昨日に引き続き・・

昨日はちょっとふざけすぎでした。軽機関銃を持ってメクラめっぽう撃ちまくった感じ。

そういう意味での不完全燃焼がありまして、今日はちょっと真面目にやってみようと思いました。とりあえずトラリピの感じで、でもちゃんとトレンドを見ながらやってみようと。

で、昨日は値動きの高低差が30PIPSかそこらしかないのにT/Pを20PIPSにしたのでせっかく利が乗ってもまだまだ20PIPSには遠く及ばず放置みたいな感じがあったので、この時間帯の波動から計算するにせいぜい6-7PIPSだろうと判断。で、安全策を取って5PIPSに設定。

損切りはどうしようか考えましたが、トラリピもどきだとすれば損切りはないので気分的には宜しくないものの損切りは無しでスタート。

いつものEUR/USD1分足ですがスタート時にダウントレンドが読めたのでまずは様子見に一発ショート。すんなり動いて利益確定。5分足、30分足、4時間足、日足もダウントレンドで今日は下げ方向の圧力が高いのでそれを念頭に置きつつ、しかしそれにこだわることなくやろうと思いました。

戻しを6発売りあがってこれもすんなり利益確定。

T/Pが5PIPSですからトレンドに逆行する戻しも取れるかと思い、禁断のトレンドに逆らう方向への戻し狙いで2発。これもすぐに利益確定。その後、もう一発オマケ。これもすぐに利益確定。

調子がいいなぁ。今日は面白い日になりそうだと思ったところで食事コール。

まだロンドンが始まったばかりだったですね。今日はこれから波乱のある面白い日に思えますが、調子がいいときにはそのまま止めて余韻を楽しんだほうが良いと思って本日の実験はこれにて終了。(笑)

10戦10勝0敗。T/Pが5PIPSですからあっという間の出来事でした。20分で50PIPS。高低差が20PIPSかそこらの動きの中で50PIPSは出来すぎですね。

実戦でこんな感じで毎日が過ごせたらいいのに・・・(笑)

どうしましょ。Dukascopyに口座開けちゃおうかなぁ・・・。いつまで我慢できるかな。

-------------------------

Dukascopyは板情報が見れるのですが、昨日の実験はちょうどニューヨークタイムでかなり取引高は多かったです。0.1PIPS毎に5百万ドルから2千万ドルの注文がずらーーっと並んでいますので、ちょっとやそっと大きな注文を出しても値が飛ぶなんてことはなさそうです。

今日のロンドンタイムはこんな感じ。

Volと書いてあるのがボリューム、つまりBid,Askの指値に並んでいる注文の額で、単位はミリオンです。3とは3ミリオン。これを見てわかることはもし1千万ドルの成り行き注文を出しても1PIPS以内で十分約定できるって事。

これは非常に大事なことで、もしFXで資産形成を狙うとしたらこういう投資対象じゃないと駄目なんですね。

昔、株をやっている頃、二部の株で面白いのがありました。1年を通して行ったり来たりある範囲の中で動く株。こういうのってたまにあるんですが、理屈からいうとこの銘柄一つで比較的安全に資産形成できるってことなんですね。でも残念ながら出来高が少なく、せいぜい100万円~300万の取引しかできない。取引のない日もあるような株でした。

これって宝物を見つけたのと同じなんですが、額を増やせない。また万が一の時には売れない買えないという銘柄。だからどうしても小遣い稼ぎの域から出られない。だから取引高が大きいというのは非常に大事なことで、そういう銘柄でないと資産形成は無理。

ドイツのBundもそうです。動きが緩慢でチャートに乗りやすい動きでした。いわゆるノイズが少ない動き。そして取引高は異常なくらい大きいのでたとえ何十億の注文を出してもすんなり消化してしまう。これは日本の国債も同じ。先物の話ですが。

FXの場合ですと個人で1トレード数千万ドル単位の取引をする人はまれだと思いますが、1ミリオン、つまり1ピップス100ドルぐらいの取引をする人は結構いるかもしれません。で、そういう場合はこのくらい板が厚くないと駄目ってことなんですね。そうじゃないと自分の注文で値が動いてしまう。

Dukascopyの場合、EUR/USDの今現在のスプレッドが0.7PIPSです。それプラス手数料。この手数料は預け入れ金額と毎月の取引高で変るのですが、最大1ミリオンの取引で35ドルだったかな。38かな。で、最低で18ドル。これは100万ドルの往復の手数料。ですから、もし10万ドルだとしたら10分の1ということ。1万ドルなら100分の1。

そしてこの手数料の最大45%までバックをもらうことができますから、かなりお得だと思います。

もしFX関連の仕事をしている人、あるいは暇人なら(笑)、Dukascopyに登録してアフェリエイトをやったら良いと思います。客を紹介するとその客が支払う手数料の50%のキックバックがある。
で、自分はそれを全額取ってもいいし、客に全額還元してもOK。還元率は5%毎に設定ができて、客の口座に自動的に振り込まれますから、自分は単に紹介して(客が口座を開くときに自分の紹介者としての登録番号を入れてもらうだけ)、放置でもOK。

これって良いと思いますよ。30%還元、40%、45%というアフェリエイトが宣伝していますが、45%還元ということは自分が5%とるわけでしょ。この5%だけでも凄い金額になるはず。アクティブトレーダーを10人紹介したらたぶん遊んで暮らせるはず。(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

昨日に引き続き・・” への4件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 423641796367564b72387a674a6d5231306a644936794c514b43536c7238574533d72088c37f2b590c7fb0af1fa3d547e6b3079371658fa65e266a5062c701b7
    10戦10勝って…daboさん凄すぎますよ!
    本気のdaboさんを見てしまった気がします(笑)

  2. SECRET: 0
    PASS: 397638724b44735a4339363967494636516157324849456d614c6f743062354f6876f7e9836d03e0ebfdd8f5b766f49ba1ff29786b76b62c2564066b7a68d090
    tesinさん

    私はいつも本気ですよ。なーんちゃって。(笑)

    やっぱりデモはデモであって実戦じゃないから気楽なもんです。実戦だと今日みたいな入り方はしません。最初の一発は同じ場所で入るでしょうが、2-5発目は実戦の場合あそこでは出撃しません。戻りの陽線(緑色)で出撃していますがあれはやっぱり無謀。実戦では戻ってから下がる瞬間を狙うはず。

    また戻りを取るためにロングで3発出撃しましたが、あれも実戦ではまずやりません。

    やっぱりデモと実戦は違いますね。

  3. SECRET: 0
    PASS: 72627a5a3634326c526a33384d3658717a663935515757556150556b524c79719c501374f470041c32335d60c1f356d5a665c1393281176dc747493033a8c972
    これだけ戦績が良ければ、面白くてしょうがないでしょうね。
    10戦6勝を目指している私からすれば羨ましい限りです。

  4. SECRET: 0
    PASS: 33524273476a6c506b3837337649734c565656415a716b4f3562333052513933a3dddd0aa7d7f383d8145b2103cf589c5ac1b26ebfa6f5337c69dad31b0bde9d
    うーーむ、戦績がよければというより、私の考え方では勝率が低いってことはいつになっても大きく稼げないことを意味しているので、勝率にはこだわっています。

    トータルでプラスになれば勝率は関係ないという考え方もあるわけですが、それだといつになっても大きく育てられないんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *