究極の餃子

餃子。私の大好物。って本当はワンタンの方が好きなんですが、昨日、究極の餃子つくりに挑戦しました。

餃子っていろいろバリエーションを楽しめて、また各家庭、自慢の餃子レシピがあったりして本当に奥が深いと思うのですが、今回、今まで作った餃子の良いところを集めて究極の餃子に挑戦しました。

まず、ネギ。

焼肉屋でネギタン塩なんてのがありますよね。タンにネギを乗っけて食べてるアレですが、油で炒めたネギ。これが美味しいんですよね。で、それを混ぜたらどうかということでかつて何度かやったのですが、結構美味しい。で、昨日もそれを作りました。

ネギって炒めると本当に少量になってしまうので、昨日は一束全て刻んでフライパンで炒めました。フライパンにネギの刻んだのが山盛り。でも炒めると手のひらに乗るぐらいの量になっちゃう。

次に豚肉。

使うのはミンチですが、私の好きな餃子は豚の油の味、量に関係しているのがわかっていますので、スーパーのミンチではなくて、中国人の肉屋のミンチにしました。これ、まるで味が違うんです。でも油が多くてヘルシーではないかも。

そして、ミンチとは別にスライスした豚肉を刻んで入れるのですが、いつもはバラ肉ですが、今回はトントロにしてみました。あのコリっとした感触がなんとも言えず、味もいいですから餃子に合うだろうと。

それとショウロンポウに似た餃子を作ったことがあって、つまり中にスープがたっぷりという餃子。これも今回やろうと思って、餃子のためにわざわざ三枚肉を買って来て角煮を作りました。で、そのスープだけを餃子に使うのですが、それを煮詰めて中華風の味付けにし、煮こごりを作る。でも軟いと駄目なのでゼラチンを入れて冷蔵庫で固めました。

いつもキャベツにするか白菜にするか、両方入れるか迷うのですが、今回はキャベツだけ。それにニラ。

味付けは醤油、酒、オイスターソース、ニンニク、ショウガ、ごま油、微量の味噌。量は適当。煮こごりの味をちょっと強めにしたので全体の味付けは弱め。ニンニクとショウガは摩り下ろすより細かく刻んだほうが美味しいと思うのだけれど昨日はそうするのを忘れました。

今まで作った餃子の集大成でした。作った餡の量は100個分ぐらいかなぁ。これを二人で食べるわけです。(笑)

まず、餡だけをチンして味見したらまぁまぁいけたのでこれなら究極の餃子が出来るとワクワクしながら包みました。

餃子の皮ですが、これは自作しません。あまりにも面倒でこれだけは市販のものを利用します。でも市販品のどれを使うかってのも難しいんですよね。中華食材店で売っているものはアウト。美味しいと思ったことはありません。でも日本製は美味しい。というか口に合うんでしょう。3種類買って来ました。

まずは10個ほど作って、焼いてみました。

ん?

んん?

なんだこれ?

食えね~~~~~~~~~~~~~~。

大失敗~~!!

なんだかわけのわからん得体のしれないものになりました。はっきり言って美味しくない。いや、まずい。

ヨメさんが味見をさせろと騒いでいましたが、いや、止めたほうが良いとそれを拒否。

しかしまぁ、究極の餃子のはずが一体どうしてこんなことに・・・。

でもいえることは、隠し味って隠し味だから良いってことで、その隠し味を大量に入れて前面に出してしまったのが昨日の餃子ってことなんだろうと思います。

困ったのが余った餡。

美味しくないから捨てるということが出来ない世代ですからとりあえず冷蔵庫に入れておきました。

で、本日。

「あの餃子の餡、どうするの~~~~~?」

と、恐怖の声。

どうにかせねば・・・・・

ということで、恐ろしい味になった餡に新たに豚ミンチとキャベツを加え、そして調味料は一切いれずに全体を増量してごまかそうと思っています。

今、材料は台所に並んでいて、これから作業開始。

どうなることやら。

多分量は楽に100個分を超えます。

もしこれもまずかったらどうすりゃいいのか・・・・・

いや、まずいのが美味しくなるわけはなくて、まずさを薄めようという作戦だから期待はできません。

今日、明日は餃子が主食か。うちの我がままなヨメさんは、まずいとなったら絶対に食べませんから、私が全て食べることになる。

困った・・・・・・・

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

究極の餃子” への3件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 54543344794e3768524165354e57745635785a32566d78376b585752505a373783e727c7ef08c393b13e3d687a3aa52a040dce734856f185899afd991adb44b6
    残念ながら、妙案があるわけではないです。
    疑問に思ったのは、煮こごりって、そのままでもゼラチンで固めても、焼くときに加熱したら溶けるんじゃないかって思いました。
    うちは、マロニー(春雨でもOK)を刻んで入れるんですよね。豚ミンチの肉汁を吸うように思います。
    塩・こしょう・味噌・ごま油・しょうが汁で味付けして、キャベツも白菜もなし。ニラと青ねぎと干ししいたけと卵。
    Woolworthのギョーザの皮がお気に入り。
    日本食材店の冷凍物より皮がおいしいと思います。
    餡ねえ、春巻きの皮で巻いて焼いてみますか?
    フライパンにオーブン用のペーパーを敷いて焼くと、油なしでも焼けて、焦げ目もつくんですよね。
    餡のその後の運命、気になります。

  2. SECRET: 0
    PASS: 4c3364625a6c3537304f4e79636b4145516941526c55744f6656656153374d6579510553705056f9b3203cefebd9da1e5914b20f8d7d6bcad9b1c73fb94b4a5a
    ダボさん、こんばんは。
    私がダボさんと一緒に食べてあげましょう(笑)
    仮に美味しくなくてもダボさんのお料理食べてみたいなぁ。興味津々。
    最近あまりお料理しなくなりました。
    ますますお嫁に行けないな・・・(-_-)

  3. SECRET: 0
    PASS: 43365251374954674e50464c48364250507455766e6f665267714973474a5563f1dd24b2e7b2e5a4acdb2425ba9be58d8cd59b21eb3bb67926ad45d98ad28e37
    うまい具合に生き返りました。おっと、その件は日記に書きます。書くネタもないし。(笑)

    ちりとてさん

    ウールワースに餃子の皮が売ってるの?マジ?明日見てこようっと。豆腐とか売ってる冷蔵物を置いてる棚かなぁ。

    煮こごり、ゼラチンで固めたものは熱すれば当然スープになるわけで、それを狙っています。いわゆるショウロンポウのアレです。ジュワっとスープが出てくるアレ。

    でもスープは包みようがないじゃないですか。だからゼラチンで固めて餡に練りこむんですね。で、焼いたり蒸すとそれがスープとなる。

    春巻きかぁ。それもいいなぁ。しょうがないから中華スープを作ってその中に団子にして入れようかと思ってました。春巻きのほうがおいしそ。

    nebulaさん

    まずいものを一緒に食べてもねぇ。でもま、漫才みたいで面白いかもね。

    しかし昔からそうなんですが、私の料理は適当ですから、計るってことをしないんです。全体の量もそうで、二人しかいない家なのに大きな鍋に一杯スープを作っちゃったり。

    いや、もちろんそんなつもりはないんですが、買ってきた材料を全部使うと恐ろしい量になる。では二人分って一体どのくらいの材料を買えばいいのかってのが良くわからんのです。

    パーでんねん。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *