ユーロのトラリピ

ユーロがかなり下げていますが、この価格レンジに入ってくるとユーロを買っておいてもいいかな、みたいな気がしてきます。

こういう値ごろ感で出動するのが危険なのはわかっていますが、トラリピなら良いんじゃないか、そんな気がしています。

これってユーロに限らず豪ドルでも何でも同じで、トラリピならトラリピと決め付けてそれをいつもやるという考え方じゃなくて、買いたいなと思う場面で結構あるわけで、そういう場合にはトラリピで出動という選択肢があっても良いような・・・。

ユーロのスワップポイントがどうなっているのか全く知りませんが、もし金利を稼げるとするならば分散投資の意味でも良いと思うのですがどうなんでしょう。

手の内はいろいろ持っていた方がいいのか、それともそれこそがリスクの分散ではなくてリスクの拡散になってしまうのか、その辺が私にはよくわからなくて「自信が無いことには手を出さない」という金科玉条があるのですが、そういう考え方を変えていろいろと試してみたい願望が最近強くなっています。

中心になる戦略無くしてあれもこれもじゃ駄目ですが、浮気心を持つのも良さげ。

以前、香港ドルのトラリピはどうでしょう、なんてコメントを頂いたことがありました。私にトラリピのことを聞いてどうするんだ?みたいに思いましたし、私にはそれに答える知識も経験もなく頓珍漢な返事をした記憶があるのですが、香港ドルに最近興味が出てきていろいろ試してみたい戦略が頭に浮かんで来ています。

でもそれって決してトラリピということじゃなくて、トラリピも一つの戦略として使える自分になりたいと思うだけで、トラリピありきの考え方ではないのですが、視野を広げていろいろやってみたい。

今年はそういう意味でもチャレンジの年になりそ。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

ユーロのトラリピ” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 4531387431584869506e6247307a506c706b3846765855556138764956703945ab34f82e214c3cf72581fa61739a47c8ef0e733ed5531c887270d95269d63e64
    daboさん値ごろ感は危険ですよ!あのAUDの悪夢を忘れてはいけません!

    …と素人ながらに思うのですがどうでしょう(汗

  2. SECRET: 0
    PASS: 546e66355834776c3936783259316d6c584b6b74424d6d616b76684b483432583d88e5d2ccc77c272e7077206522f500cf499272f175773d7d4e7baa2be9bd58
    あはは、あの2008年10月24日ですか?(笑)

    でもまぁ、欲しいと思ったときって買っても損は無いと思うようになりました。これって何なのかわかりませんが、若い頃は余計なことをしなくて良かった~なんて思うことが多かったですが、最近は、やればよかったのに・・・というのが多いです。

    でも手を出すとやられる。マーフィーの法則は有効なんでしょうね。

    ま、冗談はさておき、やっぱり値ごろ感ってのはあって、この値段なら買っておいても良いなぁって思うことは結構ありますよね。でももっと下がることも当然ある。

    ここでトラリピの出番なわけですが、そういうヘマがあってもそれを吸収してくれるのがトラリピであると思うのです。それとスワップポイント。

    相場観を全く排除してスワップ狙いやトラリピをやる人もいるくらいですから、それの逆で、相場観が働いたときにだけトラリピ、スワップ狙いで動くというのがあっても良いんじゃないかと・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *