回転寿司

先日このブログにも書きましたが、日本の平禄寿司という寿司チェーンがゴールドコーストにオーストラリア一号店を開いた。これがそこらの回転寿司とはまるで内容が違うので本当に嬉しかった。

で、昨日の昼間、ヨメさんと二人でビールを持って行ってきました。昼間なので日本酒じゃなくてビールね。(笑)

で、今回は何がどんな感じかチェックするためにいろいろ食べてみた。面白かったのはメニューには刺身は数種類しか載っていないものの、頼めば作ってくれる。当たり前か(笑)?刺身は単に寿司用のネタを皿に載せて出すだけ。料金はどうなっているかというと、刺身で頼むと寿司の倍の料金だというのがわかった。ただ刺身の枚数が四貫分ではなくて一枚オマケの5枚。(笑)だから刺身と一緒に空の皿を二枚持ってきます。それで計算するのね。刺身はヒラマサ、中トロ、赤貝を頼みましたが、やっぱり赤貝は駄目。これは日本でもそうだけれど赤貝だけは回転寿司は駄目ね。

いろいろ食べましたが、先日気がつかなかった大トロがあるのもわかり、注文しました。1貫4ドル50。360円ぐらい。2貫で720円。これは嬉しかったです。オーストラリアで大トロを食べたのは10数年ぶり。\(^O^)/

昨日はチェックでしたからあれやこれやとめぼしいところはほとんど食べてお腹もパンクしそうになりましたが、お代は105ドル。8400円ぐらい。日本の5割り増しぐらいの感じ?内容から言えば2倍以上かもしれないけれど、オーストラリアでは十分OKの料金で、同じ内容を日本レストランで食べたら目が飛び出る値段になるはず。いや、そもそもネタがない。おもしろいでしょ?ゴールドコーストは高級店の寿司が回転寿司に負けてるんですから。

このチェーン店は店舗を増やす予定だというけれど、これが広まったらオーストラリアの寿司がかなり変わってくると思います。他の回転寿司屋は恐怖だろうなぁ。でも日本人が喜ぶネタとオーストラリア人が食べるネタとは違いますから、日本流が流行るというわけでもない。また、経営の基礎は現地の人がどれだけ来てくれるかに掛かっていますから、オーストラリア人が来ない限り経営は成り立たない。さぁ、どうなりますか、今後が楽しみ。

で、一日明けた本日。昨日の寿司は美味しかったなぁ、と思うものの、その感激が持続していないことに気がついた。日本で食べる寿司の感激は何週間も続くのにやっぱり大きな違いがあるんですね。

日本の魚を食べたーーーーーーーーーーい。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

回転寿司” への4件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 7a7532384f53715748354365745473434c61665268685746364e4755577545776354d372d5d17139b659a88b7d3187ce0330a2eb78252e36444342b94713ca87
    ダボさん

    本当に「寿司」好きね。
    引越しが済んで 一段落したら日本へ如何ですか?

    段々 寒くなってきましたよ。
    寒くなると 魚が 美味しい季節では。
    また 今年は松茸がたくさん取れて 35年ぶり?とかニュースで
    流れてます。今年は 我が家も食べれるかな?
    土瓶蒸し・焼き松茸・てんぷらetc.

    「香り 松茸 味 しめじ」って母は行ってたけど。

    あれだけ リゾートポイント詳しいんだから 魚食べに帰っておいでな~

  2. SECRET: 0
    PASS: 6373524830774a6a764645346851454d4935417a757049476b48437549385a54e5ff3646f5831e92655e75f00c33b77681672b77ae72077f6d6c53894b347473
    美味しい魚だ松茸だとか、もしかしてわざと意地悪してません?(爆)

    とにかくこの数ヶ月はドタバタするはずですが、一段落ついたら間違いなく日本に行きます。多分私一人で。実は前立腺がらみで病院に行かなくてはならないんです。まだどうなるかわかりませんが、出来たら2月には行きたいなぁ。ありゃ、2月って寒いですね。うーーむ、美味しい物は山のようにあるけれど、着る物がない。

  3. SECRET: 0
    PASS: 5336776947363657595654763144574b546a68684a684b766a506d676545665a7a9b784dfe80fd79d04e903ed0ee32e9d097e74274eee8115d46bfe594863e2e
    ダボ さん

    意地悪なんてしてませんよ~
    大丈夫 東京はお正月が開けてから寒くなります。2月は寒いですね。
    ダボさんのとこは暖かいですもんね。大丈夫
    ダボさんはおしゃれでしょうが、成田に着いたら「ユニクロ」で冬物を購入すれば。でも、ダボさんに「ユニクロ」は失礼かな?
    ランクの良いホテルに滞在するなら、「ユニクロ」ではダメかな?

  4. SECRET: 0
    PASS: 4d70425955453057306d635a414638504f466b39536c6b73325650526e54386d6fd26e434837df2af69104eeddf4f621411c0d7a828f14ece98254374c53a05c
    ユニクロ結構良い物があると思ってます。派手な色も好きだし。ただサイズがない・・。(T.T)

    ユニクロへ行くと買う物が決まっています。靴下。(笑)

    オーストラリアの靴下ってもろ安物の中国産みたいなのばっかりで買った時からもうすでに伸びちゃってる状態。だからユニクロの靴下は超高級品に思えます。

    私はまずコートを持ってないんです。ジャンパーは安物だし、セーターは2枚持っていたかな。だから冬場は非常に困ります。買っても着る機会がないから良い物は買いたくないし、いつも安物のフリースに安物のジャンパー。あ、ハーフコートがあったっけ。あれを持っていこう。

    おしゃれをしたいんですが、体型の問題もあるしなかなか大変です。私の恰好を見ても日本人には見えないはず。いつも英語で話しかけられるし、真冬でもサングラスを掛けてるしわけのわからない変な中国人っぽいかも。(笑)

    ホテルは贅沢しません。特に一人の時はビジネスホテルで十分。最近のビジネスホテルは結構良くなっててびっくりします。で、滞在途中にインターコンチネンタルでもはさめば気分も上々。ホテル代より食べる物にお金を掛けたいタイプです。

    成田の第二ターミナル出発ロビーの上に寿司田という寿司屋があるんですが、私は到着したらすぐ出発ロビーに行ってその寿司田に行きます。で、まずは貝類、好物の蛸を頼んでビール。この瞬間に日本に帰ってきた実感がわきます。

    寿司田に行くとおかえりなさーいと声を掛けてくれるのがなんか嬉しい。寿司田が私の実家みたいなもんかな。冬場は寿司田でも夏場とは全く味が違うんですね。やっぱり食は秋冬だってのがよくわかる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *