久しぶりのタイ料理

ヨメさんはタイ料理が大好き。そもそもエスニック系が好きみたい。ところが私は駄目。食べられないとか嫌いとかってほどじゃないのだけれど、食べたいなぁと思うことはマレ。

でもなんとなくタイ料理を食べてみたくなりました。というか他に食べたいものが思いつかず。

近年、ゴールドコーストではタイ料理やマレーシア料理の店がかなり増えていて、住宅街の中の小さな商店街にも出来ている。

さて、どこに美味しい店があるんでしょう。ちょっと行ってみたい気になる店もあるんだけれど、友達とあちこち開拓しているヨメさん曰く、やっぱりタイラナがいいなぁという一言でラブラドールのタイラナに決定。

Thai Lanna

サウスポートからラブラドールに行って、チャリスシーフードマーケットの手前、和食の大樹の先。


大きな地図で見る

最近、ヨメさんと食事に行くときにはその店の開店時間を狙っていくパターンになっていて、よっぽど混む店じゃない限り予約は不要。昨日も我々が着いた時点で入っていた客は二組だけ。

この店って結構中が広くて席数はかなりある。そして室外にもテーブルがあって、我々はそこに座りました。

私がこの店に最後に来たのはいつだろう。多分10年ぐらい前かもしれない。でも昔からタイ料理というとこのタイラナで結構好きな店。この店はかつて、今ゴールドコーストでもっとも成功している和食の店の「いとしん」があった場所。20年ぐらい前ですかね、いとしんはここからマーメイドビーチの方(今の場所よりずーーっと南)に移ったのでした。その当時、いわゆるいとしん時代からこの店には来ているので、この店に入るとなんとなく我々のゴールドコーストの歴史を思い出すような、ちょっと我々にとっては特別な店です。

まぁお約束でしょうが、お店もタイのイメージでいっぱい。

ここは室外なんだけれど屋根もあって雨が降っても大丈夫。でも表の感じが好きです。

ここはBYOなので、途中の酒屋でワインとビールを買ってきました(ヨメさんの仕事)が、とてつもなくお買い得のワインを見つけたとのこと。1本12ドルで、一本買うともう一本オマケという白ワイン。

ヨメさん曰く、一本6ドルと考えてはいけないそうで(安物のイメージになる)、あくまでもう一本はオマケなんだそうです。

南アフリカ産のソヴィニョンブランだけれど、まぁ、値段を考えても期待できるワインじゃありませんが、なんというか、昼間のバーベキューでがぶがぶ飲むようなタイプのワインとでもいうか、まぁ、ワインには全くうるさくなく知識も無い我々には十分でした。

ダックの春巻き。ダック味の春巻きってなんか異様な組み合わせのような気がしないでもないけれど、これ美味しい~~。

マネーバッグという名前がつけられた、中身は色々の揚げ物。

魚のすり身の揚げ物。酒の肴には日本人としてはこういうのは嬉しい。この写真の奥に写っているソースですが他のソースと違ってチリの他にキュウリやナッツが入っていて美味しかった。で、その時に思い出しました。ラーチューシーヤォ(中華で言うフレッシュチリを刻んだのが入っている醤油)のタイ料理版を頼むのを忘れていました。

これってタイ語でなんていうのかわかりませんが、醤油じゃなくてフィッシュソース(魚醤)のやつ。ちょっと臭いですが、エスニック料理にはこれですよね~。これがまたとてつもなく辛いのだけれど甘めのタイのソースはあまり好きではない私はそればっかり使ってました。

ということで酒の肴三種。

それとメインではないし、でもオントレでもないし、店によってはサラダの分類がされているGreen Noodle。この緑豆春雨って大好物で、具が期待以上に入っていたので嬉しかったし美味しかった。この店ではメインの分類だったっけかな。量としても十分すぎるくらい。

上の緑豆春雨でお腹いっぱいにするのはなんとなく寂しかったので、半分はテイクアウェイにしてカレーを頼みました。イエローカリーでココナッツミルクが入ってるチキンカレー。なんていうんでしたっけ?

やっぱり甘すぎる。でも美味しいことは美味しいと思いました。小ライスを頼みましたがそれも半分でお腹いっぱい。このカレーも残りはテイクアウェイ。

これだけ食べてお腹いっぱいでテイクアウェイもしてビルは70ドル。やっぱりタイ料理は安い。大満足。

でもこれと同じものをマレーシア、あるいはタイで食べたら多分2000円でおつりが来るんだろうなぁ・・・・

早く行きたいぞ、と。

ああ、それとこの店が良いと思うのは、私としては本格的なタイ料理を云々する知識も経験もないのだけれど、この店にはかなり本格的な感じがするんです。和食にしても海外ってなーんちゃって和食が多いですよね。それと同じようにタイ料理でもインドネシア料理、マレーシア料理も同じでなーーんちゃって料理が多い。でもそれってその場所の客がそれを求めているってことで店がわるいわけでもなんでもなくて、本格的なものを出してもそれがわかる客がいない、そして本格的な料理を出すにはそれなりのコストも掛かるわけで、それを受け入れる客がいない限りなーーーんちゃって料理になるのは当たり前だし、そうじゃなければ店はすぐ潰れるわけですよね。

そういう店がXX料理でも多い中、この店はタイ料理を食べたという満足感があります。(これをヨメさんに言った所、どこも同じよ、とつれない返事)

今、一件行ってみたいタイ料理の店があります。サーファーズパラダイスにある店なのですが、タイの雰囲気がむんむんしている店があります。店の外に客引きがいるんですが、これが絶世の美女で・・・、と思ったらニューハーフだった(のはず)り、食事の内容はわかりませんが、あそこに行ってみたいなぁ・・・。ニューハーフ大好き~~~~。^^

(この日に持っていったカメラはペンタックスQ。片手にカメラ、3本の交換レンズが乗ってしまうくらい小さくて軽いカメラ。センサーもコンデジと同じで小さいのだけれど、01と呼ばれる単焦点のレンズは35ミリ換算で47ミリのf1.9。これを使うと、コンデジか?と思うくらいのボケが出る。ただ暗いところはやっぱり駄目で高感度特性もコンデジと同じだけれど、その代わり光量が十分にあるとそこそこ良い写りだと思います。それとまだほとんど使っていませんが交換レンズに魚眼レンズがありまして、これで撮ると結構面白い。まぁ、トイレンズということになっていて性能的に云々言うべきレンズじゃないですが、こういう面白さが手軽に手に入るカメラとしてはペンタックスQ以外にないのかもしれませんね。

でも性能的にタイムラプス撮影するには全然駄目で、でも十分使えそうな気がする広告や仕様書には腹が立ちます。もしこのカメラでシャッタースピード2分の1で、RAWとは言いませんからJPEGで1秒に1枚撮り続ける性能があったらなぁ。本当に残念です。)

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

久しぶりのタイ料理” への8件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 6f4f68734574594f3965665a6b446c4b6344424d6b3977443038706b414238372a4549b39ad4a95711fbdc8335f3890474b9e6a914b0d7e37193f207d4d6594c
    美味しいですよね、タイラナ。近所なのでよく行きます。ちなみに我が家は昨晩は、平禄寿司でした…(笑)

  2. SECRET: 0
    PASS: 614a4e667230566b4b786a664a74447652734f57356738385857316d4b5435355c3b4d4b7c14eb36d85e5cebfc1a9ab2367012ee320beff3f16641600e6392ad
    たびたびすみません。
    話しに出ているイトシンさん、気になってるのに今だ一度も行ったことがありません。どんなメニューなんでしょう?
    よくある日本食レストランぽい和食屋さんですか?
    外観は分かります~

  3. SECRET: 0
    PASS: 636e7a4261436b4c786b51445a53693873684757376f6348347546786352336bf5512c4acd20a2f2213a720c772e5f5476504260ffc8ee307511b64405be60d8
    私もタイ料理だ~いすき♪
    家でもよく作ります^^(調味料そろえてある)笑

    魚の醤油は、ナンプラーかな?調理中、においが手につくのが嫌なんです笑。でも美味しい♪

    あと、フィリピン料理の「アドボ」も美味しくて、これもたまに作ります♪たぶん奥様も好きな味かと思います!機会あったら是非食べてみてください^^

  4. SECRET: 0
    PASS: 433257596f6c4f7a6b6e3072773443526f6843315975336e7a4267633277456e58fba4b05c3eac3fc5ffeac208b82b3b9ce287a5fd15c312b019deb72e4ef1a1
    willさん

    あの近所にお住まいなんですか?へぇ~。そういえば平禄寿司のオーナーが変わったという噂を聞きました。どこがどう変わったのか見に行ってみようっと。(笑)

    いとしんですが、和食ですが大樹みたいな純和食じゃなくてちょっとエスニックぽいものもあります。でも大きな店でありとあらゆる和食のメニューがあって、量も多く値がこなれてる。オーストラリア人をよく研究した品揃え、値段付けだと思います。

    この数年、息子さんが調理場を任されているようで、彼の考え方でいとしん自体が大きく変わったような気がします。私としては良い方向へ変わったと思っていますが、彼も「うちは和食だから刺身には力を入れています」と明言するくらいですから、オーストラリア人が好む和食の方向でもありながら日本人も嬉しい具合になっています。

    私が昔から頼むメニューがあります。いとしん鍋という寄せ鍋。この味付けが変わっていて日本の鍋とはまるで違います。最後に麺(中華の卵麺)を入れて食べたり。私はこれが大好き。

    あそこまでオーストラリア人に受け入れられている和食店ってないですね。でももちろん、なーーんちゃって和食じゃないからいとしんは凄いと思います。

    八ツ代さん

    家でタイ料理を作るんですか?へ~~~~~~~~~~~、凄いなぁ。

    そうそう魚醤ってナンプラーのこと。あれって確かに臭いけれど、私にするとあれこそがタイのイメージであれがないとなんか気が抜けたビールみたいです。

    アドボですか?聞いたことが無かったので調べてみましたが、これ面白そうですね。家でも作れそう。

    実は我が家はグアム好きで、グアム料理もヨメさんが覚えていてたまに作ります。内容はフィリピン料理に非常に近く、またスペイン系でもあるのね。でもグアムではこのアドボに相当するものは見たこともありませんでした。この鶏アドボは良さそう。手羽がいいかぁ。これやってみますね。楽しみ~。

  5. SECRET: 0
    PASS: 755155704f6f52384658716d7535744c76466b34475a797752524c765676385177b06f33bdbfae043c8a733914f8a9511a3911f85f414ac2eed9630565bf6a88
    懐かしいです、いとしん 20年位前に行きました、確かいとしん鍋キャベツでなくレタスが入っていた様な記憶です、友禅、天馬、山家、等現在は有りませんね 嵯峨野も内容が代わりましたね、

  6. SECRET: 0
    PASS: 5a4b7630395352414674703174796151684c36636a52746b5962514f786667730d81e2a40e212ef43add2081b78b750405366ec8f368ee8cede12863300bb287
    ゆきさん

    友禅、天馬なんて懐かしい名前ですね~~。まだ日本人たちも夢に溢れて元気があったころですね。当時私は「どん」(今の雄の場所)、天馬、板場、そして貴婦人に巣食っていました。(笑)

    山家の山ちゃんとは縁があって親しく付き合っていまして、子供たちも兄弟姉妹のように育ちましたが、まぁ、時間と共にいろいろ変わってしまいました。嵯峨野も変化の連続で思い出が次々に出てきます。

    あ、そうそう、忘れてならないのが「居酒屋 海」。ゴールドコーストは今まで多くの板前さんがいたし和食の店がありましたが、商売がうまいなぁといつも思っていたのは「海」、そして「いとしん」です。腕がいいとか美味しいとかそういうだけじゃ商売は続かないし、本当に難しいのは見ていてわかりますね。

    いとしん鍋はレタスですね。で、牛肉も入っていますが、我が家の場合は、牛肉なしで全部豚肉にしてもらっています。

    うーむ、久しぶりに食べたくなりました。

  7. SECRET: 0
    PASS: 3078427678766b424c6743697358413432734e5574706862736165736879746b450828fd74b0e121cd4430fc787f3d0d5b18624505e88924edcd73baa2d37923
    グアム料理はそこまで詳しくないですが、バナナの皮に?つつんで蒸した豚肉のやつは食べた記憶があります^^健康そうですよね~!

    パクチーは好き嫌い分かれるみたいですが、私はコレがないとタイ料理って感じがなくなってしまうので、「パクチー抜きで」と注文する方をみると、あれが美味しいのに~と、つい言ってしまいます。余計なお世話ですよね(笑)

    アドボはフィリピンの家庭料理なので、家庭によって味付けや材料が違うので面白いですよ^^うちはこの前サトイモを入れてみたんですけど、けっこうイケました(^^)v
    鶏・豚・色々試してみてくださ~い♪卵は味が染み込むと本当に美味しいですから♪

  8. SECRET: 0
    PASS: 324e715174726648765161636b6c4f56796853435448416467674c634837584255053a0fc8db35f6381c9b595b9f001afd452dc2152add22327b03e9a1eb5766
    パクチーは私も全く駄目でしたが、近年は好きになりました。でも入っていない方が美味しいと思う料理もあって、入れる入れないは自分でコントロールしたいです。昔、台湾で美味しい汁そばを食べたのですが、パクチーを細かく刻んだものが入っていて、半べそをかきながら一つ一つ取り出したのを思い出しました。^^

    サトイモですかぁ。サトイモって南洋の人たちが主食にしているタロイモと同じですから合うのかもしれませんね。

    アボドはとりあえず大好きな鶏手羽で挑戦してみますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *