煙草が減ってきた

オーストラリアでは5月1日から煙草が25%も値上がって、ヘビースモーカーの私としては真っ青なのは前の日記に書いたとおり。

でも不思議なもので、減らそうと努力してるわけでもないのにかなり数量が減ってきました。値上げ前の3分の1ぐらいです。つまり、一日15、6本。

うーむ、本数で見るとまだまだ吸ってますが、箱数で言うとかなり減った感じがします。毎日一箱だったのが今では三日は大丈夫。

こちらの煙草は20本入り、30本入り、40本入りってのもあるのかな。私が吸ってるのはいつも50本入り。箱は馬鹿でかいですが、多く入っている方が安いというのが理由です。それが一箱日本円で1800円ぐらいするんですが、以前は同じく煙草吸いの女房と合わせて一日に一箱半でした。

で、女房は女房で、煙草を吸うと乾癬が治らないというのをやっと真剣に考え出したようでかなり本数が減って来ています。

でも完全に禁煙しようということは私も女房も全く考えていなくて、この調子でいつのまにか減っていって、そのうち「止めちゃおうか」なんて話になるんじゃないかと期待しています。

やっぱり吸わない方がいろんな意味で良いに決まってますもんねぇ。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *