平禄寿司

昨日は長男と二人だけでいつもの平禄寿司に行ってきました。いつもと似たような物を頼んで、次男用にお土産を確保。お酒は一切飲まず、私はお茶。しかし長男はコカコーラ。どうして寿司とコーラって組み合わせが成り立つのか本当に不思議。

で、昨日はちょっとシャリ(ご飯)が匂うような感じがして、こりゃ米を替えたな、と思いました。

「替えた?」って聞こうと思いましたが、今回は余計なことは言うまいと思い、それは止め。

雨が降っていたので、雨降りの日にもらえる20%引きのクーポンをしっかりもらって帰宅。

そして寿司の事なんかわすれている頃に電話がありました。なんと平禄寿司から。

「本日は寿司飯の酢の配合量を間違いまして大変申し訳ございません。」

連絡先がわかる客には全部電話をして謝っているとのこと。へ~~~~。

オージーや寿司の味なんか忘れちゃってる我々日本人相手だから黙っていればわからないであろうことをあえて公言し、一人一人にわざわざ電話をする店。うーむ、こういう体験は初めてかも。

平成寿司、株が上がりました。

でも、「次回はなんらかのサービスをさせていただきます。」という言葉はなかった。(笑)

これって冗談じゃなくて、私の実家の家業であった店でもし同じような事故(?)が起きたら絶対に金は取らなかったと思う。前にも書いたけれど、客から何か指摘されてそれに間違いが無かった場合、うちの店ではすぐに代替品を出して、なおかつ料金は受け取らなかった。客に指摘されなくても間違いがわかったら当然、速攻で代替品を出した。食べ終わってから気がついたらどうする?うーむ、そういう経験は無いなぁ。ま、どちらにしてもお代は頂戴しない。もしお客が帰った後に気がついたら?連絡が取りようがないし、もし連絡が取れる客ならやっぱり電話して、次回はサービスしますから来てくださいだろうなぁ。

でも寿司飯じゃそうも言ってられませんよねぇ。全部だもの。(笑)

それにたいした違いでもないし、ちゃんと自分から言ってきたから良しとしましょう。今時、そしてこんなゴールドコーストで良く頑張っている平禄寿司。エールを送ります。

場所はラブラドール。オーストラリアフェアから北へ上り、マクドナルドを越えたすぐ左。店の地図は↓。クリックで大きくなります。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *