やっぱりマリオットが欲しい

調べれば調べるほどマリオットが欲しくなります。でももちろん中古で、マリオットからの正規の物件は全く眼中になし。

今どのくらいの値段がついているかですが、つい最近のものでは

Marriott’s Waiohai Beach Club

プラチナの2BRが8212ドル。約67万円。メンテナンスフィーは1474ドル。

それとかこれ。

Marriott Maui Ocean Club

隔年1BRが2951ドル。約24万。メンテナンスフィーは1540ドル。

Marriott’s Ko Olina Beach Club

コオリナのプラチナ隔年2BRでも100万しない。こんなのを見ると欲しくなりますよね。

これらが売り出し時にはン百万したんでしょうが今ではこんな値段。マリオットでももっと安いのがある。私はスターウッドも好きなんだけれど、あんな高級なところなのに値段が1ドルでも売れないところがいくらでもある。タイムシェア冬の時代だけれどこれから中古を買おうと思ってる人にはよりどりみどり。ヒルトンは比較的値段が付いているけどそれでも100万程度でいくらでもある。

ただメンテナンスフィーを考えるとゾッとするんですよね。でも内容が違うもんなぁ。

今フト思い出したんですが、正規物件は高いのが当たり前だけれど、広告宣伝費と人件費で40%は掛かっているという内部事情みたいな話しも読んだことがある。ウソか本当はわからないけれど、まぁ、商売としてはそんなもんだろうと思うし、時代が時代だから中古が安いのもよくわかる。ベンダー各社は正規物件を買わそうといろいろインセンティブを付けるけれど、どう計算しようと、ポイントの移行をしようとやっぱり私の計算では合わない(ポイント移行でそこそこ使えそうなのはスターウッドだけ。それも中古と正規物件を混ぜて購入し、スターポイントを移行する権利を取った場合のみ)。それどころか初期投資分の金利で十分宿泊権利のレントを借りる事が出来てしまうし、メンテナンスフィーはドブに捨ててるのと同じ計算になる。

まぁ、エクシブにしてもマリオットにしても、私としては今すぐ買わなければならない理由は無いし、とにかくあと1週間かそこらでコンドミニアムに引っ越しで、これから半年ははドタバタするんでしょう。で、家でも売れて一息ついて、なおかつマレーシアへ渡った頃にどうしようか考えようと思います。

あ、そうそう、マリオットのプーケットを忘れてました。

Marriott’s Phuket Beach Club

これはまだ現在進行形ですが、ゴールドの2BRがGBP5950。つまり77万円でも買い手がいない状態。欲しいぞ~~~。って、プーケットを買うならハワイでしょうかね。交換パワーが違うはずだし、プーケットの2BRはロックオフできないってのはデメリットかも。

しかし昨晩いろいろ考えていましたが、私としては「損をして買って、得して使う」というのは無しで行こうと思います。そんな悠長なことが言える立場ではないし、しっかりイニシャルコストとそれを支払うことによって失われる将来の利益分も計算に入れて、ちゃんと採算が合う物を買おうと思います。7%計算ですが、イニシャルコストが100万ぐらいならタイムシェアも問題がなさそうな試算が出ています。特にマリオットの場合は交換会社はIIだし、それに入会するメリットも大きそうですから、こういう安い値段で買えれば損はなさそ。また万が一叩き売る時があっても損失はたかがしれてると思う。

ということで、今後はコストパフォーマンスの鬼になろうと決心しました。

で、これが今後の私の言い訳になるんだよね、きっと。買っても損はしていない!って。(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *