アメリカから見た日本

一体日本って国はどうなっているんだか、今まで平和ボケしていた人たちもいろいろ考えるようになってきた動きを感じます。そういう意味ではそれに気をつかせてくれたロシアや韓国、北朝鮮、中国に感謝したいくらいです。

で、アメリカはワシントン在住の国際政治、米国金融アナリストである伊藤貫という人の話を聞いてみました。これが結構面白くて、なるほどなぁと思うことが多かった。これがその対談の動画です。どうも我々は自分が見て体験した事しかわからないわけですが、もっと長い歴史のスパンの中で、我々が当たり前だと思ってる現代は一体どういう位置づけであるのか、そしてその流れから見ると世界は今はどういう方向に向いているのか、そんなことを知ることが出来る対談でした。やっぱり歴史って大切で、今この瞬間を当たり前だと思ってはならないと思いました。

心情的にどうかというのは別にして、戦後の世界の平和を維持していたのは「核」であること。これを主要国が持っていることにより「抑止」が働き、大きな戦争はなかったというのが一般的な見方であり、私もそう思います。そういう大国の力関係の中で日本はどういう位置にあったかと言うと、世界政治には全く関係なく、アメリカの影に隠れて経済的に大きくなっただけの国。これはとりもなおさずアメリカとソ連と言う冷戦構造があり、世界の安定の中でアメリカ側に付いた国々が恩恵を受けただけ。

でも冷戦構造が壊れ、アメリカだけが突出した状態になり、今度はアメリカそのものが多くの国の目の上のたんこぶとなり、なおかつ世界の歴史から見ても一国が世界をコントロールできない常識があり、その通りアメリカも衰退し、アメリカ自体が一国に集中してきた覇権を手放し多極化に動いてきた。その反面、アメリカが大国であるのに間違いはなく、そして彼らの行動の大義名文を常に持たなくてはならないのに変わりは無く、世界の現状を知れば知るほど彼らには新たな敵が絶対に必要で、巷で言われるまさかと思うような911の自作自演もありうるような気がしてくるのです。今思えばあの大惨事も、アメリカが今後世界の中で自分の位置を保つための犠牲と考えると、意外に小さな犠牲で期待される効果は抜群。まさに真珠湾と重なる構図が見えてくるような気がします。

アメリカにくっつくだけの日本の生き方もここで変わらなければならないのに、それでもアメリカにくっついて生きようとするところに日本の幼稚さがあると指摘されるわけですし、日本もアメリカから巣立つ準備が必要に思うのです。

まず、国として自立すると言うことは、自主防衛ができるというのが国としての基本であり、それがない日本は国としての体裁がとられていないと言えるわけで、また、アメリカとの安保条約でアメリカに守られているというのは一方的な見方で、もし何かあったときに果たして日本の為にアメリカが危ない橋を渡るのかどうかは疑問。また伊藤氏が言うように、安保条約は日本を守るためではなくて日本から自衛する力を削ぐのが真の目的であるというのも納得できる話で、自衛も出来ない国は力のある国の傘下に入り、言う事を聞くしかないのですから。

平和を維持するにしても他国に頼るのではなく、またもし「戦争反対」を叫ぶにしても自主防衛が出来なくては危ないわけで、日本は自立しなくてはならない。そして自立となるとどうしても切っても切れないのが「核装備」。これに関して感情的な嫌悪感があるものの、それは横に置いといて、本当に必要ないのか、必要なのか、その辺の話は国民の中できっちりやるべきで、早く話し合いが持たれて欲しいというのが私の願い。結果的に核を持たなくてもそれはそれで良いけれど、一度まともに話をしてみようよ、と思うわけです。核を持つ話をするということは、まず自国がどういう立場に置かれているかをはっきり自覚する事に他ならないからで、まず日本に必要なのがその認識であって、核はまたずーっと先の話。

で、それに関して、上の伊藤貫氏の考え方を知るのも面白いと思います。

正直なところ、私にはこれから世の中がどうなるのか、また日本がどうなるのかもわかりません。核装備が必要だとしてもそんなことが日本に出来るのかもわからない。それどころか今回の原発事故を見ても、どうにも日本の核武装は難しいと思うのです。

ではどうするのか。

どうするべきなんでしょうねぇ。

ただ、こういう未曾有の大災害にあった今だからこそ単に元に戻す復旧を目指すのではなく、あらゆる方面から日本の再構築を考えても良いと思うのです。

チャンスだと思うんだけどなぁ・・・・

最近、小沢氏がちょろちょろっと発言しているのが耳に入ってきますが、非常にまともな事を言っているように聞こえます。やっぱり民主党は小沢氏がまとめた政党だと思いました。彼を追い出して、市民派だか全共闘上がりだか知らないけれど、彼らが国を運転するのには無理がある。小沢氏も左翼に利用されただけだと今は思っているんじゃないんでしょうか。そんな気がしました。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

アメリカから見た日本” への8件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 49617531316d5a6c65436254645834754c6f363231724e514b397247343447708d7cc7f7be80a52727692bdd1eaa2235d51dc17dcd476095da3d856f0bdbe52d
    興味深い話です

    あえて皆さんの批判を覚悟でコメします

    日本は早晩 財政破たん若しくは近い形の危機に陥ると思います

    復興需要によって持ち直すと言われてる御仁も多数おられるようですが
    財政・原発(放射能汚染問題)等々の問題が今後
    大きく日本にのしかかってきて
    「ジャパンディッシング」論議が世界経済の影響を睨みながらのG7などの主要国で水面下で議論されて
    Xデーに辿っていくのではないかと思っています

    世界第一位の債権国である(対米第二位、一位中国)、個人金融資産がある等々の
    意見もありますが、結論をいえば厳しいです
    *字数の都合で割愛します
    と、同時進行で
    ・・この非常時に不謹慎とは思いますが・・

    中国・ロシアの脅威も訪れるでしょう!
    先日もこのような状況下の泣きっ面日本に、平気で北方にロシア機が接近してスクランブル事件がおきたし さらに東シナ海でも中国ヘリが異常接近しました。

    daboさんが常々おっしゃてる「平和ボケ」の代償は大変大きかったと思います!

    「自己防衛は喫緊の問題だと思ってます」

    では。

  2. SECRET: 0
    PASS: 3149314379356c59706a6d3532645a353933566a55486d4c5a6352704d4c5030960bacce14e01ded8381091ec2852ecffbeb200b00ae7b31737072f43a86aab0
    野獣の理性さんが出てくるであろう事を期待していました。(笑)

    海外から見ると、今こそ日本を叩き潰し競争フィールドから消し去るチャンスだと思います。日本がいなければ世界が困る部分はあるでしょうが、いない方が喜ぶのではないかと思うくらい。

    日本の救いは、今の時点ではまだ債権国であるということ。この利点を生かして、是非とも戦後の立ち上がりを髣髴させるような復興劇を見せて欲しいと思います。

    前に出した伊藤貫氏の対談を見て、初めて安保条約とは日本の自衛力を削ぎ取るのが主目的だという考え方を知りました。衝撃的でした。

    今、ここまで落ち目のチンタになった日本なのですから、「良い子」から脱皮しても良いと思うのです。でもそれを出来る政治家がいるのかどうか。ここは日本人として日本がどういう方向へ行くのか、じっくりみたいと思います。と、同時に、自分は海外を逃げ回るだけの卑怯者ですが、日本を自立させるために立ち上がろうとしている人たちに惜しみない支援をしたいと思っています。それが私の日本人として出来る精一杯の日本に対する感謝と愛情。

  3. SECRET: 0
    PASS: 4b72466256585a6550376a6f5331553437527868314f676e51366e4443515277e805e501c8515c47c5ef0fd99885f6348573e08e28d7a4149e712aac8c849880
    先日の「三島由紀夫」の話 楽しかったです(笑)
    賛否はあると思いますが・・

    彼の行動は今の日本を見据えて「国防」というものへの
    問題提起をしたのかなと・・思ってます。

    こういう話をすれば「極右」だの「戦争肯定派」だとか批判をする
    偏見片めくらの平和主義者が多数おられますが
    自国民を自国で守れない国家がなんで「真の独立国」といえるのか
    ?大きな疑問を何時ももってます。

    諸先輩方の努力でこれだけの経済大国になったのも事実ですが
    「核の傘」があったから?やってこれたのも また大きな事実です

    今の政治家達には期待していませんが

    こんな困難な時こそ、外交・経済、財政・国防すべてに秀でた政治家が出現することを心底切望します
    *もしそんな人物が現れたら影武者でも人の盾でもなんでもなって
    守り抜きますよ なんて(笑)

    事なかれ主義の国民国家では
    まあ無理と思いますし・・・諦めてますが

    卑怯者とはまさに私のためにある言葉です!
    ですから、いくら誹謗中傷をうけても自己防衛に励みます

    では。

  4. SECRET: 0
    PASS: 796e6955635a614e78714e564c596739706d356d6b43444633396263544d4a6ecd7c9447e03f0978fa6a134d9d29d8313b7295ca4b9bdecc3e3b8dd9c20b0b28
    骨抜きにされた日本に生まれ育った私には、どうして世界が、特にアジアが日本に危機感を持つのかよくわかりませんでした。これだけボーーっとしてお人よしの、ある意味腰抜けの日本人なのになぜアジアのあの人たちは恐れるのかと。

    しかし歴史を知ると段々とそれが見えてきて、これはドイツも同じで、その気になるととんでもない力を発揮し、そして技術的にも生産能力的にも、団結力にも秀でている不思議な国であるのがわかります。

    それこそマレーシアがルックイーストであると言った理由でもあるのだろうし、怖がるものそれの裏返しだということなんでしょうね。でも日本人は自分達にその力があることさえ忘れようとしている。本当にマッカーサーはうまくやったと思います。腹立つ~~。

    まぁ卑怯者と言われようと、自分の身は自分で守っていつか日本が我々を必要とする日が来るかもしれませんから、それまで力を貯めておきましょうよ。

    それが神が我々に与えた使命かも。(笑)

  5. SECRET: 0
    PASS: 4458416b6b6c61794c58346241677152307833584b50623238676535327159758403ff3f704fe3e05d7fc3ddd51b718da353681314afc851c60bf0601823e2a7
    そうですね。

    …daboさんがいうところの小作人、いや蟻程度の私ごときがどうこう言ってもなるようにしかならないと思います
    が、日本国民が覚醒すれば
    大丈夫だと思ってますし
    底力はまだまだ凄いと思ってます

    唯一、言論弾圧・統制のない国であればそれで良いとさえ思ってるくらいですから。

    では(笑)

  6. SECRET: 0
    PASS: 69734a6b6a41687a3870476e685a7a354268545632774f4b6e32313331613330ed9c1318411efe2b27f0d7a375e7a5a183fa4099bb2892f3e107d4dc1e7d2ba2
    伊藤貫さんの「アメリカから見た祖国日本の現状」たいへん興味深く拝見しました。紹介してくださってありがとうございました。
    今年に入ってから、ブログ村のオーストラリア情報を見るようになったのですが、最近までdaboさんのところはあまり見ていませんでした。
    今回、タイトルに引かれて覗いてみたら、面白かったです。
    主人にも見るように勧めたら、「面白かった。誰だろう?」って言うんです。
    わたし達もゴールドコーストに20年以上住んでいて、子どもは20歳の娘と17歳の息子。
    もしかしたら、daboさんのこと、存じ上げてるかもしれませんね。

  7. SECRET: 0
    PASS: 6167674f747472637a4a6d536c756438343351657a437850426f32685769345554fc1911d1ca181422a6e400ee6cf89ff7a4f1fe6147adbe2b7c01e62b113160
    野獣の理性さん

    中国が眠れる獅子でそれが起きたとするなら、今日本は昼寝をしてるトラかもしれず、覚醒したときは凄いかもですね。楽しみにしましょう。

    ちりとてさん

    初めまして~。ちょっと検索してちりとてさんの事を調べました。いひひひ、誰だかわかったもんね。

    ちりとてさんとは勿論会ったこともあるし、最近も電話で話してます。さて、だーーれだ?(笑)

    娘さんとウチの次男坊は友達のはず。

  8. SECRET: 0
    PASS: 484e6a6545766a447561384b6354375770646c694362746d6b49484e305436373c75278be4de64b8ad1213c6333065b108f58fad94bbc21f782b350d4f607d05
    キャッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *