エクシブを調べるサイト

主にエクシブを調べる方はどこを見ているのだろうか。

私が中心に見ているのは、個人のサイトではこの道では有名なresortboyさんのブログ。

ここ

彼の視点はエクシブ信者のエクシブ賛歌とは違って冷静に見ているところが良いと思う。情報も早いし、彼のリゾート観も非常に参考になる。

彼の言葉で面白いのがある。

「損してもいいから、お得に泊まりたい!」

これは損して得取れをもじったものだろうけれど、非常に説得力があるし、リゾート会員権を買う者の気持ちを的確に表してますね。イニシャルコストや年間の経費を計算すると、会員権の購入はどう考えても得には思えないのだけれど、利用する時には金額的に安い感じがするしオーナー気分も味わえて得した気持ち、満足感がある。

高い会員権を買う時に、自分自身を説得する言葉としてこれ以上の物は無いんじゃないでしょうか。

ただこれってリゾート会員権に限らず、他の高価な物、趣味の物を買う時全てに通じるわけで、考えようによっては悪魔のささやきだとも思う。タイムシェアはそもそも客がそういう風に考えるであろうことを前提にそこをはっきり狙ったビジネスモデルでもあるわけで、そういう仕掛けに易々と乗ってしまうのも悔しい気がする。でも、私の頭の中にもこの観念がいつも渦巻いていて、だからこそエクシブを買おうなんて気持ちが捨てきれないのだけれど、でも果たして退職者がそれで良いのかって疑問も捨てきれない。

現役で稼いでいるうちは自分へのご褒美としてこのくらいの贅沢は許されるだろうし、実際に大きな経済的負担もないもんね。ましてや小さな子どもや家族が多ければ利用価値はかなり大きい。でも現役を退いた状態でまだそれを言っていていいのかどうか、ましてや私のような定収入を持たない者に取っては大きな問題。欲しい物はいくらでもあって、ひじょーーに悩ましい。

私として今一番悩んでいるのは実はエクシブじゃなくてカメラ。一眼レフも入門機なら10万程度で買えるものの、これぞと思うのは桁が違う。数本のレンズを揃えただだけで簡単に100万を超えてしまう。で、カメラが困るのは今のカメラは電子機器で、2年もすれば性能も大きく上回った新型が出てしまうって事。自動車もそうだけれど、車の場合は新型と言っても性能に大きな違いはない。でも電子機器はまるで違う。PCと同じで性能が上がった新型がどんどん出てくるのは嬉しいはずなんだけれど喜べないジレンマがあるんですね。

なーんてまた毎度のことで話がそれましたが、エクシブやサンメン、その他の会員権を調べるのに絶対ここははずせないというのが何度か紹介してるアスレさんという業者さん。

アスレさん

ここの内容はかなり詳しい。各施設の各クラス、各部屋の詳細まで調べられるし、ユーザーの投稿記事や写真からは施設の本当の姿が見えるし、また掲示板もあって情報が詰まっているし、わからないことがあればそこに書けばすぐに返事が着く。

でもアスレさんの良さはそれ以上にオーナーの人柄だろうと思う。私も営業畑で何十年も来たわけだけれど、こういう真面目な営業マンって見た事がないくらい。ましてや私が長かった宝石業界もそうだけれど、不動産、自動車、そして会員権売買の業界には海千山千の営業マンがゴロゴロしている。そういう世界では本当に珍しいタイプだと思うし、買い手としてはなかなか中身が見えない会員権の場合、このアスレさんの存在は心強く感じる。営業というよりコンサルタントと言った方がいいのかもね。

大体この二カ所を押さえておくとエクシブの全貌が見えてくるような感じがしていますが、その他お奨めのサイトがあったら是非教えてください。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

エクシブを調べるサイト” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 686d5964487058766b396b51447976656f6655354c4c6943727074776c5a414b655d494e8a20d803a6b3f55a27173f61c7f62b719ad37d44b69935f7102afddb
    おっしゃるとおりですね。
    アスレの加藤さんはすばらしい。
    私はお世話になりっぱなしです。

    なので、今回の会員権購入はアスレさんからとずっと思っていました。
    しかし、中古の会員権って中古車とか中古マンションも同じだけど、世にあるすべての物件をアスレに扱ってもらえるわけではない。

    最初は家族で協議して、アスレさんが取り扱っている軽井沢のA1しようと決めかかっていたんです。
    実際、連絡もしちゃったし。

    そしたら、ずっと前から探していた

    サンメンホリデー個人 RCIなし 5年継続

    というレア物件を、アスレさんと同じころからお世話になっているe会員権さんが「入りましたー」と連絡してきてくれて、再び家族協議。

    その結果、サンメンにすることにしたので加藤さんに昨晩連絡したら「良かったですね。会員権はタイミングが大切です」とお返事が。

    うーん、うれしかったです。
    今回の会員権は、とりあえず購入したものなので、足りなくなればresortboyさんのように買い足していこうと思っています。

    ※どうしてこのサンメンを選んだかは、後日私のブログにアップします。

  2. SECRET: 0
    PASS: 484c7573676c56424a6330626e49393861745343686d494e5044374c45765579ce49545c16fe0ab291d5931a2250d029a27fd58c4b6b365b6213b3ce83a99f5c
    私のブログにアップしました。

    よろしかったらご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *