乾癬再び・・

ヨメさんの乾癬ももうすぐ全部無くなって綺麗になるね、なんて話していたのはついこの間。

ところが、今日の話ではまたポツポツと出てきたらしい。まだ小さいけれど、今までならこれが段々と増えてそして大きくなって体中に広がる。

もう勘弁してよね~~。

この乾癬の問題は単にヨメさんが可哀想では済まない。

乾癬になる原因ははっきりしていないもののストレスが大きな要因の一つだとは言われている。で、ヨメさんはストレスが原因だと言うしそう信じている。

一体何がストレス?

仲の悪い舅に電話で小言をいつも言われるから?

旦那が優しくないから?

自分の思うように物事が進まないから?

行きたくもないマレーシアに行かなくてはならないから?

正直なところ私もうんざりです。自分の思うようにならないことはそれがストレスの原因になると言って、全て自分の思うとおりにしようとする。そしてストレスを紛らわす唯一の方法だと言って毎日のように酒にのめり込む。乾癬は治って欲しいけれど、その代償は回りの者が払っている。

きっと家に重病人を抱えていたり、介護をしている人達はいつもこんな感じで生きているんだろうなと思いました。ただ我が家の場合には有り難うがない。私がいつも酔っ払いに罵られるだけ。私が優しくない?そうかもしれないけれど、私は下僕じゃない。何でも言うことを聞いて、言われたとおりに行動しろってか?我が儘を通し続けないと乾癬が治らない?

正直なところ、もう私も我慢の限界。

マレーシアはどうするって?これだけは歩み寄ることは不可能。我が家には行かなくてはならない理由があるのだから。一人でも私は行く。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

乾癬再び・・” への4件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 503635584773614437794f4249356c466a424f396e5841546f4b7a623635576f4db710cbcf66c9834f9e57f699a8a8d0473eca1f8ea72921c9d769ad80e0920f
    ダボ さん

    奥さま 再発ですか?お引っ越しでストレス?ですかね。
    ストレスの発散苦手な人もいます。

    ダボさん 昨日は11月22日 でしたよね。良い夫婦って何かな?
    似たもの同士では?

    ダボさん 細かいことは日記でしか判りませんが、お会いしてなし こんなコメントで またダボさんの血圧あげるかな?

    ここまで 我慢できたんでしょ?ダボさん

    楽しい事見つけて 仲良く出来ないかな?

    KLでもお二人とお酒飲むの楽しみの一つにしてたんですよ。

    ダボさん

  2. SECRET: 0
    PASS: 42546b435a486c52577a6b5063715750747a663972587a416439556864524a6e09a123e4cee5cf4d5501ae1c2bdfcc02563678b8659afe1e5018e642abaf5eb5
    お互い我が儘だからいつもぶつかるんですが、私もこの乾癬にはいささか参りました。乾癬がない頃だって、我が家の平和の維持は簡単じゃなかったんですから。

    このやろーと思ってもヨメさんを捨てるわけにもいかないし、いくら我が儘だと言っても本人は我が儘だと思ってないし、やっぱり病に苦しんでいるのは私じゃなくてヨメさん。

    でもマレーシア行きに関してだけは絶対に中止できないんです。マレーシアへ行かなくては子ども達の学費・生活費も出せないし、我々夫婦の将来も危うくなります。私一人でも行かなくてはならない。出稼ぎと同じです。

    マレーシアには行きたくないとヨメさんは今でも言い続けていますが、行かないとは言わないんです。でもそれがまた乾癬の原因になるのかもしれませんが、正直なところ、そういうのを可哀想にってイイコイイコ出来る私じゃないんですよ。

    もしサラリーマンで、マレーシア赴任の辞令だったらどうするんだ?と聞くと、そういう人とは結婚しないもんという返事。でも自営だからこそサラリーマン以上にお金にはシビアであるわけで、お金の匂いがするところならシベリアだろうとチベットだろうと行くのが商人。良いところ取りの生活なんか絶対に出来ないし、認めるわけにはいかないんです。

    いつか、こんな事もあったねぇ、なんて話をしながら空さんご夫婦と飲める日が来ると良いですね~~。

    絶対その日を作りたいです。ガンバらねば~~。

  3. SECRET: 0
    PASS: 59794d724a396b6e63377676325233377639454d75556b416b3679435974727802b3bf30ec11bfb440d6130dab46a3f6b071d6cc62536be139bf34365d41f981
    奥様の乾癬大変ですね。何か永久に消えうせる方法があればいいのですが。

    ストレスってなにか原因がある訳だけど、実に私の数少ないピアノの生徒さんの半分以上が心療内科に通い、何かしらの病名と薬をもらって、バランスをとりながらの日常生活を送ってらっしゃいます。(私のレッスンがストレスだったりして(笑)
    昔の人に比べ、戦後は物質、に恵まれ不自由ない生活が人間を弱く脆く堪えることのできないデリケートな生き物にしたのかなーと漠然と思ったりします。たぶん打たれ弱い、かつ、心優しい人がストレス抱えるのかなーなんて思ったりもします。
    私も義母と同居し、早くこの家を出たいと思いながら20年。そのうち年とりゃ義母もへたる(失礼)だろうと計算して結婚すりゃ、ますます気が強く頑固になり、私のほうがくたくたに・・
    ストレス太りに、脱毛など、幻聴など、増してや10月から給料6割カット。協力してくれない主人に受験勉強放棄した娘に私も限界来てますねー。乾癬としては出なかったけど私もどうにかなりそうです。
    でもこれって主人に原因があるわけでもなく、義母にある訳でもなく、絶えられなくなった現代人の私に問題があると思います。

    dabo様の事なにも知らずに生意気ですが、dabo様の文面ではdabo様は絶対悪くないし誰も悪くない。原因といえば、オブラートに包まれた生き方に慣れてしまった私を含めた現代人の脆弱さかなーなどと。

    そうそう、感謝の言葉は言われるとホント嬉しいですね^^
    それだけで救われる~~。
    昨日、私は主人から「お前にはタダで住まわせて食わせてもらってるのに俺に感謝の気持ちがない」と言われました。
    「んじゃ私が作った食事に美味しかったよなんて言ってくれなくても良いけど文句言わず食べてくれたことある?それって言い出したらお互い鶏に卵よ」って言い返しましたら、殴るは蹴るは・・・痛かったのですぐさまベットにもぐりこみ避難。
    うちなんてこんなに激しいものです。喜び勇んで義母まで主人の応援で参戦しますから。
    さあ、これが20年続いてどうなったかといえば、そうです。
    随分たくましくなった私。
    だって嫌なら離婚すればいいし、20才過ぎれば子供は自分で食ってけばいいし、義母や主人が野垂れ死にしようが見捨てればいいんだもーん。何言われたって平気だわー。あとで独りになった自分に寂しくなって後悔しても私が悪い。だって私の人生誰が落とし前つけてくれんの?自分で落とし前つけなきゃ!
    見とれよ~。
    いつ切り札だそうか、堪忍袋の貯金が多すぎていつ緒が切れるかちょっとわくわくしてる私。実際のお金の貯金はできてないくせに(笑)

    先週、養護学校の文化祭に行ってきました。
    知的障害をみて、気の毒すぎて、バザーの食事が喉に通らない。

    障害も一つの個性だとテレビでよくいってるけど、障害は障害でしかないと私は思う。でも「障害は個性である」そう思わないと本人も親御さんも精神的折り合いがつかなくやっていけない。深層心理の部分で。
    一生障害を抱えた人は、「障害をもって生まれて幸せ」とよく言います。もうここまで折り合い(悟り)を見つけるには相当な葛藤や努力があったはず。ホントよく頑張った、すばらしいと思う。

    障害あるなしにかかわらず人間はみんな精神的に、金銭的に折り合いをつけながら生きているんだな~と

    でもこんなに偉そうに書いてても私も精神状態が安定してるときしかそうは思えないし、私の場合折り合いというか、つい落とし前をつけようとする。

    私の場合、障害のあるひとの施設とか行ってみたり、ホームレス炊き出し参加したりとか全く違う環境でなにかショックで「ずとーん」ときたりしました。

    何か感じた。でも全然かわってないや。

    はやく完治するようお祈りします

  4. SECRET: 0
    PASS: 6975793951433342413364514f6e534e31736f5531444c5342764c4a72424d6b7ec9c762b382df1238832554e07079383619b4f9a6cc3558dcaab33f258866dc
    書きづらいことを書いてくれて有り難うございます。

    しかし、生徒さんの半数以上が心療内科に通いってのは驚きです。今そんな時代になったのでしょうか。

    しかし、ご主人も凄いですね。九州男児。それに負けないjazzmanilowもたいしたもんだ。って、そうじゃなければやってられないってことですよね。

    我が家もそうなんですが、感謝の気持ちと思いやりに溢れていれば夫婦間はもちろん世の中の問題はかなり減ると思うのだけれどなかなかそうはいきませんね。世の中の人がみんな我が儘な子どものように見えてきます。でもそれって自分の中にも間違いなく存在してる。

    叩かれれば痛いのは同じだし。感謝されれば嬉しいのも同じ。だったらどうするべきかなんて簡単にわかることなんだけれどそれが簡単じゃない。困ったもんだ。

    いつも誰かが我慢するという構図があるんですね。じゃぁ、折れたら負けみたいに皆が好きなことを言い、好きなことをしたら生活が成り立たないし、我慢してどうにかなるなら我慢しちゃえってなる。他人を変えることの難しさを考えたら、自分が我慢しちゃった方が簡単だし。

    で、どうせ我慢するなら腹を据えて我慢すれば良いのに、たまに余計なことを言うから相手に感謝の気持ちも生まれてこないような気がするんです。でも黙っていつもニコニコなんかできないしね。

    人間って自分もそうだけれど何か大変なことが起きたときにハッと気がつくだけで、口で言ったところで、また言われたところで変わることは出来ませんよね。子どもも同じ。いくら口を酸っぱくして言ったところで性格が変わるわけもない。

    ここはガンジーになったつもりでしっかり我慢。怒るところでもニッコリ笑っていればいつか相手に伝わるかもしれない。

    って、伝わらないんだよね。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください