就職難

我が家の子ども達が就職難で困っているのを書くのを忘れていました。

我が家は二人の男の子がいるんだけれど、就職難で困ってます。

長男はしょうがないんで大学に残りまた2年先送り。次男は今年卒業なんだけれどこれまたことごとく失敗。本当に難しい。しゃーないんで次男もマスターへ行く準備中。

こんなに就職が難しいとは私の想定外でした。

こちらの日本人の子ども達は、どういうわけかオーストラリアの大学へ行かないで日本へ帰って日本の大学に入るケースが多いんだけれど、結局こういうことを知っていたのかなぁ。帰国子女枠だとかなり良い学校へすんなり入れるし。

二人とも成績優秀で、これならどうにかなるだろうとタカをくくっていたけれど全くの空振り三振。二人ともファイナンス専攻なんだけれど、時代も悪いんだろうか。

会社選びで妥協するもなにも、そういう専門職を必要とする会社そのものが少ない。オーストラリアって国土は大きいけれど人口は少ないし経済も小さい。当然会社の数も少ないし規模も小さい。では自分が学んできた物とは全く関係のない仕事に就くかどうか。これにはかなり悩んでいるようで、私に相談されても妥協をしろとは言えず、選んだ道を諦めるなとしか言えない。

でも、マスターに行けばどうにかなるのかもわからない。自分で生きていきたい分野で高みを目指すのは就職しても同じ事だから、やっぱり学校に残るのが良いだろうと親としても思う。

問題は学費と彼らの生活費。困ったもんだ。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *