうそう、このお店の唯一の欠点としてお手洗いが丸見えだったのですが、今日は暖簾が掛かっていました。

まさかこのことに関して私がブログに書いたからではないと思いますが、この店の話を友人とすると皆がお手洗いのことは気になっていたようで、中にはお手洗いが見えない席を頼む友人もいたくらいです。クレームも多かったんじゃないかなぁ。

でも私としてはまだこの暖簾では不十分で、お手洗いの入り口そのものを見えなくする工夫が必要だと思います。ヨシズでも立てればすむことなのに、なんでそうしないのかとっても不思議。まぁ、今後はお手洗いの方向は見ないようにします。(笑)

今日持っていったカメラはソニーのNEX-7。フラッシュがついていないので記念撮影ができません。でも普通のフラッシュだと正面から光が当たって顔がテカテカになりますし、返ってそこにある光だけで撮ったほうが良かったりして。でもキットのズームレンズは暗いし、NEX-7は高感度に強いカメラではありませんので、今日のような場面ではちょっと使いづらい。

コンデジのフジのX10の方がこういう場面では使い道があると思います。レンズも明るいので、この程度の明るさでもしっかり撮れる。でもセンサーの小ささからでしょう、一番上の写真のような奥行き感が出ないんですね。

NEX-7でもやっぱりf2.0前後のレンズは欲しいなぁ。市販されているものとしては50ミリのf1.8があるけれど換算75ミリでは長すぎる。やっぱり24mmf1.8Sonnarは高いけれどNEXには必要なレンズなのかも。でも市場価格で8万以上って高すぎ。そして結構でかい。18-55ミリでf2.8通しで安くて軽いのを希望。

レンズに問題があるソニーのNEXですが、レンズがいろいろ出てきたとしても大きい、高い、重い、なんてことになったらミラーレスの意味もありませんし、やっぱりマイクロフォーサーズで明るいレンズを揃えたほうが実用的のような気がします。

あっち立てればこっち立たず、カメラって結構面倒くさい。

ー------------------

ううう、馬鹿だ。NEX-7には内臓フラッシュが付いていた。知らなかった・・・・

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *