スマホ その後

スマホのその後ですが、毎度のように調べ魔の私はいまだ機種決定はせずに調べ続けています。とにかく知識はゼロですから、まずは普通レベルまでは知識をキャッチアップしたいとスマホに関して勉強中。しかしいろいろ出きるんですねぇ。凄い。それと競争が半端じゃないみたいで新機種の発表が矢継ぎ早。これじゃどれを選ぶべきか、自分にはどれが合っているのかを探すのは簡単じゃなさそうです。

まぁ、悩んだら高い機種を買っておけってのはスマホでも同じだと思うので、とりあえず実物を見てみようとほとんど足も踏み入れたことのない携帯電話屋に行ってきました。で、この機種で良いかと思っていた Samsung Glaxsy S II ってのを手にとったのですが。

でかっ!

こんなに大きいのか。予想以上でした。

子供達はiPhoneを使っていますのでそのぐらいの大きさだろうと思っていたのですが、かなり違う。とにかくでかい。幅が凄い。iPhoneと比べるとこんな感じ。一番右がiPhon。右から二番目が買おうと思ってる Samsung Glaxsy S II。

私はPCのモニターでも高解像が好きで、昔から結構無理をして高解像度モニターとビデオカードを手に入れていました。そんなのが好きですから、そしてジジーをこいて目の性能が落ちていますから、大きい液晶でなおかつ高精細であれば良いと思っていたものの、ちょっとこのスマホは大きすぎる感じ。

この大きさがトレンドのような気がしますがこれって慣れなのですかねぇ。そもそもこんな大きな携帯をどうやって持つのか、それを悩んでしまいました。スーツを着ていれば内ポケットに入るし、あるいはカバン、セカンドバックの中に入れても良いだろうけれど、私は半ズボンにTシャツが定番のオヤジですから、大きな携帯をどう持つべきかがわかりません。クリップ付きのケースに入れてズボンのベルトに引っ掛けるか・・・・

それと携帯電話にファッション性なんて期待しないし、そんなのはガラに合わないジジーなわけですが、この携帯はどうにも格好が良くないなと感じてしまいます。ファッション性というより機能美を感じないというべきか。その点、やっぱりアップル製品とは雲泥の差があると思いました。

家に帰ってきてから、また最初から仕切りなおしをして調べているのですが、そもそも自分がなんの為にスマホが欲しいのか、それがはっきりしていないわけだから選びようが無い。でも私としてはスマホが初めてなわけで、とりあえず欲しいのはまともなオーガナイズ機能。でもそれ以外にスマホで何が出来るのかもよくわからないし、また機能ってのはそれが必要か否かじゃなくて、様々な機能があればユーザーがその使い道を探して広げていくもんだと思うわけです。だから機能が多いとか、様々なアプリが後から載せられるって良いことだと思います。いらない機能は使わなければいいだけの話。

正直なところ、ゴールドコーストにいる限りはスマホの必要性はゼロに等しいんです。仕事をしているわけでも無いし、電話だって頻繁に掛けたり掛かってきたりすることもない。そもそも朝から出っ放しってわけでもないから、インターネットだメールだブログだフェイスブックだなんてのは家のPCでやれば良いだけのこと。

ただねぇ、マレーシアに行ったら必要だろうなと思うわけです。マレーシアに行って毎日家の中でボーっとしてようなんて思いませんし、出かければやっぱり電話の重要性は高まるし、オーガナイザーも大事。そしてWifiスポットが多くあるマレーシアならちょっとインターネットに繋いで調べてみるとか、メールも楽。

それとスマホを調べてわかったことですが、今まで海外に限らず旅行には必ずノートPCを持っていっていたのがスマホがあればPCがなくても大丈夫だろうということ。スカイプも使えるしインターネットサーフィンは全く問題がない。そういう意味で、かなり前からタブレットPCは狙っていたんです。ところがですねぇ。タブレット型でまともに使えそうだと思うものは無かったんです。iPadも全然良いと思わないし。一番の難点はあの中途半端な大きさと重さ、そして電話接続に制限が多すぎるってこと。今まではその国のキャリアーが決まっていて、世界中どこに持って行っても大丈夫なんてことはありませんでしたよね。iPadも買う気にならななったのはそこです。

でもまぁ、近年、時代は変ってSimlockをはずすことが出来るようになったり、またそういう機種が普通に売られるようになってきた。私としてはこれこそがタブレットPCなり携帯電話の開放であり、夜明けだと思うんです。

で、スマホを調べるうちにインターネットに関してはPCの代わりになるくらい使えるのがわかってきました。これってもしかしたら凄いことなのかもしれないってやっとわかってきました。実はこのブログのアクセスログを見ますと、4分の1程度の方々はスマホなんです。嘘だろ~~って思っていましたが、それが今になれば理解が出来ます。読むぐらい、ちょっと書き込むぐらいなら全く支障なく出来そう。

ということでどの機種にする?

もしも普段持ち歩くのだとすれば半ズボンにTシャツの私としてはやっぱり小さくないと駄目だと思います。長さは良いんですが、幅が広いのは問題。でも幅がせまくなれば液晶の大きさは一気に小さくなりますからどの辺りに妥協点を置くべきか。これって現物を見ながら考えるのが良いのですが、ゴールドコーストの電話屋って想像できますでしょ?そんなに多くの機種を並べておいている店なんて無いんですよ。だから店に行ってもカタログを見て注文、なんてバカみたいなことが起きる。

ま、そんなことでインターネット上でいろいろ見ているのですが、持ち運びを考えるとミッドレンジと呼ばれる機種が良さそう。液晶も4インチ以下で横幅も60ミリちょいまで。でもCPUはデュアルコアでカメラも5万画素ってレベル。この辺なら値段もこなれている感じ。

では、持ち運びの便利さを一切考えなかったらどうか。つまりセカンドバックに入れて持ち歩く、PCの代わりとして旅行に持っていくとか。そういうことを想定して、幅が広いのは駄目だ駄目だじゃなくて、それもOKという観点だとどういう機種があるのか。

凄いのがありましたよ。凄いのが。(笑)

Samsung Glaxsy Note ってやつ。これってタブレットと携帯電話の中間みたいな大きさ。これを電話として耳にあててしゃべっていたら、弁当箱としゃべってるなんて笑われそうなくらいの大きさ。一番左がそれ。

どうもこれは爆発的に売れているようで、かなり注目されてますね。この大きさだと中途半端なタブレットより良いかもしれない。タブレットってポケットやバッグには入らないし、中途半端に大きく重いんですよね。でもこれならズボンのポケットは無理でもスーツの内ポケットには入るし、セカンドバックがあれば何の問題も無い。長期旅行でもこれさえあればPCはいらない可能性大。でも普段そこらへ買い物に行くだけなのにこんなスマホを持っていくのはただのアホ。

ということで、私のスマホ選びとしては、幅が広すぎない中級機種か、それとも携帯としては巨大な、しかしタブレットとすれば小型のこの Note になりそうです。

今ひとつの心配として、当然英語仕様の携帯を買うわけですが、それが間違いなく日本語対応に出来るのかどうか。これは実はどうでもいいやぐらいに思っていたのですが、スマホはバカに出来ないくらい使えるのがわかりましたので、日本語対応、日本語化がちゃんとできるのかどうかはかなり重要だと思います。でもそんなことやったことないし、大丈夫なのかどうか。アンドロイド系は皆、簡単に出来るようではあるけれどチト心配。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *