楽天ポイント

楽天を1年間使わずにポイントに動きがないと無効になるんですね。

しらなかった~~。

でも無効になる前に連絡をくれたので助かった。

さて、何に使おう。マイルに交換しようか。いやいや、この際、お歳暮に使おう。

蟹か、イクラか・・・・

しかし楽天って良いですよね。私は日本のどこに住もうと楽天さえあれば結構楽しい食生活(また食べることばかり・・)が送れると思ってます。

海外からの利用ですが、楽天の中には海外に発送してくれる業者もいるし、楽天そのものが海外向けに力も入れていますので、利用価値は結構あると思っています。ただし、いくら安く買ったにしても送料がバカ高いし、当然冷蔵・冷凍物は買えないし、買える物はほとんど決まってますね。

今までオーストラリアに送ってもらったもののトップは昆布と海苔。重量の軽い物ばかり。我が家は昆布を食べることはそんなにないのですが、出汁としての消費量はかなり多いので結構買っています。羅臼昆布。なんだオーストラリアでは羅臼昆布は売ってないのか?ってことになっちゃいますが、昆布そのものはいくらでも売ってるんですが、質の良い羅臼昆布は多分売ってないはず。これは海苔も同じで、いろいろ売ってることは売ってるんですが、これぞというものは無いんですね。

だからちょっと良い物が欲しいとなると日本から買うしかない。で、楽天を使えば簡単に買えるというのは嬉しいです。まとめて買うと送料は高いにしても、結構安く買えているんじゃないでしょうか。楽天が無い頃は定期的に日本に行っては買い出しをしていました。軽くて大きなスーツケースを買って、その中は食料品ばっかりなんてことも良くありました。でも、この数年はその必要も無くなってきた感じ。

また、海外発送には対応していない業者が多いですが、転送サービスがいくつかあるようで、それを使うと便利。私が使っているところは

tenso.com ←クリック

ここに登録をすると(無料)、自分専用の国内住所が割り振られます。それは転送コムの中の住所なのですが、買い物をしたらその住所へ送るようにするだけで、転送コムはそれを転送してくれるというシステム。

ただ注意しないとならないのは、前の日記にも書きましたが、電池の海外発送は駄目なので、カメラだとかゲーム機器は注意しないとアウト。小さなコインみたいな電池(なんていうの?)ならOKですが、カメラやノートPCに良く使われているリチウムイオン電池の類は駄目だと言われています。これは電池だけの海外送付という意味ではなくて、電池を含む商品は送れないという意味。ただし、電池を抜いて送る分にはOK。でもそんなこと出来ませんよね。

電池に関して全く融通が利かないのは日本郵便。だから海外からよく利用するEMSは使えない。ただ、国際協定では臨機応変にやろうということになっていて、アメリカから買う分にはOKなのに日本郵便だけはその融通が効かない。ただ、DHLとか他の業者はそれぞれの内部規定があってどうにかなるケースもあるらしいです。

この電池が危険物扱いになっているのは、マジ?って思いますが、実際に電池が原因の発火により飛行機が墜落するという事故が起きているのも前の日記に書きましたが、実際に危ないようです。

ま、とにかく電池を含む製品の場合は注意が必要と言うこと。

それと楽天が良いと思うのは、訳あり商品が充実している点。たとえば明太子にしても、自宅で使う分には綺麗に形が整っている必要はないから切り子で充分。それも全くわからないメーカーの物じゃなくて有名なブランド物の切り子が売っているから凄いと思います。私は九州のあごおとしというブランドの明太子が好きなんですが、これの切り子も怖ろしく安い値段で買えるのが嬉しい。

あとはやっぱり蟹の類。足が一本足りなかろうがそんなことはどうでも良いわけで、毛ガニなんかダルマと呼ばれる訳あり品をよく買います。もちろんこれらは海外に送りようがないわけですが、日本に帰る時を見計らって注文し、日本で食べます。あとはサイズが規格外だとか、大きさがバラバラだとか、一般の流通に乗らない商品が楽天で多く販売されているのは嬉しいと思います。でも生鮮類は難しいですね。当たり外れが大きい。でもそれを楽しみにしちゃえばOKですが贈答用には使えないかな。

その他、訳あり品じゃないにしても普通のお店ではなかなか買えない物がありますよね。私がこりゃいいわと思ったのは、島根から買った5キロクラスのアンコウ。スーパーで売っているようなアンコウって小型の物が多くてやっぱり専門店で食べるようなアンコウとは違うんですよね。でも港の業者から買う大型のアンコウは美味しかった。あとはスッポンかな。ちゃんとバラしてパック詰めで送ってくれる。その他、珍しい物がいくらでもあって、楽天って宝の山の様に思えます。

出店業者を調べてみると、その業者は小売商店なのか、流通業者なのか、また生産者なのかもわかりますし、値段の違いもかなりあるし、品質的にも大きなばらつきがあるのがわかるんですね。だから楽天って知れば知るほど面白いと思う。業者の中には、美味しくなかったと掲示板に書き込んだら、「大変申し訳ない」なんて代替品を送ってくるところもあれば、知らん顔のところもあったり。

それとやっぱりおもしろいのがオークション。うまーく狙うとかなり安く買えちゃうのね。

さぁて、友達へのお歳暮、何を買おう・・・・。

通販がらみで思い出したことをちょっと書いておきます。アリババというサイトがあるのをご存じでしょうか。近年ありとあらゆるものが中国から輸入されていますが、どんなメーカーがどんなものを輸出したがっているのかがすぐわかりますし、こちらの欲しい物を扱っている業者・メーカーもすぐわかります。

私自身輸出入をしていたこともあって、メーカー探しなんてのは昔からよくやっていましたが、このアリババはその過程で良くヒットします。実際には商売ではなくて個人的に少量欲しい商品でも対応している業者がいるので結構使い道があると思います。また、近年はネットを利用して、あるいはオークションで物品販売するアルバイトをしている方々も多いようですが、このアリババは商材探しに結構使えると思います。

私がアリババを通して見付けた業者から買ったものですが、まず健康器具。日本で一時大流行した、乗っているだけで効果があるというあれです。その機械に乗ると小刻みに乗っている板が振動し、それだけで何十分歩いたのと同じ運動量だとかいう、まゆつば商品ですがそれを買いました。オーストラリアでもそれを売っておりまして、値段が日本円で18万ぐらいだったでしょうか。でも値引きして13万で良いよなんて言われましたが、どうせ中国製だろうと展示してある器械を調べたら間違いなく中国製。

で、家に帰って検索したわけです。そうしたらその商品を作っているメーカーはすぐわかりました。上に紹介したアリババにそのメーカーは登録してあったのです。まずはサンプルを一台欲しいとメールを入れてみました。すぐに次の日に返事があり、なんと一台、15000円程度。びっくりしました。いくら中国が安いと言っても、結構大きな器械ですし、中には強力なモーターやCPUも積んでいるわけですから、まさかサンプル価格で15000円とは想像もしませんでした。もしも大量に買ったらいくらになるんでしょうか。で、送料が航空便で8000円ぐらい(大量に買って船便なら2000円以下になるはず)。トータル23000円であの器械が手に入りました。当時日本では、その機械を使って開業しませんか?なんていうビジネスもあって、高い業者はその機械を一台30-50万円ぐらいで販売していたのを思い出します。その器械そのものは大きいし、重さは40キロぐらいあるしっかりした凄い器械です。でも中国の出し値はサンプルでさえ15000円。(笑)

それともう一つ買ったのは電子タバコです。実際に火は着かないものの吸うとちゃんと煙がでるアレです。実際にはそれは煙ではなくて小型のミスト発生装置が作るミストなのですが、見た感じはタバコそのもの。こういう商品が日本で販売されているのをチャットの友人から聞きました。調べてみると小売価格が16000円。

早速メーカーを調べてみたところすぐにわかりました。で、メールを送るとこれまたすぐ返事が来たのですが、1セット1000円そこらでした。これも安くてびっくりです。タバコ状の小さな筒の中にミスト発生装置、電池、そして回路が入っているわけですが、それの充電用ACアダプター、USBケーブル(これも充電用)、そしてミストを発生させるための養液のカートリッジ。これら全部で1000円かそこら。100セット以上注文すれば、同じ値段でオリジナルのパッケージを作ってくれるとのこと。中国って怖ろしいと思いました。

この電子タバコは面白そうだし、安いから友達にあげても良いと思ったし、これが16000円で売られているのなら、こんなものでも扱って小遣い稼ぎをしたい友人もいそうなのでとりあえず20セットといろいろなフレーバーの養液カートリッジ(マルボロ、キャメル、セブンスターなんてのもある)を注文しました。1週間もしないうちに大きな段ボールで届きましたっけ。

でも使ってみるとオモチャ(笑)。私としてはまるで使い物にならないと思いました。でもパーティーグッズとしては面白そうなので息子に全部あげてしまいました。

ま、そんなこんなで、信じられない値段で中国からいろいろ買えますし、何か興味のある商材があったらアリババで調べてみるのも面白いかもです。そうそう、このアリババですが、以前は英語だけだったのが最近は日本語のページも立ち上がり、誰にでも使えるはずです。

アリババ  ← クリック

こんなことは誰でもわかると思いますが、もちろん相手はメーカー、商社で小売りをしているわけじゃありません。だから連絡するときにはそれなりの書き方をする必要があります。で、とりあえずサンプルが欲しいんだけど~~でOKだと思います。(笑)

でもこれって本当にバカにできなくて、ちゃんとした仕事に使えると思います。昔、健康食品を扱っていたことがあったのですが(オーストラリア産プロポリスを日本に輸出していました)、そんな時に何か他に商材がないか探していたときに、ダイエットにも有効だという蟹ガラから作られるキチン・キトサンに目をつけました。で、メーカーを探したら中国にあった。

いろいろな商品があるなかで、素人のこちらとしてはどれを選ぶべきかわからない。で、彼らが大量にオーストラリアに輸出しているというのと同じグレードのキトサンを仕入れることにしました。これも大笑いで、いかにオーストラリアの健康食品のメーカーが儲けているかびっくりするような低価格。というか、大体、健康食品ってのはそうなんですよね。バルクで大量に買えばただみたいなものばかり。

ま、そんなこんなでちょっと商売ッ気のある人で、片手間のアルバイトをしたい人でもこれは使えると思います。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください