漬物三種

韓国人の八百屋で買って来た半端キュウリって本当に美味しくて、これで三種の漬物を作りました。

買ってきたのはこれ。これで1ドル99セント。150円ぐらい。

まずはキムチと言うかなんていうのでしょう。味付けはキムチの素と砂糖だけ。野菜はキュウリ、大根、ニンジン、タマネギ、ニラ、そして梨。これは西洋梨じゃなくて日本と同じ普通の梨。ボウル一杯だったのが混ぜて15分ぐらいおいて置くと3分の2ぐらいの量になります。これをジップロックに入れて、汁と共に冷蔵庫。この量でも二人で4,5日で食べちゃいます。

キュウリが多いので、普通の浅漬けと糠漬けを作りました。上が浅漬け。浅漬けの素と鷹の爪、昆布。下の糠漬けも糠漬けの素と大根、鷹の爪、昆布。めちゃくちゃ簡単。で、十分美味しい。

我が家は韓国食材が安くて美味しいせいもあって結構韓国料理、いや、韓国風と言うべきでしょうがそういう料理が増えています。特に私は昔からビビンメンが好きで、最近しょっちゅうこれを食べます。冷麺よりもビビンメンが好きなのですが、冷麺って汁を作るのが難しいんですね。汁だけ韓国食材店で売っていますが、冷蔵庫の場所をとることもあってそういう点でもビビンメンの方が良い。

ビビンメンのタレですが、これが簡単で、コチジャン、醤油、酢、そしてごま油だけ。これだけでも十分ですが、最近チューブ入りのタレを見つけたのでそれもあわせて使います。また気分で白ゴマを振ったり。これにキムチなり、上で作った自家製キムチもどき、そして常備してある温泉卵を乗せればOK。面倒臭がりには最高。

韓国料理って結構砂糖の量が多いんですね。でも自分の家で作るときには減らせば、あるいは代替甘味料を使えば問題なし。そして嬉しいのはあの黒っぽい韓国のソバですが、日本ソバ以上に血糖値が上がらないのが実験でわかっています。これって私にしてみると大事な点で、ダイエットにも良いはず。(笑)

オーストラリアは今、夏真っ盛りですから、冷たいビビンメン、最高に美味しいです。

先日、ジャジャンミョン、韓国風ジャージャー麺ですが、これに挑戦しようとブラックビーンペイストを買ってきました。韓国風テンメンジャンでしょうか。

韓国ドラマには必ずと言っていいほど出てくる、あの口の周りを真っ黒にしながら食べるジャジャンミョンですが、あれを日本風の肉味噌、あるいは中国風ジャージャー麺の感じでアレンジして作る予定。

楽しみ~~。想像しただけでお腹が鳴ってきます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *