マレーシア人のレストラン紹介ブログ

私は結構マレーシア人のブログも読む。やっぱり現地の人たちが一体何を考え、何に価値を見出し、どんな生活をしているのかがわかるから。

でも面白いのはグルメ関連でもレベルにかなりの差があるということ。

これってまさにマレーシアの国情を現していると思うのだけれど、レストラン情報もいわゆるB級グルメ専門もあれば、高級店志向のもある。で、高級店志向のブログがやっぱり面白いのだけれど、その主が食べに行く頻度、場所、内容を考えると、飲食費だけでこの人は毎月2万リンギット以上は使っているんじゃなかろうかという若者も結構いる。凄いですねぇ。

で、私が結構気に入ってるブログを紹介します。

前にも紹介したことがあると思うけれど、どうせブログは古い日記はどんどん埋もれちゃうから何度でも同じ事を書こうと思う。

Eat Drink KL  ← クリック

この主は若そうだけれど、結構良い店も行くし、写真が多いので読んでいても楽しい。またそれぞれの日記にちゃんとタグをつけているので、和食だとかの種類、あるいはバンサ(Bangsar)とかの場所で過去記事を探せるのも非常に良いと思う。

でも残念なのは味だとか店の雰囲気、サービス、そして料金がどうなのかの大事な部分の記述が少ないこと。

でもま、和食に関しては写真を見れば大体想像がつくし、それって意外とあたるわけで、まぁ、いいかなと。ただ中華とか他国料理の場合は写真からでは想像ができないのでやっぱりもう少し情報は欲しいかな。

試しに彼の書いた日本からKLに進出した和民の店のレポートをそのまま表示してみます。

かなり雰囲気がつかめるし、最後にちゃんと住所、電話を書いてくれているのが嬉しい。

日本人のブログでも是非ともこれはやってもらいたいなぁ。中にはわざとかなんだか知らないけれど、店の名前も書かない人もいるけど。そりゃ、良い店は教えたくないのはわかりますが、書くならちゃんと書いて欲しい。

----------------

彼の日記をそのまま表示。パビリオンになる和民のレポート。

これ ←

After opening over 600 outlets in Japan, China, Singapore & Taiwan, Watami has landed on Malaysian soil, promising what it calls a “casual Japanese restaurant” experience.

A staggering selection is offered; it’s not fine dining, but some interesting items are available, such as this crispy capellini pasta (nope, it’s not part of the table decoration). A bar snack with a Japanese twist, boasting an infusion of umami, possibly thanks to some seaweed. Be careful while chewing these; they’re sharp enough to poke a hole through your gums!

Salmon, cream cheese & veggies in rice paper. Look mom, no carbs! Well, almost anyway.

Another relatively healthy option: Sapporo Miso Ramen, filled purely with veggies, no meat. Sapporo, the capital of Hokkaido, is supposed to be the birthplace of miso ramen; this subtly sweet preparation stuck close to the authentic recipe, topped with sweet corn & bean sprouts.

On the other side of the eat-healthy spectrum: chicken katsu, partnered with a raw egg poured on a sizzling plate. Watami offers plenty of DIY dishes that are potentially fun for families.

Tofu with cheese & mentaiko. Prices here are lower than expected; this one cost about RM15, including service charge. We predict Watami will be packed at peak hours in the weeks ahead, even though the restaurant is spacious enough to fit more than 100 customers.

A yakitori set of beef with spring onions & asparagus, chicken wings, thigh & soft bones. Not as smoky or succulent as the best ones out there, but for below RM20, we can’t complain.

Okonomiyaki with a difference, stuffed with mochi for a sticky surprise. A well-executed version of this oft-abused pancake; thick and aromatic without being sickeningly greasy.

A reasonable range of booze is available at heartening rates. From sake to Suntory beer…

… black whiskey soda to yuzu soda …

… umeshu with grapefruit to shochu on the rocks.

Watami Malaysia @ Pavilion,
Watami Japanese Casual Restaurant,
Level 4, Pavilion, Kuala Lumpur.
Tel: 03-2141-6671

---------------

こういうブログは探すといくらでもあるので楽しい。また、食べ物だけじゃなくて自分の趣味や日ごろ感じたこととか、あるいは旅行記も結構多い。

日本人としては日本人の感覚で書いた日記も読みたいけれど、やっぱり現地の人の生活そのものを垣間見れるのでマレーシア人のブログは面白いと思う。彼らの価値観が伝わってくるのが良いな。

そういう意味でこれから読んでみたいのは、マレーシア在住のオーストラリア人とかアメリカ人、イギリス人のブログ。白人種の人たちがメインになって情報交換する掲示板ってあるけれど、彼らのブログってまだお目にかかったことが無い。

私がKLに行ったら多分このブログのレイアウトも大幅に変更しないと駄目だろうと思う。きっと食べ物ばかりになるんだろうなぁ。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

マレーシア人のレストラン紹介ブログ” への10件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 6e436b524153346444724f56624a7845347341707a6d44326b6e53697456756aac497dd0cfef6a33c70a9deb2d0a81e259bf927de17b1cff828508f823aec77b
    初めまして、daboさん。
    KLに越して2ヶ月ちょっとですがSeanさんのブログ、写真がいいのかうまいですよね。来てすぐ見つけたのはダボさんのブログからだったのでしょうか?お気に入りです!
    今は英語の検索になれることが課題です

  2. SECRET: 0
    PASS: 674b4741596c6d6b764c4555514b4347357037674e775276564a4a735a78644b55f8f618b3e2a6ecdaf9208b4f156e453879b04e544ecefe0235c8c1bc25a902
    リサさん

    初めまして。彼のブログも良いですが、私の一番のお気に入りは別にあります。でも最近、更新が遅いようで寂しいです。そのブログも日記に付け足しますね。

    A Whiff of Lemongrassというブログ。彼女も写真がうまいし、話が長いけれど(笑)面白い。

  3. SECRET: 0
    PASS: 556c4e56705a495856546a465277704d5641553263696b716a4750773874736e13203bc2d616b56a13d88afdf4ee1356b4da4289f3e64f7b91a186ef102e3798
    お久しぶりです。
    わたしもこのブログ時々見てます。ブログ見て満足してしまうので、実際行くのはまれですが。。。
    想像ですが、彼は何か媒体にレヴューを書いてる人なのか、有名ブロガーで招待とかもらってるのかも?
    人の味覚も千差万別ですし、マレーシアではローカルの人と知り合いになるとさらに食の世界は広がるでしょうね!
    わたしが思うのは、マレーシアの人々は「ここはうまい!」「ここはまずい!」というのが個人によって大きく違いがあるように思います。みんな自分の味覚に自信があってなかなか流行に流されないような気がします。そう考えると、日本を含めて他国からの飲食産業が成功するには多分な努力が必要とされそうですけどね。

  4. SECRET: 0
    PASS: 6c6a546f54706336477839654f757a4c46465233576b6f337944654659367874136541eade4238d65a173882bfdfc03d98971de478ff7a4b04ef9d632e2ae991
    APIさん、お久しぶりです。

    彼ら有名人(?)たちの間で、招待をもらうもらわないで以前、かなり盛り上がったことがあります。提灯記事になってしまいますもんね。でも決着らしい決着もなく、やっぱり「思ったことを正直に書く」という当たり前のところで落ち着いたことがありました。

    とは言うものの、彼らの記事を見ていると、これって本当にお金を払ったらとんでもない金額になるなと思うことが多く、この人たちって一体何をしている人たちだろうって気になって調べたことがあります。(笑)

    でもま、正直だろうと提灯記事だろうと人の受け方はAPIさんが書かれているように千差万別ですからあまり気にする必要はないのかもですね。

    逆に彼らが宣伝費(無料の飲食)をもらったとしても、個別の店のプロモーションなどを紹介してくれたほうが読者としては嬉しいし。

    そういう意味で、私としてはやっぱり写真が大事だと思っています。味は抜群だけれど盛り付けは最悪なんてことは稀だし、逆に盛り付けだけは綺麗というのも稀。また私たち夫婦はどれほど美味しくても汚い店やプラスチックの皿はパスしたいし、やっぱり日本人的なのか、食事って店に入ってから出るまでのトータルが大事だと思うんです。だから写真で店の雰囲気がわからないと、どれだけ美味しいと言われても行きたいという気が起きません。

    それと日本人ブロガーの紹介とマレーシア人の彼らの紹介とちょっと違うところが面白いと思っています。日本人の場合は割合オーソドックスと言いますか、それらしいお店が多いのに対して、マレーシア人のそれは結構モダンな店の紹介が多いんですね。

    これって海外の和食もどんどん進化し続けていて、どちらかというと純和風の店よりモダンな店が増えているし、料理も和洋折衷というか新しい時代に入ってきている。きっと中華も同じで、時代の流れを感じますし、私としてはそういう流れを良く知りませんし興味があるところです。

    APIさんにも、是非、義母様がここが一番!と仰るようなお店の紹介を是非お願いしたいです。また以前ちょっと教えていただきましたが、手羽の料理方法。ああいう普通の日本人では知りようがない料理の紹介も楽しみです。

    リクエストして良いですか?フカヒレです。姿煮じゃなくても良くて、フカヒレで有名な店をピックアップしたいと思っているのですが、なかなか進みません。ホテル内の超高級店も良いですが、出来たら地元の方々の中で評判の良い店を知りたいです。お願い~~~。(笑)

  5. SECRET: 0
    PASS: 41567430634e7a6476594b6658393930503876414e474341573337314e744e479b449a6f545015f82bba887e95d46b7f5d1ddc241311e0ec353c0b68506952e9
    我が家は結構食べ物に関しては保守的なのかもしれません。それと、自分のブログにも以前書いたんですが、パーキングのこととか渋滞のこととか考えてしまうんですよね。
    わたしのだんなさんはマレーシア人ですが、めったにホーカーとかでは食べません。店の衛生面も気になるみたいですが、店舗によっては従業員の健康も気になると言うことがあります。(失礼かもしれないですが)そして、「まずいかもしれないものを食べるより、おいしいとわかってるものを食べたい」とのことです。「おなかはゴミ箱じゃないんだから」と言われました。
    外食挑戦のハードルは高いです。そして、コンフォートフード(母の味?)の力は偉大です。

    日本人の方とマレーシア人の方のブログの違いって、もしかすると家族構成なんかにも大きく左右されてるんじゃないでしょうか?夜の時間が長い世代はやっぱり渋滞なんてなんのそのって感じなのかな。

    わたしたちが日本で食べたことのあるような純和風の店は、食材ありきというので成り立っているのでしょうか?なので、海外で和食というカテゴリーでお店を作る時は、そのアドバンテージが低いためか別なところで盛り上げていっているのかもしれないですね。もちろん、どのように進化したとしても「おいしい」ことは大切です。

    え~、ところで、わたし手羽について何かお伝えしましたっけ?すっかり忘れています。ごめんなさい。

  6. SECRET: 0
    PASS: 524b58474b736f6262474b75305846594c303734314c6b624967543375506450600d4606b0e64ad37ffec388a6c4bca8618b1914e42a881b386e8b3602526a12
    APIさん

    あまり外食はなさらないんですね。私はてっきりマレーシアに住んでる人は外食をしない方が稀なのかと思っていました。

    APIさんは義母さんからいろいろ習っていらっしゃるでしょうから、是非、日本人から見て珍しく感じる料理、調理法などを聞いてみたいです。

    手羽の話はいつの頃だったでしょうか。私のブログかAPIさんのブログか忘れましたが、手羽を茹でて(蒸して?)から油で揚げる(日本的には炒めるという感じ?)と聞きました。是非やってみようと思ったもののまだ試していません。

    おーし、一週間以内にやってみましょう。(笑)

    マレーシア人の食べ物ブログに出てくる店にモダンな店が多いのが不思議な感じがするのですが、きっと近年の早い発展でそういう店がどんどん出てきてるんでしょうね。やっぱり地元の人としてはそういう店が気になるのかな、なんて思ったり。

  7. SECRET: 0
    PASS: 77497048364544656e4a566b684f6778736f7a4a577843684632586d784a754b66bc976a8e62a085cfda5e74032d0411fc7774d85d0fe61d462a306787c8b225
    daboさんはインド料理も作りますか?自分のブログにもう少しインド風味を付け足してみようかと思います。

    手羽についてはやっぱり思い出せないです(笑)

  8. SECRET: 0
    PASS: 5935706b6e7463327064516e446c477532504a7a4b4e31715a67753671446b70e6fa5ded5faba80e6e1e6839293d8c14ea7bc48799fa6367299949b983512f79
    APIさん

    インド料理ですか?我が家はインド料理らしいインド料理はつくりませんがタンドリチキンは好きなので、それ用のスパイスは常備しています。それとインド料理にヒントをもらってヨーグルトを結構使うようになりました。

    手羽はAPIさんだとばっかり思っていました。マレーシアに渡った日本人主婦が義母さんに教えてもらった料理法として覚えていますが、そういう方はAPIさんしか知らないしぃ。

    きっと私のR2が進行しているのでしょう。大変失礼いたしました。

    で、義母さんは手羽を茹でてから油で揚げることはしませんか?

  9. SECRET: 0
    PASS: 466b32586e766941564835555242566d4d4a4b34755962336c726833466945379019089c9d5cedfa2b4a148d675878d8302a2d2667ca638c5c0134c1ac857873
    残り物活用ということで、チキンストックを作った後の鶏ガラをスパイスにスパイスマリネにして揚げて、バリバリ食べたりすることはあるんですけど、これはわたしとおかあさんしか食べないです。
    我が家の男性は基本的に残り物を食べません。ちょっとしたことですが男性優位の習慣からかな?またはおかあさんの優しさです。

  10. SECRET: 0
    PASS: 4e5861694d4f355844726c617353755641326141385a45316b62554f6d4767681c745f7f7941f67fdac4d0ccec8162dc984724a24d4ce2014970943b7e80cb6b
    へーー、鶏がらを食べるんですか。凄いなぁ。

    と言いつつ、2、3日前ですが、いつもの鶏のドラムスティックを買ってきまして、それを解体。残った骨ですがスープにして、そのガラに塩コショウしてかじってました。鶏脚に似て美味しかったです。(笑)

    男性優位ってそういうところにも出てくるのですか。へーー。ヨメさんの九州のしきたりを思い出しました。男性はもちろん台所には入らないし、食べるものも違うと言ってました。女性軍は余り物を台所で食べたと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *