ちょっと反省

最近、自分の台所事情を詳しく書きすぎてますね。

ネタがないもんですいません。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

ちょっと反省” への6件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 6a5a79447067595077637736356b314b30337a48427256534973506c57347359a10245bc77ac0c7b1de587751e6511115e5c43029a1ba1ec7cd85729726e989c
    大丈夫!!
    本当の金持ちは、正直に書きませんし披露しませんから・・・

  2. SECRET: 0
    PASS: 375131504d54495a4668786c4b335737545a7a6968794162524b7a6d54644946ed6a14f86a5dc0f8f2955ed386ae5286243ae65165d2ed05bf696ad5254d68eb
    そういう風に見えるだろうとフト思うことがあって考えていたんです。

    確かに私が金持ちで将来に不安も無ければお金関係のことは書かないと思いますが、若い人にはわからないであろう不安が年寄りにはたくさんあるんですよ。収入もさほどない、将来儲けられる可能性もほぼ無い、今ある中でどうやってうまくやるか、歳よりはそんなことばかり考えているはず。

    老後の年金、投資、集まればそんな話ばかり。ただそういうことを多くの人が読むであろうブログに書くのがいいのか悪いのかってのがありますね。

    自分の悩みを隠さず書けば書いたで、金を見せびらかしていると思う人もいるってことを忘れちゃいけないと思いました。

    やっぱりこれから書き方を考えてみることにします。

  3. SECRET: 0
    PASS: 626d6a4f32323473483343746f3955336e4b4361397837386458306c45724d648d5ef693504d5236aaca608d4c99e7a2e126c0ed6daa1d3e2edde412a755f2f9
    daboさんがんがん書いてくださいませ~~~~
    めちゃ為になります。
    ひえ~~~~!金を見せびらかしてると思う人がいるなんて!
    でもdaboさんがお金持ちだろうとそうじゃなかろうとあっしにはカンケーない話で^^・・・
    daboさんのブログから見えるdaboさんが好きなわけで・・

    私みたいな超無知人間はホント昔から山のように図書館の本を読み漁り、去年あたりからパソコンでいろんな人のブログ見てはすごいすごいと感激しつつ、しかし無意識下で取捨選択をしながら参考にしてるんですね。生き方やお金のことも。(それでも学習能力が低いので人の10倍はかかってるけど)
    どこの馬の骨ともわからない私が言うのもなんですが、お会いしたことのないdaboさんがとても誠実であるってことは長いこと?読んだブログでビンビン響きます
    自分の思ってることを隠さず書けばそれは悩みを書く事にもなっちゃうわけで、それがお金のことって人は他にも多いはずなんだけどな~~~私もそうなわけで・・・

    金子みすずじゃないけど、「みんな違ってみんないい・・」って感じでdaboさんブログやそれに対する他の方のコメント等やいろんな他のかたのブログも見てます。

    おこがましいけどdaboさんの本音ブログ大好きなので、できればこのまま書き方かえずこのままで本音でおねがい~~~~します

  4. SECRET: 0
    PASS: 48786a466e6f757a6b4a3734354c79676746704867654e4d644132625863524dcd5faca58aa1b6d40d2b0290011845203d914ab830544a00b459c9d1ceb49deb
    私もjazzmanilowさんと同じで、歳下の者が言うのも失礼かとは思いますが、ダボさんのブログはダボさんの潔さ、頭の良さ、強さなどが伺えて、とても魅力に溢れていると思います。

    コメントをされていない沢山の方々も、ダボさんのブログを見て色々と試行錯誤されてるのではないでしょうか。

    日本人は本音を隠す事を美徳としているのでしょうね。と言うか、子供の頃からそう言う育ち方をしているのだと・・・。
    私は思った事は人にはっきりと伝える方なので(ダボさんと知り合ってからかな)でも自分の意見を言えることも大切ですよね。なるべくやんわりと人を傷付けないように言う方法も頭使いますね(笑)

    これからも色々な情報の発信を楽しみにしてます(^^♪

  5. SECRET: 0
    PASS: 3172777a38546f355542536c3543365344657870327141414836616c346542516ffd101a226bda6e432efab44707b7d00cc81bcc9f56d09e41e096334f7321dd
    ダボ さん

    今日は東京雪と・・・今はまだですがいつ降ってくるかチョッと楽しみ(ウフフ)

    ダボさんの日記だ~ダボさんが気にするなんて 変くないですか?
    嫌な人は読まないし、ダボさんが好きな人だけが読むんでいると思いますし。

    なんかと 同じで いい事ばかりを書いているの 私としては チョット信じがたいですよ。
    辛口コメント・本音が好きで~す。

    お酒飲むと 本音をいう人いますが それって私好きではないし。

    ダボさん マイペースで これからも書いてくださいな。

    ネタ切れになったら 休めばいいし(ズートは寂しいけど)
      

  6. SECRET: 0
    PASS: 514e6674535677696351464663507a64554d6b49394132595556645835446e775e14531a9f53b55fac33c6f7a5c2fb9fa09e16f0634c6125879b62f043412dd0
    あえて自分の台所事情を書くのは情報提供になると私が考えているのは間違いがなくて、たとえば何度もここに話題として出てくる債券ですが、日本ではほぼゼロなのに、日本の銀行が海外では8%とか12%とかの債券を出しているとか、普通ならまさかと思うことが起きていることをお知らせ出来ていると思ってます。

    これって既発債がそういう%で回っていると話じゃなくて新規債でですよ。これって自国民に対するその銀行の裏切りだとさえ私は思うのです。でもそういうものが存在するのを知り、また自分もそれを手に入れることによって、日本の閉鎖的な投資環境から一歩出ることができると思うのです。

    ファンドしかり、相場のスカルピングしかり、不動産投資しかり、普通の人は内容を言わないし、そして実際に成功している人は少ないし、そもそもそんなので儲けられるわけがないじゃないかと一番理解しやすい方法で理解し、自分に言い訳をする、言い聞かせてしまう傾向が人間にはあると思うのです。でも、うまくやってる人はうまくやってる事実があるわけで、その情報を出すのは非常に大事だと思うんです。

    私が12%儲けたと書いたとしたら、この野郎、みせびらかしやがってじゃなくて、じゃ、俺も12%儲けようと思う人もいるわけで、実際に行動に移す人もいる。ここが一番大事なところで、情報開示の目的はここにあります。債券なんて買えばその%が誰でも確保できるわけですから、それの存在を知ることさえ出来ればそれだけでOK。相場物を売買して儲けた損したって話じゃないんですから。XXX銀行で12%の5年定期をやってるよってのと同じですもんね。

    逆に、JAL株で馬鹿なことをして大損したのも書きますし、そこから私の失敗を自らの経験とすることだって出来るはずなんです。

    これってまさに私がそうで、私が独自で知りえたことなんてゼロに等しいです。私は常に誰かの真似をしているだけ。あいつが儲かるなら、俺にも出来るだろう。これだけで今までやってきたといって過言じゃないです。

    だから私は書いてきたのです。でもねぇ、わかりますよ。世の中の人が何を感じるかなんてことは。私にだってそういう心理は間違いなく存在しますから。

    でも99人が馬鹿やろうと思って通り過ぎたとしても、たった一人が何か得ることが出来たらそれだけで私のブログの存在価値があるってことなんです。

    実は計画があるんですよ。今はスタートできませんが、家が売れて一段落付いたら、もしかしたらKLに行ってからになるかもしれませんが、私はまた再スタートを切ろうと思っているんです。で、その内容を全部開示してやるつもり。(今までも散発的にこれに関しては書いていますが)

    今は前と違うし、というかいつも流動的で今日の理論が明日有効かどうかもわからない世界ですからなんとも言えませんが、私はもう一花咲かせるつもりです。で、その過程も書くつもり。私はこれは過去にそうであったように、今後もうまく行くはずだと考えているんですが、それは実績で見せるしかない。また、もしうまくいって、その方法が全てオープンになったところで、誰にでもそれが可能かどうかはわかりません。でもオープンにします。

    実はそれこそが私が子供達に残したいノウハウなんです。私が子供達に残してやりたいたったひとつのものです。これがあったからオヤジは生きてこれたし、自由に好き勝手てな事も出来た。そして子供達も苦労なく育ったわけで、これが我が家の根幹で、できることならこのノウハウを子々孫々残したい。それは我が家だけでなく社会にとってもいいことだと私は信じています。

    ある時期を見計らって子供達には徹底的に教え込もうと思っているのですが、私もいつ死ぬかわかりませんし、子供達もこのブログの存在を知っていますから、書けるときに書いておこうと思っています。

    ま、何が始まるか、まだまだ先の話ですが、楽しみにしていてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *

wp-puzzle.com logo