ちょっと反省

昨日はいささか頭に血が上って書きたいことを書いてしまった。まぁ、自分の日記だから格好付けて書く必要はないし、本音を常に書いていきたいと思ってるからそれはそれで良いんだけど。

でも、今日になるとやっぱり頭に血を上らせてもしょうがないな、と思いますわ。また愚痴を言ったところで、ヨメさんの乾癬が治るわけでもないし、あの我が儘が変わるわけもないし、そして○○がどうにかなるわけでもない。それどころか愚痴を口に出せば出すほど自分が惨めになるだけ。面白くないこともギャグにして笑うぐらいがちょうどいいのかもしれないと思ったり。

夫婦は対等と言いますが、それは理想であって実際はそんなことはあり得なくてどちらかが我慢をするという構図が出来ているケースが多いと思ってます。で、天秤だとすると、どちらかに大きく傾くともっとそちらが重くなって傾きが大きくなるのね。で、耐えきれなくなって突然切れる。世の中の夫婦ってそんな感じじゃないかと思ってます。

若いときにはラブラブが普通で、子どもが出来ると子育ての為に一致団結するし、ギャンブルだ、女だ(男のケースもあるか 笑)という問題がなければ夫婦間って結構すんなり行くんじゃないかと思う。あとは舅姑が口を出さなければ大丈夫。

でも50も過ぎて子どもが巣立つ頃になるといろいろ起きてくる感じがします。で、俺の(私の)人生これで良いのかなんて考え出してまさかの行動に出ちゃう人も知り合いの中には少なくない。

うちの夫婦はラブラブって感じじゃない。趣味も全く違うし、盛り上がるのは食べ物とお酒のことだけ。ああ、それと子どもの話。かといって仲が悪いとか、外に食事に行っても話しもせずに黙々と食事をするような仮面夫婦でもない。それどころかお互いおしゃべりで、二人で外に出るとどちらがしゃべるかで喧嘩になるぐらい。

ま、我が儘な子どもが二人。そんな感じかな。

私としては文句も要望も山のようにあって、その話になったらキリがない。でもそれは相方も同じで、言い出したら喧嘩になるだけで決着は絶対につかない。お互いに絶対に引くことなんかないし、お互いに反省するところは反省して・・なんて話にもならない。悪いのはお前だ(あんただ)の一点張り。(笑)

でもねぇ、夫婦は忍の一文字だなんて言われても、ハイそうですかってわけにもいかないしね。ま、陣取り合戦じゃないけれど、どちらがどれだけ勢力を伸ばし、発言権を強化できるか、そのことに毎日しのぎを削っている感じがしないでもない。思いやり?感謝?どうも我が家にはそれが希薄な感じ。その点、子ども達の方がはるかに優しい。

本当は、負けをあっさり認めちゃえばそこにもう戦いはなくなるはずで平和になるんじゃないかと思うわけです。

だから敵にははっきり負けを認めて欲しい。(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください