浮気をしたい・・・

どうしても浮気をしたいという思いが最近強くなります。

って、あっちの話だと思ったでしょ?はい、すいませんです。わざと釣りました。

投資の話ですよぉ。

ダボってお金の話ばっかりだと皆さん思ってるでしょうね。でも私は大好きなんです。お金も好きだし、いじくり回すのが好きです。こんな面白い事ないと思うんです。お金は非常に大事だけれど、その反面、これほど面白いゲームもなくて、仕事に打ち込む人も同じでしょ。

趣味と実益の両立。最高です。(笑)

前にモンゴルに興味があると書きましたが、まぁ真剣に突っ込むということじゃなくて、ちょっと関係してみたい、浮気をしてみたいという思いが止められません。

あとどこか面白そうなところは無いですかね。

私としてはその国の主要産業に投資してみたいんです。ただファンドは性格的に好きじゃないんで、自分で売買したい。だから株式市場がちゃんと形成されていないと駄目だし、もちろん外資規制があっても駄目。為替も自由じゃないと後の持ち出し不可なんてことがありますからそれも重要。オンライン売買も可能じゃないと難しいなぁ。

戦後の昭和30年年代に帰ったとしたら日本のどんな産業に投資をするか?どの株を買うか?タイムマシンでもあればきっと日本一、いや世界一の投資会社になれる(笑)。それと同じで、これから発展するであろう国々へ投資する面白さがあるように思うんです。また、今は見向きもされない国が力をつけてどんどん大きくなっていくのは見ていても楽しいですが、ただ単に見ているだけじゃなくてそれに自分も参加したいんです。また旅行に行くにも単なる観光旅行じゃなくて、投資をしていると見るところも変わって来るし、見方も違うし、もちろんその国を見る目が真剣になってくる。それがまた楽しいと思うのです。

ただそれが自分の生活を脅かすような、あるいは投資の成功失敗が自分の将来を左右するようでは困るわけで、「真剣な投資」と「趣味」の中間ぐらいをウロウロしてみたいと思うのです。

東南アジアでも面白そうな国がいくつか。えー?あんな国?って思いますが、ついこの前まで中国に投資するのでさえ、まさか中国へ?と思いましたよね。それを言ったらロシアもインドもそう。ベトナムやブラジルだって同じ。

でも確実に動き出しているじゃないですか。

もちろんそういう中での投資も良いと思うのですが、それだと「真剣な投資」になってしまうのでワクワク感がなくなってしまいます。

だから、もっとえええええええええええー?あの国??って感じのところでやってみたいのです。モンゴルもそんな感じですよね(ゴメン)。かつては何百パーセントなんていうインフレ率でしたが最近は落ち着いて酷くても10数パーセントとか(笑)。

実際にはもうモンゴルへの注目はとうの昔に始まってファンドも立ち上がっていますし、株式市場に投資しようなんて話は結構ある。

その他、何か面白い国、投資対象はありませんかねぇ。

こういう考えは不謹慎だと顔をしかめる方もいそうな感じがします。

でもこれも私の楽しみなんだからしょうがないです。

ところでマレーシア株ですが、これはこれでKLに行ったらやってみようと思ってます。ただ、将来を見通して長期投資なんてのは私の不得意とするものだし、でもデイトレはする気が無いし、するような対象じゃないだろうし、せいぜい数日から数週間程度のスパンで目先の動きを取る株式投資はしてみたいです。空売りは出来るのだろうか・・・

もしこれがそこそこ行けるようならいつも書いているリンギットを持たないデメリットを克服できるし、私にはわけのわからない不動産投資をしようなんて気も起きなくていいかもしれないと思ってます。

実は気がついている人もいると思いますが、マイナーな投資対象、あるいは大きなヘッジファンドやビッグプレイヤーが暴れない投資対象の値動きって独特なんですよ。つまりチャートの指標に乗りやすいってこと。シンプルな動きが多い。こういう見方で投資対象を選ぶ人っていまだに一度も会った事が無いのですが非常に大事だと思ってます。

例えば日経225の先物でどう勝つかって考えるのも良いですが、難しかったら易しい対象もあるんじゃないかって考える事も大切だと思います。私は何年間か日経225に囚われてた時期がありますが日経225はかなり難しいと今でも思っています。でも日経225じゃなければいけない理由はないわけですから、どんどん違う商品にトライしてみたら良いと思います。

ただ、日経225、JGB(日本国債)、FXもその値動きの違いが分からない人だったら何をやっても同じかも。でも株だと銘柄によって違いがありますよね?そういう違いが分かる人は是非他の商品を試したら良いと思います。その微妙な違いがチャートでは大きく変わってくると思ってます。で、これを言ったら失礼だけれど、世界的にはマイナーなマレーシア株にもそれがあるんじゃないかと実は楽しみにしています。細かい話で恐縮ですが、出来高足ならかなり動きが見えそうな気がしています。早く見てみたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

浮気をしたい・・・” への8件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 7666303768576d624c54415264434b4f716274776844367146634e726c716d5483985b8e572e677a3a924f920f6e43523dc2a94420e946d62caa3db6b17dc294
    お金って商品の在庫管理しなくていいからいいですね。
    人件費は自分だけ?まあ税金はあるけどお金の棲家も考えてあげてその部分も徹底的にコスト管理出来る?^^;

    ってかdaboさんみたいな頭脳明晰さがあれば・・・の話ですが

    在庫管理ですら金を産む・・・こんなの他にないね~~~

    何かの事情で世界中のネットが繋がらなくなった・・・
    交通機関も麻痺・・・
    当然国も何もあてにならない・・・
    こんな時の為にお金の自家菜園だけではなくホントに自給自足の自家菜園もしておきたい・・・

    浮気をしたい???お金の浮気???もういろいろ知りすぎて飽きちゃった??ちょっと味見してみたい??蜜の味探し??

    「私に頭の体力(頭脳明晰さ)や本当の体力(健康)があれば果敢にチャレンジするんだけど・・・」な~~~んて自分自身への言い訳はもうこの辺でやめてこれから小出しに当たって砕けます^^

    う~~ん、でも自己管理って難しい~~
    みんなこれが出来なくて変な自己啓発ものや宗教に走る
    きっと今心療内科ガンガン儲かってまんな~~~~
    日本の心療内科ファンドってのは??こんなバカみたいなこと言うから特殊学級に入れられるったい

    自分の記憶力、頭の悪さのリスクは重々承知ししてますので火傷しない程度に^^
    ハイ!自己責任・自己管理^^

  2. SECRET: 0
    PASS: 67624e55684c584177446b337367616d6936614a596368666a49336b555a45565560900eae624da072894c3206275209b04043a2ca8824e5cd18cb72ff4c470c
    マーケットで生きている人たちって生甲斐を感じる事が少ないと思うんですよ。普通の生産とかサービス業でも仕事を通して学ぶ事も多いし楽しみもあるじゃないですか。人間関係もそうだし。

    ところがマーケットって孤独な仕事だし、結果は残高が伸びたか減ったかだけでしょ。これって頭がおかしくなる人もいるんじゃないかと思うくらい。

    これは私もいつも思うんですよ。もしたとえ自分の会社が倒産したとしても、子供たちに、ほら、見てご覧、あのビル、あの橋、パパが設計したんだよとか建てたんだよなんて良い話じゃないですか。ところがマーケットにいた人間にはそういうのは皆無。逆にマネーゲームで世界を混乱におとしめるだけの非生産的な経済活動だなんて言われて。

    だからマーケットで成功してもなんかほかのことをやりたくなるんですね。名前、地位、名誉、尊敬、そんなものが欲しくなるんじゃないかと思います。また個人としても仕事として楽しめる部分も欲しくなるわけで、儲け優先じゃない何かをしたくなると思うんです。

    ジャズさんね、こう考える事はできませんか。

    目の前に一本の線が引いてある。右は買い、左は売りと書いてある。自分が持ってるものを左に置いたり、右に置いたり動かしているうちにそれが増えていく(減っていく)。商品の在庫管理で儲ける方法です。(笑)

    そもそも先物は在庫管理、生産管理の延長で始まったはずですし。

    それとジャズさんはすぐ頭がどうじゃこうじゃ言いますがそれって誤解ですよ。まず自分がバカであることを自覚するのが一番大事で、それがわかれば背伸びをしなくなるでしょ。で、その次はそのバカが何かやる方法はないかと考えるわけです。これもバカに出来る範囲で考える。

    そういう風に考えないで、あれも必要これも必要、頭が良くなければ駄目、知識も必要、それの応用力も必要、なんて考えたら何も出来ないじゃないですか。

    ていうか、そうやって自分に無いものを並べて、何もしない自分の言い訳に使うのが人間なんですね。バカはバカなりにやってやろうじゃないかという開き直りが必要だと思いますよー。

    鈍臭い亀でも絶対に勝てるという希望を捨てない事が大事じゃないでしょうか。負け犬は負け犬、野良犬は野良犬の生き方があって、決して諦めるべきではないし、世の中の陽の当たる大通りばかり歩いていて理想論、建前論をいう「一見まともな人」の話には耳を傾けない事。(笑)

    私は社会に出るずーっと前、子供の頃から自分は変だと思って過ごしてきて、自分の存在がそもそも悪いんだと決め付けて生きていました。だから何をやってもうまくいかなくて当たり前だと。

    じゃぁ、この世からおさらばできるのか?結婚もしないのか?金も要らないのか?って話になるとそうじゃないわけで、やっぱり人並みに欲しいものはいっぱいある。じゃぁバカだろうが鈍臭かろうがやるっきゃないじゃないですか。でね、私はそういう横道に外れた人ほど面白いものが見えると思うんですよ。これは前にも書きましたが自分が変人である事は武器だというのが社会に出て分かりました。

    普通のまともな人は普通の発想しかできないんですよ。ところがこちとら横道裏道道のない道を経験してるわけだからいろんなアイデアが出てくる。面白いくらいに大当たりしましたよ。宝石をやってる時代ですが。

    で、その考え方は投資や相場も全く同じで、世の中の人が駄目だということ、諦めている事、絶対に無理だ不可能だということにもいくらでもやるべき事が残っているのに気がつきます。で、それをやれば簡単に問題解決したりする。

    ジャズさんも小さいときから変人といわれ育ったみたいですが、まだ「まともな人」の影響力があり、彼らの生き方、彼らの常識を良しとするところが残っているようですね。

    それをぶち壊してジャズさんが自分を取り戻すように、自分の能力に気がつくようにするのが私の役目だと思っちょります。(笑)

    自分はこんなもんだろう、この辺だなって思ったら間違いなく絶対そこで止まりますよ。出来ないと思うことはその通り絶対に出来ない。まずそれをなくして自分を解放しないと~~。私は今でもどうにかしたら空を飛ぶことも出来るんじゃないかと真剣に考えていますから。(爆)

  3. SECRET: 0
    PASS: 676e4751744564556a484c374e3158534a434e385343633234346632724779792a4b826d4de42061c88e453d11d45f955d6e505386caf793e96028143939035b
    たった今、ここに投稿した途端、上の野獣の理性さんのこの投稿見ました。初めまして^^(daboさん、ブログ上で勝手にゴメンナサイね)

    実は私は田舎に住むのもういい加減にやめたい一番の田舎者のおばちゃんpiano弾きです。ネットも金融も一般常識ですらダメダメ。でもdaboさんの書くこと書くことがいちいち価値観の琴線(金銭?)に触れてしまうのは何故?って感じですが,実際のdaboさんは知らないのに大好きでご迷惑承知で寄らせてもらってます。

    ところで近くの農協には「TPP反対」って垂れ幕掛ってるし、まあdaboさんブログで「TPP」って言葉知ったぐらいの教養無しの私です

    アメリカのヘッジファンドの連中・・・身銭はそこから稼いでいる

    そうだったんですか~~~~

    農家と農協の関係も判りません。流通の事も判りません。
    でも問屋が淘汰されつつある時代、どうせ田舎で百姓してるんだったら、中国やマレーシアの屋台やレストランに日本人の信用力とともに無農薬野菜作って安心して食べれる野菜をネットで直接売ったらどうかな~~~な~~んて、今元気で道の駅で自分の作った元気な虫食い野菜や無農薬惣菜(鯖寿司、パン、そりゃ~~~手つくりパジャマまで何でもアリ。逞しいもんね^^)を売って日銭稼いでる元気なおばちゃん見てぼけ~~~っと考えてます。
    daboさんが言う小作人脱却したい人が増えつずけると、小作人はいなくなりますし(笑)
    あんまり小作人は直接は立ち上がってほしくないでしょうね~~ヘッジファンドの皆さん。

    インドのカースト制のなかではにっちもさっちもいかなかったのに、コンピューターの勉強した出来る人間はそこから這い上がってくる。

    出来る人間はどこにいても道を見出す

    この世は小作人もいないとダメなわけですね・・・・
    小作人が小作人に気づかないうちに一生を終える
    それも籠の中の鳥の幸せかな~~~

    でも情報化時代ですね~~~

    おバカが中途半端に小作人ということに気づいてしまった(シマッタ!)私にとってそこから頭の悪さとの戦いです

    「言うは易しするは難き」

    この壁を破るための最初の一歩が欲しく自己啓発ものやまがい物が街にウロウロしてまして自己啓発セミナーなんか私の知ってる音楽関係者なんか沢山ごっそりお金とともにやられました。

    なにかとりとめもなく失礼しました。

       

  4. SECRET: 0
    PASS: 4c6150596650396d6431734b4d314a707676586d7368676b4c4f504e43516d56582c8db6ccf68a30ba4cd94e7631e73800ea1893bb539e4d46d3bc579b2a420d
    daboさんありがとう^^
    うれしいです。

  5. SECRET: 0
    PASS: 725568773251557163596836716c63327169326c3867374c50535a3769733751fb420fac771ae00978ec07fefef73c5e02e64aaefb7d95f94c844a22ae4eef75
    いえいえ、野獣の理性さまの文面からはじめから私も野獣の理性さまと同じように解釈しておりました。うれしいです。有難うございます。

    駅前のインド料理屋
    私が一人で時々食べに行くんだけど客が入っているのを一度も見たことない
    駅前で家賃高いだろうに潰れない。
    なんでかな~~~ってずっと思ってたけど四六時中パソコンに向かってる
    その頃、私ネットの存在も知らなくて・・・

    家賃を支払える秘密はパソコン中にあると踏んでそれとなく私が為替の事や私がお金で損をした事などで話しかけました。

    予想は図星。無口そうな愛想もなさそうな彼が、私の全く知らない金融のこと、彼の見解、沢山話してくれた。やっぱお金動かしてたよ~~~~

    「あなたみたいにそちらから色々そんな話をしかけてくる女性の方珍しいですね」だって・・

    彼は料理は全く作ってない。お父さんかな?って感じの年齢位の方がつくってる。母国から料理人連れてこられたのかな・・

    弟さんのほうとも話したけど7か国語okらしい。弟さんの来日のきっかけは東京大学に勉強しにきたこと。オーナー自身は数学のことで何か賞をもらったみたいなこと言ってたけど忘れた
    決まりきってる王道の数学の解き方を使わないで解くのが楽しいんだって。

    自分は商売自体はへたくそだ~~~なんておっしゃってましたけど^^

    同じようにこれからの食糧需要増大のこと見越してこれからの農業のこと(実際にプレミア農業?無農薬野菜やりはじめてらっしゃるらしい。これも誰かにやらせてるのかな???)を熱く語ってらっしゃいましたのを野獣の理性さんの文面見て彼の事ちょっと思い出しました。ちなみにここの料理私の口に美味しいです。

    daboさん
    ごめんなさいね・・・いつもこの場をお借りして。

  6. SECRET: 0
    PASS: 3055716774677043594f33726d5472475668736f6b775a30716b4d764a526131f03e952f760c6a3c7a84ab8d663f82afac38f3aa80680de05fcd89406f525798
    遠慮なさらないでどんどんお互いにやってください。読者同士の話ってブログでは珍しいのかもしれないけれど、非常に良いと思います。嬉しいです。

    ジャズさんはやっぱり変わってるんでしょうね。普通お店の人にそういう話はしないですもんねぇ。(笑)

    でもそういう普通じゃない観点を持てるって凄い事で、何気なく過ぎていってしまう事の中に埋もれていく「何か」を発見できる能力があるってことですから。それをうまく使える方法を見つけたら面白いことになるんじゃないでしょうか。ジャズさんが音楽をやるのもそれに関係があるかもしれませんね。芸術家には変人が多いし。(笑)

    小作人の話ですが、それと同じで人間に飼われる象を思い出すんです。嘘か本当か知りませんが、象が子供のうち、足を鎖で結んで杭に繋いでおくと逃げない、逃げられない。その内それを理解するようで逃げようとしなくなる。これって犬もそうですよね。繋がれているヒモの長さを覚えて、それ以上動こうとしない。

    で、象が大人になる頃にはその鎖をはずしても逃げなくなるそうです。逃げられないと完全に信じ込んでいるからと言われています。これと小作人と似てるでしょ?

    犬の話が出ましたが、犬はたまにヒモを食いちぎろうとするしそれに成功する事もある。あるいはヒモを付けないと、付いていない事をちゃんと理解して自由に動く。

    つまり小作人は犬にも劣る。(笑)

    なーんちゃってね。

    若い頃に世界を見るのが大事ってのはこういうことかもしれないって思います。自分が絶対だと信じていた事が世界に出ると全く通用しないことがあるのに気づくんですね。なんだこりゃ?と思っていろいろ調べ進めると益々違いがわかる。じゃぁ、俺が今まで信じていたものってなんなんだ?ってなるわけで、そこから自己の開放が始まるんじゃないでしょうか。

    でも歳をとってからだと、酷い人はその違いさえも気がつかず自分の常識を押し通す。違いが分かっても、違うんだなって思うだけ。自分が出来てしまっているから、まさか自分の常識を捨てて彼らの常識を取り入れてみようなんてことは考えない。

    もしかしたら自分に自信の無かった人ほど相手を受け入れるのは簡単かもね。

    私は酷いもんで、自分の常識も他の国の常識も全て受け入れないという選択をしました。(笑)

    そんなものはそもそも存在しないと言う考え方です。勝手にそれぞれが都合のいいように決めたこと。それが常識ですからそんなものを大事にする必要は無いと思ってます。

    じゃぁ、何を大事にするのか?そんなのは学ぶ必要も無くて、自分の心の中を見れば答えはそこにちゃんと存在するって思うんです。でもこれって最高の我侭かもしれませんね。独裁者の素養たっぷりかも。(笑)

  7. SECRET: 0
    PASS: 78707141624c576163386a7243677348663678427050687a3268796979436e78011e648b7ae28d6f6169834257f60c30c8de323872dc430c3792ee480e468ffa
    『独裁者』であろうが、『自他の常識』とやらを受け入れなくても・・・

    思いやりの心があれば、どこに行っても『孤独』にはならないそうです。

    現にどこに行っても誰かが傍にいますよね(*’-‘*)エヘヘ

  8. SECRET: 0
    PASS: 6d575658346a5172716e503154734e427a63334870697967346478393550356a08aea8f5beaa40a4f57a93b847f578d5bccc24bd19d1c8b52c38db27a7b6b246
    JALLさん

    思いやりって言葉で言うと簡単だけどでは何がおもいやりかってなると結構難しいと思うんですよ。

    昔から私の中で、考え方としてどっちが正しいか葛藤する話があるんです。

    例えば、目の不自由な人が歩いていたとする。

    その人の歩く先の道路にぽっかり穴が開いているのっがわかった。でも、その目の不自由な人はそれが見えないわけで、その穴に向かって歩いていく。そのまま行ったら危ない。

    「そのまま歩いていくと危ないですよ。穴に落ちる!」と声を掛けますよね。

    「いえいえ、大丈夫。ここは毎日通る道で穴なんかないですよ。私を騙そうとしないでください。」と目の不自由な人。

    「ほんとに穴が開いてるんですよ!!」

    「・・・(知らん顔)・・・・」

    その目の不自由な人が穴に近づいた時に、強引にその人の手を掴み、行く方向を変えようとするでしょ?

    「あなた!なんて事をするんですか!止めてください!」

    はい、この話はここで終わり。

    現実的には、ほら、ここに穴があるでしょ?って杖でも足でも確かめさせる事ができるし、強引にその人の動きを変えた理由もわかってもらえるし、感謝もされる。

    でも普通世の中一般の話はそこまで行かないわけです。穴というのは比喩であって、身に迫る危険はそれを経験してみないと危険だというのがわからないわけで、その人の行動を無理やり変えさせた理由の証明は難しい。また私には危険に見えてもそれが本当に危険なのかどうか、違うかもしれない。また、危険の大小、種類によってはその人が経験したほうが良いケースもある。

    さてどうします?

    答えはケースバイケースってことなんでしょうが、でもこういう行動は「お節介」であるのがほとんど。思いやりとお節介は紙一重なんですね。

    世の中にはこういう言葉遊びが多いと思うんですよ。で、その言葉を良い方に取って、それを行うのはいい事だという「決め付け」が多い。特に倫理的な本を読んだり、偉い人の講演を聞いて勉強しようと思う人、宗教に凝る人にこの傾向が強いと思ってます。私にはそれが「綺麗ごと」にしか思えないって事です。小さな子供に「喧嘩しては駄目ですよ~」「常に優しい心を持ちましょう」というのと同じ。あるいは「戦争はどんな理由があっても駄目です」「核は廃絶しましょう」なんてのもそう。

    思いやりってなんだ?優しさってなんだ?って突き詰めて考えたら、行動としては全く逆の事もあるのがすぐにわかるはず。「戦争」も「核」もそして「争いごと」は世の中から無くせるのか?無くしたほうが本当にいいのか?

    でもね、JALLさんの言うことはわかるんです。「相手を思う気持ち」があれば良しってことなんでしょう。でもこれを他人が理解するのは簡単じゃない。私は「核を持つこと」は人類のためでありそれこそが優しさであると言ってもそれを理解してくれる人は決して多くは無い。私がそれは人類を思う気持ちが根底にあるからだと主張してもバカをいうなと言われるのが普通。

    人間はまず自分を守る本能がある。そして自分の関係する家族、地域、グループ、あるいは国家を守ろうとする。これは「善」でしょう。でもその「善」と「善」がぶつかるんですね。戦争とはそういうことだと思うのです。個人対個人の争いも同じ。

    つまり、思いやりも優しさもその中心には自分があり、自分の周りの価値観に支配され続けるわけで、それを「善」とするのは自分とその自分の周りだけに通用する話で、相手にとっては全く関係の無い「独りよがり」だってことなんです。宗教も同じ。

    私の頭でわかるのはここまで。ではどうするか?ってことは私にはわかりません。ただ言葉遊びをしてその言葉の持つ「響き」に酔う事はできないってこと。

    それでも自分を理解しようとしてくれる誰かが常に傍にいてくれたら嬉しいと思います。でもその人が本当に自分を理解しているかどうかはまた別問題。そこが私の悲しみでもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *