引っ越しの準備

引っ越しするまで後四日。

普通ならもう段ボールを一杯積み上げて準備完了となっているはず。ところが・・・私は・・・・まだ何もしてない。バカだ・・。次男坊も何もせずいつもと同じ。ヨメさんは台所を整理して持っていく物だけ広間に広げている。いらない物はかなり捨てたみたいだけれど台所はグジャグジャでろくに使えない状態。その他の準備は何もしていない様子。

う~~む。引っ越しをするという感覚がまるでない。ちょっとした旅行に出るだけのような感じ。普通なら家屋の引き渡しとかあるから綺麗にしていくのだろうし、ちょくちょく帰ってこれないから全部持ち出すのだろうけれど、借りたコンドミニアムは家からせいぜい15分の距離。別宅を借りた感じしかない。

次男はコンドミニアムのインターネット接続もできていないのなら、この家にいると言ってる。これは私も同じで、PCが使えないのは困る。向こうですぐ生活を始めようと思ってるのはヨメさんだけ。新しい部屋の飾り付けもいろいろ考えている様子。

とりあえず引っ越しの11月1日はコンドミニアムに泊まろうと思うけれど、その後は私はこの家に当分居続けて整理をするつもり。

実は私は引っ越しらしい引っ越しを経験したことがないんです。子どもの頃は2,3度あったけれどたいした荷物もないしこれは結婚した当時もそう。日本を引き揚げてオーストラリアに渡るときには家具、電気製品の類は全て知り合いにあげてしまったし、捨てられないものだけをオーストラリアに持ってきて、必要な物は全て買いそろえるつもりでした。それでも段ボール箱で52個こちらに送り込んだのを覚えています。

あの時と今を比べると持ち物が数倍に膨れ上がってる。普通は物をどんどん買い足しても置く場所がないからいらないものは捨てるなり整理するなりするわけですが、置く場所がいくらでもある場合、そのまま増え続けちゃう。買うときにも、どこに置く?ということは一切考えないで買う。だから我が家は全ての部屋が倉庫状態と言ってもいいくらい。でも、本当に必要な物をとってあるわけじゃないから、処分すればいいだけのことだけど、その量を前にすると気が遠くなりそう。

これはガレージも同じで3台入るガレージには車が一台入るスペースしかない。一台は中で二台はガレージの前のドライブウェイに駐めている。ガレージに木工などの作業スペースを作ったこともあるけれどろくでもないものが積み上がったまま。今あらためてこれらを見るといかにだらしのない生活をしていたのかが良くわかります。ゴミの家だわ。いらない物で溢れてる。

そういえばゴミを家、敷地の中に怖ろしいくらいに溜め込んで近所じゃ有名な家ってのをテレビで何度か見た事がある。あそこまで酷くないけれど、ああなってしまうのもわかるような気がするし、実際、我が家はあれの一歩手前状態と言って良いかも。

とにかくガレージを綺麗にして、そこにいらないものをどんどん入れて、業者にゴミ捨て場に持っていってもらうようにするしかないか。でもそのガレージの整理だけでも1週間はかかりそう。でも引っ越しは四日後。(笑)

やっぱり引っ越ししたくない、マレーシアにも住みたくない、そういう本音が心の底にあるんだろうと思う。

自由であることに拘って今まで生きてきたけれど、この自由も自分はうまくつかいこなせていないような気がする。計画性がありそうで実は全くのずぼらでいいかげんでだらしのない性格だというのがこういう時にはっきりする。

ああ、こういうのを「ただの我が儘」って言うんでしょうね。今気がついた。(爆)

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *