帰国しました

14日の夜の便で成田を立ち、15日の夕方に家に着きました。

シドニー経由は遠い~~~~~~~~。シドニーからゴールドコーストに帰るジェットスター便がフライトキャンセルになり、シドニーで6時間も足止めを食らいました。

だからLCCって嫌いなんですよ。エアーアジアもマレーシアからこちらに帰る便がフライトキャンセルだったし。めちゃくちゃ安いならそれもしょうがないとは思うけれど、料金に大きな差が無い場合はやっぱり普通の航空会社のほうが良いと思います。

手術ですが、聞いていた通り簡単に終わりました。いや、簡単ではないのだろうけれど、痛みや出血もほとんど無く、通常のTURPという手術(4年前に受けました)よりはるかに楽でした。これでもう前立腺肥大とは一生お別れでしょう。

そして病院が良かった。日本の病院って今はああいう感じなのでしょうか、サービス業の感覚で客(患者か)を大事にしているのが強く伝わってきました。看護士さんも先生方も非常に良かった。掃除や食事係りのオバサンたちも良かった。

通常だと、まず病院へ行って検査。その検査の結果を診て後日の手術を決めるわけですが、私の場合は海外からということもあって、検査、そして入院・手術と二度手間にならないように配慮してもらいました。

つまり、最初から手術前提で入院し、検査、間に一日置いて3日目に手術というスケジュール。これは助かった。

ただ飛行機が思ったより混んでいて当初の計画通りの日程では席が取れませんでした。だから日本到着の次の日に入院。そして退院日の夜の便で帰国というかなり忙しいスケジュールでした。

とは言うものの、やることがいろいろあるわけでもなく、シドニーで次男坊とゆっくり食事をしながらとことん話し合えたし、また入院してからは気が狂いそうになるくらい暇な時間がありましたので、誰かさんに邪魔されることも無く、とことん今後のことを考えることが出来たのは良かったです。

何を考えていたのか?

相場のことばかりですが。(笑)

でもま、前にちょっと書いたとおり、これからの余生をただ遊びたいとは全く考えていませんし、遊びは今まで十分やりましたから、これからは多少はまともなことをしたいと思っています。自分、自分の家庭、子供達の将来は当然のこととして、縁があって知り合った方々、また援助を必要とする人々が世の中にたくさんいますので、多少なりとも世の中の為になることをしたいと考えています。

その計画の大筋もできましたので、またこのブログで紹介していきたいと思います。ただ、この内容はそれなりに専門的になってきますし、参加希望の方々、協力をしていただける方々との情報交換、また全く何もこの世界のことを知らない方々にも参加できるように、というか、そういう方々を中心としてやっていくわけですが、それにしても何も知らないままで大丈夫というほど簡単にはいかないと思います。やっぱり最低限知っているべき事はありますので、その辺も書いていかなくてはならないと思っています。ただそれらをこのままこのブログに書くのはあまりにも場違いの感じがしますので、専用のブログなり、SNSを開く必要はあるでしょう。

ということで、無事手術も終わり、元気で帰ってきましたし、また術後の経過も順調で全く問題が無い状態ですので、このブログを再開させていただきます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

帰国しました” への9件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 62765a676b4759613050505532454355444559316f385a3775694355384d756a6763a0f98567bebb370f55e90eb1d299c84479ed0040f97f990d76fbce949ae7
    ダボさん、無事に手術も終わり体調も快方へ向かわれている
    との事。安心しました。
    これからもお体を大切になさって仕事に、音楽に、料理にetc…
    ブログの更新楽しみにしています。
    私も頑張ります♪

  2. SECRET: 0
    PASS: 73396a63747a54314973533751434d70633643704a587877313354613476796e9be2d390cb7ed4fe5a38cac8919c0ccf2c0fdc7ae595e3969945356d19121133
    無事に済んで良かったですね!
    でも術後ですから急に無理なさらないで、ゆっくり養生してください。

  3. SECRET: 0
    PASS: 376f367a7a6b4c7a5251543738646843776c39754e4e615739376c5376464a6cf2290160e0c739e17e3a6d131ef8b25418fc5c6ffc545335cd1eda425de81aba
    こんばんは。
    無事に終わられたようで何よりでした!
    ゆっくり養生して下さいね。

  4. SECRET: 0
    PASS: 436e73665a643230566f6b33657931524f5069305732724e796d4e397845617939f7b913a98e0678e8a9a86ee7d86c21816fa0506ce0608ff2c7f98f49913dda
    無事に戻られたようで何よりです。
    まだ体調も万全ではないと思いますので、ゆっくりお休みください。
    またブログ楽しみにしておりますー☆

  5. SECRET: 0
    PASS: 4844793576504576674173685935524c784761555234364c596c584e7a653335cf67dfbae690f34a817c4a76fb545573da5524a0d98dd87a9c5cd928f696583c
    無事終わられて良かったですね。

    日本の病院も色々ですけど、私立病院に関してはホテル並みでフランス料理ってとこがいっぱいありますよ。

    お産位しか入院する機会がなかったので、お産の病院選びはプチセレブ気分を味わおうと、結構一生懸命病院を選んだ記憶があります。

  6. SECRET: 0
    PASS: 486b654670676169575861306a5a6972534e394e4448646a6263564b6a39645736e82ffff42ff0634ff46bb154bb430290ce4cc83339622f278d52f5e8557de9
    お疲れ様でした。よく考えてみると、私も人生って、結構短いように思います。

    タボさんは、未だ若く悪運に見放されていないようですので、人生のサバイバル戦に果敢に挑戦してください。恐らくその戦いもファイナルステージに入ってきてると思いますので、慎重かつ大胆に行動するのが肝要と考えます。

  7. SECRET: 0
    PASS: 3852386a7632486c4655574e766d77363041617a534d4977366c39636a533957faa4b8edaad12f976620ed914880ad38125df08086a7424a1c2e51a0c6b0defa
    皆様、早速の心温かいコメントを有難うございます。

    今頃になってちょっと出血したりして、やっぱり簡単にはいかないなぁとがっかりしています。(当たり前か 笑)

    しかし矢指戸さん、私の心を読まれているような気がします。

    本当に人生って短いと今頃になってから慌てています。今までやりたいことをやるだけの人生を送ってしまい、このままで終わるわけにはいかないとは思うものの、今更何ができるわけでもないし、また過去の栄光を再び追いかけることにも恐怖があります。

    毎日この辺の葛藤と戦っているのですが、でもやっぱりこのまま終わりにするのは自分の人生を否定するような気がするのでどうにかしようと思っています。

    どうなりますか・・・

  8. SECRET: 0
    PASS: 37314268636b4275384f457832585474387a5666686a626648455a6934584b684315c6949c75cdd24d536581f51e3f3c9d79c7fed9de52ca91b4c42df1f4aa8a
    ダボさん

    無事に終わったご様子かと思ったら「出血」の二文字

    パソコンの調子が悪く 遅いコメになりました。

    もう少し体を休ましてあげてくださいね。

    私のパソコンは 疲れ果ててますが(笑)

    主人のパソコンを借りてます。 

  9. SECRET: 0
    PASS: 4963584c50735a5543524743544758534349365453324b68734e77766c395533d13a46a71c55da06246a0e09dfccd9b5bd36c00c307783c6b5e649c6a486ffec
    入院中の親の介護で忙しくしておりました。病院には幼子から老人まで様々なお病気の方々がいらして驚くばかりです。私は今のところ健康ですがつくづく大事に生きなければと感じました。daboさんも目標に向かってお身体を大切になさって下さいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *