落ち込んでます

落ち込んでいます。

最近というか、ずーーっとなんですが、四面楚歌で我慢が出来なくて爆発しそうです。

でも何がどうってことでもないんですよ。借金やローンで首が回らないわけでもないし、明日のお米に困るわけでもないし、生命に関わる病気を抱えているわけでもない。でも、中程度の悩みがごちゃまんとあって、ゴミ箱状態。で、何一つそれらの解決が出来ません。

こうなった切っ掛けは2008年の春でした。あることがあって、それから我が家は蜂の巣を突っついた状態になり、それがあってマレーシアに行こうなんて話も出てきた。そうこうしている内にリーマンショック。これは未だに後を引きずっていて、どうにもこうにもならない。

自分の健康のこと。女房の病気のこと。子どものこと。家のこと。将来のこと。親のこと。人間関係全てがうまく行かず。そしてそれを話す相手もいない。相談どころか愚痴も言えない。当然このブログにも絶対に書けないような内容ばかり。本来なら夫婦間でそういうことを解決するのだろうけれど、我が家はその夫婦間そのものが問題の内の一つ。

仲のいい夫婦だね、なんて良く言われるものの、実際は際どいところを歩いているわけで、意思の疎通もほとんどないし、お互いの悩みをちゃんと話し合うこともなければそれぞれの為に何をしようなんて話しも出てこない。離婚するほどかというとそこまでは行ってはいないものの、ちょっと手前ぐらいだろうか。

ストレスがたまるばかりです。私は57歳。本来なら夫婦仲良くこれからのことを相談したり、人間的にも丸くなって穏やかに過ごすのだろうけれど、そんなことはまず無いし、自分個人としても歳を取って円熟した感じは皆無で、中身はまだ30代のまま。いやもっと子どもかもしれない。モラトリアム人間とは私みたいなのを言うのだろうと思う。そんな調子だから悩みがあっても誰にも相談できないんですよ。若い頃なら酒を飲んで友達に話してみたり愚痴を言ったり、あるいは酔って憂さを晴らしたりできたけれど、この歳になるとそういうことが認められないというか、そういう機会が全くない。円熟した大人の振りをする毎日。

問題がいろいろあるのと同時に、これは私が持っているトラウマにも関係していると思うのだけれど、57歳にもなるオヤジが子どもの頃からのトラウマに・・・なんて話すわけにもいかないし、でもそのトラウマに囚われたままなのは事実だし、一体どうしたらいいものか。

前にもちょっと書いたけれど、私が海外に出ようと若い頃からチャンスをうかがっていたのは、それは海外に夢を持ってとか格好いい話じゃなくて、海外に行けばトラウマから逃げられるような気がしていただけということ。で、住む環境が変われば生まれ変われたような気がしたこともあったのは間違いがない。でも心の底に食いついたままのトラウマは、チャンスを見付けてはソロリソロリと表面に伺い出てきて悪さをする。

57歳ですよ。57。こんな歳でまだトラウマかぁ?

そんなトラウマもまた表面に出てきて、様々な事が重なり合って、もうどうにも我慢できない。それがまた自分の言動にも出てきちゃうから、人間関係もおかしくなるし、夫婦仲も益々変になる。そういうおかしさってのはこのブログを読み返しても自分の言葉の端々に見えるし、自分は世の中のゴミ、必要ない物、いない方が良い物の様に思えてくる。

そう思った時の孤独感って半端じゃなくて、ひじょーーに寂しい。実は病気じゃないかと思うこともあるのだけれど、つい先日の話だけれどメルボルンの雑踏の中にいる時、フト周りを見渡すと自分の知らない外人ばかり。誰も私を知らないし、誰も私に気を掛けることもない。私が居ても居なくてもそんなことは全く関係ないところで世の中は進んでいる。そんな事に気がついたら、怖ろしいほどの孤独感に襲われて、頭を抱えてその場に座り込みそうになりました。

私が居ても居なくても関係ない。私の知る人は一人もいない。同じく私を知る人も一人もいない。これが世の中だと思った時の孤独感は半端じゃなかった。

毎日そんなわけのわからない苦しさと格闘しているのだけれど、本当に馬鹿みたいで、こんなことを他の人は考えているのかどうかと思う。変なのはわたしだけなのか。それともみんなそれを隠して生きているのか、そんなこともわからない。自分は病気なのかとも思うけれど、オーストラリアの病院に行こうとは全く思えない。ハッピーになる薬でもあるならそれにどっぷり浸かってしまいたいと思うくらい。

何もやる気が出ないんですよ。で、どうでもいい目の前のことだけこなしてる感じ。カメラがどうじゃとか音楽がどうじゃとこのブログに書いていることも、読んでる皆さんには大変申し訳ないけれど単なる私のやらなければならないことからの逃げでしかない。やらなければならないことは山のようにあるのに全く手に着かない。例えばPCにしても私はこれがなければ生きていける状態ではないけれど、では新しくPCを作ると言って部品を手に入れたのはいつのことだったのか?今調べてみたら5月の20日。もうそろそろ2ヶ月にもなるのに部品を組み立てることもなく、ガレージに放ってあるまま。面倒くさい。組み立てる気も起きない。

でもそんな落ち込んでいる中でもそれを忘れる事が出来る一瞬がある。それはチャットをしている時。そしてこうやってブログやSNSに書き込んでいる時。ただ、最近精神的におかしいのは自覚がある通りで、人間関係もすんなり行かないことが決して少なくない。ある人に、更年期障害じゃない?といわれたこともあるけれど、そうなのか?どうしたらそれがわかる?どうしたら治る?オーストラリアの病院でどこに行けばいいのだろう。価値観とか精神構造は世界の誰でも同じだとは私は全く思っていなくて、日本人には日本人の医者が良いと思う。では日本に帰るか?

私は日本が大好きで、いつか日本に帰るつもりでいるというのは何度も書いているけれど、マレーシアへ渡ることもかなり期待しているも確か。それはマレーシアの魅力というより、マレーシアに渡ると言うことで今の生活、今の思いにリセットが掛けられると思うから。

これも本来は逃げであるのはわかるのだけれど、過去の経験ではオーストラリアに渡ってきた時には間違いなくリセットが掛かった。で、また同じようになってしまうのかもしれないけれど、違う道に進むのかもしれないし、どちらにしても現状打破という意味に於いてお国替えはかなり有効であるのは間違いがなし。

まぁ、そんなこんなを考えつつも嬉しいのはこんな私を受け容れてくれる友人がいるということ。心の底の悩みを話すことはあり得ないけれど、そういう人達が存在するということだけで嬉しい。本当に有難いと思う。それはこのブログを読んでくれる人も同じ。コメントは書いてくれなくても、こんなわけのわからんブログなのに毎日100人近い人が読んでる。書き込みがあるとすぐ読みに来てくれる人も60人はいる。どうしてここを読みに来るんですか?と私が聞いてみたいくらいに不思議。何が面白いんだろうか。

でも嬉しいです。孤独感に襲われて消えてしまいたいと思う時でも、こうやってブログを書いていると見に来てくれる人が居る、私が書くことに興味を持つ人が居ると思うだけでどうにかもうちょっと頑張って生きてみようと思います。

みなさん、ありがと。心から感謝してます。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

落ち込んでます” への6件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 774263583854657a4453426d646745626e6e35334e5a65504f4356566479336a526519a7c0ed60defd71a66a5cd7dd96e1179b07ad5f721094dc08db40964658
    落ち込んでいるときは ベランダに近づかない方がいいですよ
    発作的に飛び降りてしまいそうになりますから「あーこれでリセット出来る」なんて思っちゃうんですよね 
    私は人生に必要な荷物は少ないと思っています もしかしたら自分ですらそうかも知れない 今消えてなくなっても 家族はきっと生きていくんだろうし だからこそ 自分の居場所を確保するために声を上げるというような感じです
    例えば当店でも今無くなっても常連さんは3ヶ月は困るかもしれませんが みなさんそのままの生活が続いていくでしょう
    ただ仰る通り友人がいないというのはキツイですね
    私も基本的に友達はつくらないのですが(別れ疲れ)今年の正月に私の大親友とアホ話をしてたったそれだけのことですが気持ちが軽くなりました 海外にいると難しいですね
    昨日お客さんに「私は家族のために働いたことがない!」と言ったらびっくりされました 結婚する前から働いてたし 自分の店を良くするために働くが インカムを増やすために働いてるわけじゃない(それは後から付いて来ること)
    「お父さんは君たちのために働いているんだよ」なんて家族に失礼だし(頼んでない!!)
    まあナントカなりますわ
    と突っ込み入りそうだし

  2. SECRET: 0
    PASS: 6b4146713262417569364a6c6a594c644d4e466e5a716f54326a537a7a445964c114657182562b57a88c15832c4163b864b851241a92cdfe5d3cfacda80a6eb6
    写真 一メルボルンの写真一杯ありがとう

    きれいな奥さまの写真・お子様の写真etc.

    ダボさん バイオリズムが底辺に来てるんでしょうか?

    私は落ち込むんで考えると いい事考えません。
    だから、考えないようにしてます。特にお酒飲んだ時は。私の頭では悩んでも堂々めぐりするだけで、結論を出せないなら考えないようにしてま~す。

    お金持ちはお金持ちで悩み事・余りない人は無いで悩み事・そこそこ持っていても悩み事

    みんな 悩み事ありますよ~

    取りあえず我が家は お金がなくて老後心配してます(笑)
    マレーシアにいつ行こうか(お尻に鉛がどっしり)
    言葉の不安etc.・・・

  3. SECRET: 0
    PASS: 4a6e5330483855397236556357396b6a497230666d46656832334c744e79476d4b8d107ca91d3ebe740105647e64ba4a8061c4901be099724cceb68e75a1d77d
    今度マレーシアに旅行に行く関係で今までに何度かブログはのぞいていたのですが、はじめてコメントするにゃあです。私も幼少期のトラウマがあり、この年になっても乗り越えられないみたいなので、人事とは思えずコメント書きました。人間、色々な物を抱えて生きていると思うし、年とればさらにしがらみなど出てくると思います。こうやって出会いもあるし(笑)出来事には、いいこと、悪いこと、2つが順ぐりに起きているらしいから、ぼちぼちいこうや~でこの時期をやり過ごしてくださいね。また、いいことめぐってきますよ!(生意気なこと言ってすみません)

  4. SECRET: 0
    PASS: 4d73356a444c414c394c76316b324b4d577a7152444e31304d4e565a44394233e82d4b63324cb5336dd11d916b5f39686efe243002bac7d5373c931eb72881f3
    ダボさん、こんばんは。
    沢山の写真と、お話拝見しました♪♪

    私から見てダボさんは、とても行動力もあって、頭も良くって、英語も堪能。
    表面上だけでは、人の悩みは分からないものなのだと思います。

    私自身悩みは尽きませんが(笑)どうにか頑張ろうと思っています。
    まだ、57歳若いですよ(^-^)

  5. SECRET: 0
    PASS: 6c4131364667777055644d5054536f77304b683439364f4446454a6967346533485ecdc763472de8b2a054c0d71f079305329f06413911e10db0d9b963005a30
    単純だと楽なんですがぁ~(自分の事です)

    daboさんは何でも器用にこなされるから
    精神的にも肉体的にもお疲れが大きいのでは・・・

    我が家は喧嘩もなく仲はいいのですが
    夫は何でも私にお任せなんです
    (仕事と家事のお手伝いはします)

    例えば旅行なら私が全て調べて予約を入れます

    だから正反対のdabo1さんが頼もしくて
    奥様が羨ましいと思っていました
    (お顔も可愛くて少女の様ですもの)

    私は周囲には何でも思い通りになる
    お幸せな奥様にうつってる様ですが
    無い物ねだりの隣の芝生でしょうか?

    バリバリ引っ張っていく旦那様に憧れるんです

    もしかして奥様の立場が正反対だとしたら

    今度Initiativeを奥様にバトンタッチして
    みたら如何でしょうか?

    もしかして?お互いに気が楽になるかも?

  6. SECRET: 0
    PASS: 714e5462706476684e4a7466514c6554354746446754477535666334305a6b43ee24a537911def85eefb9764f570784d8f0ae013b8d911b0f6ed511696612805
    大西さん

    ベランダですが、私苦手なんですよ。引き込まれそうになるし、突然自分が飛び降りるんじゃないかっていう恐怖を感じます。でも高所恐怖症じゃなくて高いところは大好き。

    蟻や蜂を見ていると一匹の存在価値って無いような気がしますが、自分もそれなんだろうな、なんて思います。って、それが事実なんでしょうね。

    友達は多くはないもののいるんですが、日記に書いたように、若い頃のようになんでもしゃべれる友達じゃないんですね。やっぱり年相応の付き合い方が要求されるわけで、トラウマがどうじゃなんて馬鹿なことは言えません。だからどんどん内向的になってしまう。

    空さん

    バイオリズムは間違いなくあるような気がしています。実際にはいろいろ出来事があってそれが原因になるもののすんなり越えられる時は越えちゃいますから、やっぱりバイオリズムがあるでしょうね。で、そうだとしてこれって待っていればいいんでしょうか。それがわからない。

    にゃあさん、初めまして。

    トラウマをお持ちですか。お仲間ですね。(笑)
    どういうトラウマかって自分で確認できていますか?私は実はまだはっきり掴めていないんですよ。多分これだろうと思うのがあるものの、もっとその奥にも何かありそうで・・・。

    で、これって病気と同じような感じで、前向きに考えようとかクヨクヨするのは止めようとか、そういうのでは乗り越えられないような気がするんですよ。足の骨が折れたらやっぱり痛くて歩けなくなるのと同じで、気の持ち方でどうにかなるような物じゃないみたいな気がしています。だから病院に行くなり、ちゃんとトラウマと対決するなり、どうにかしないとならないと思ってます。

    nebulaさん

    励ましてくれて有り難う。ハゲも増してますが、どうにか頑張ります!

    プリンさん、お久しぶりです。

    女房にやらせる。これも一つの案だと思います。良く友達に言われるんですよ、甘やかしすぎだって。女性にも言われる。でもねぇ、今更ってのもあって、というか車の運転と同じで見ているより自分で運転した方が楽ってのもあるんですね。

    私はA型。女房はO型。これで大体わかる人はわかりますよね? (笑)

    皆さんコメントを有り難うございます。

    物心ついてから今までずーーーっと同じ悩みに悩まされておりまして、どうもこれはクヨクヨしないとか考え方を変えてみるっていうのじゃ乗り切れない気がするんですよ。それこそ今まで何百回何千回と無くそういう努力はしてきたつもり。また宗教に入ったり、オカルト系にのめりこんでみたりもしましたが、解決方法は見つかりませんでした。

    ただ、病院に行ったことはありません。医者に掛かったら簡単に治っちゃったりして?うーーむ、その可能性もあるなぁ。今、是非行ってみたいのは催眠療法です。

    自分を責めたり痛めつけたりってのはもういい加減やめたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *