面白かった日記の紹介

最近読んでへ~~~と思った日記を紹介します。

マーボー大西のマレーシア日記という、KLでやしのみという食事処(飲めます)のオーナーのブログ。

この記事。  ← クリック

内容をコピペしちゃいますが、

-------------------

マレーシアではVIPが道路を走る際白バイが先導します

王様や政府関係者など その人の位に応じて白バイの数が増えます 

マレーシアの王様や州の王様首相大臣級の先導バイクはめちゃくちゃ気合入っていて

暴走族の切込隊長です 

マレーシアに来て車の運転でまず注意することとして先輩に忠告されたのが 

奴らが来たら身の危険を顧みず道を譲ること でした 

「なんでかいな?」と思っていたのですが 

実際に自分の目で見ました 

後ろからの白バイ先導行列に道を譲れなかったトラック(後ろから見ていましたが横に車がいて譲りようが無かった)

白バイに警棒でサイドミラーを割られているのを 

実力行使なので、みなさんも後ろからVIPの行列が来たら(クラクションをビービー鳴らしているのですぐわかる)

なにはともあれ道を譲りましょう 

-------------------

こんなことがあるんですね。

マレーシアの国情ってのが見えてくるようで非常に面白いと思いました。

このブログのトップページはこちら。  ←クリック

この方のブログはお奨めです。

ああ、ついでといってはなんですが、もう一つ。

この日記  ←クリック

----------------

お客さんが家が近所だから送ってあげるとのこと 

お酒入ってるし「ヤダナー」と思っていたのですが なんとなく押し切られ

「俺は傷痍軍人や傷痍警察官に対するドネーション(寄付)して そのステッカーを車に張っているので 飲酒検問のスルーなんだよね」と豪語 

ホンマかいなと思っていると 案の定 飲酒検問が有り 捕まって 

お客さんはさっき言ったようなことを警察に言うも まるで無視と言うか ほとんど英語が通じない 

仕方なく私が マレー語で交渉しようとすると 

警官が「お前はうるさいんだよカンケーねーだろ」とみぞおちに1発 

メゲズに食い下がるともう一発パンチを食らいました 

みなさんも警察に歯向かうのはやめましょう 殴られます 

結局お客さんが一人当たり50合計150を払って解決

----------------------

(トラックバックさせてもらいました)

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

面白かった日記の紹介” への6件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 336e76324e706c4c33624f4862504b765a48307335334c4b4634684f77713779891db3c95092c5a8df5e095f4dc88194b13dff59a4e0ad2c45213b384b633c10
    この前、見ました。
    炎天下歩いていたら白バイに囲まれて走る車。女性ドライバーしか乗っていなかったけど4台。
    おまけに彼女SMSしながら運転してたのでした。誰なんでしょうね。

  2. SECRET: 0
    PASS: 4a6f4d554a6f686d456673316f50726878775a66794c4578576f495867536174d97e3771f2d64bea0ec451b95e07c971bc4e1f62f1f827fca75cafb1e8c89135
    お偉いさんの奥様かお嬢様なんでしょうか。

    そういえば私が行った時に、あのクソ暑いKLしかも渋滞している中をでっかいロールスロイスのオープンカーが走ってました。後ろには12,3歳のマレー人の子供が一人。頭を油でしっかり7・3に分けて背中をシートには付けず、背筋を伸ばして座っていました。運転手は白人。でも白バイの先導はなかった。

    いろんなクラスの人がいるんですねぇ。マレーシア人の所得番付を見てびっくりもしましたっけ。年収何十億円なのね。

  3. SECRET: 0
    PASS: 524677393133747a557143467555325a5a746a4561384e6a30327a5553457343ea02d1184b662e884a881b3a16aab37ac459c732e3d25f8124e7095131d2ba5c
    私の飲酒検問での最高贈答金額は350で最低金額は35と1000円プラス10シンガドル(1000円は両替したら300くらいになるとだまくらかしました)その時財布の中にはソロモン諸島共和国のお金(自国通貨があるのにビックリ)(おみやげで貰ったので一番大切)が在ったのですが見向きもされませんでした
    乗ってる車種によって 金額が変わり 1000リンギ位言われることもあります(メルセデスに乗ったマレーのお客さんが捕まり、飲んだ帰りだから現金がない、カードでも良いか?と聞いたが駄目だったそうです、一泊しました)本当にお金が無いと
    ATMやクレジットカードでキャッシング出来るところまで代行してくれます
    だからといって タカをくくっていると警察高官が一緒に検問にいると賄賂は一切効かず 即 ブタ箱です
    お客様2名様ほど該当者あり
    私は、周りを見渡して追いかけるパトカー白バイが無いことを確認して逃げたことがありますが 車は殴られました(撃たれても言い逃れできないのでおすすめしません)

  4. SECRET: 0
    PASS: 4e673572714848364a576b514363454f66716e3553615475433372673955697274657c5db4ce307b77db80b5f35c2c648e9300893377e13b1c4debf0f87732af
    おおにしさん、旅行者の場合はどうですか?

  5. SECRET: 0
    PASS: 356a6f33365148386d5577495946394b52784a79386e776372384d307952513977e0a70ea2b325c6251743e60ff387aea4d949f83834f5f3aa2ad21fd4d479aa
    監獄入れるぞーなんて散々脅して1000ぐらい払うんじゃないでしょうか 
    駐在で来てすぐの人は相場を知らないので 言われたまま 
    それくらい払ったという話をよく聞きます
    お金が無かってIDとライセンスを取り上げられ「明日払って」と携帯電話の番号を渡されたことがあります

  6. SECRET: 0
    PASS: 6b47515573594455756e5357737937416d35374477346e555146555944746c5acef695c61bdd3033269bff43908194b75810027d79d51e45e279374ecb387702
    私は正直なところ、飲んべえですから好きに飲んだ後に運転なんてことは怖ろしくて考えられないのですが、ちょっと1,2杯飲んで運転するのはオーストラリアでもOKですし、マレーシアでそうした時、そして検問に合った時にどうなるのか心配です。

    また、スピード違反とかその他違反をしたらどうなるのか。あちこちのブログを見てみますと、制限速度を3キロオーバーしただけで捕まったという話もあり気がかりです。またわけわからず一方通行の逆走とか、停止違反とか気がつかずに違反することは往々にして有りえますし、またそういう違反しやすい場所で警官が待機してるなんてのもどの国でも良くあることですし。

    違反切符をそのまま受け取った方が良い場面も多いはずですが、賄賂を要求されたことなどありませんので、どんな対応をしたらいいのか想像も付きません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *