バケーションレンタル

長期で旅行する場合の一番のネックは旅費。宿泊代と飛行機代。

飛行機に関してはマイレージとマレーシアを拠点とするなら超激安のバス代みたいな料金のエアーアジア(あまり使いたくないけど)がある。

で、宿泊代。

今まで続けて書いたようにタイムシェアは使い方によってはかなり有効で、超~激安で泊まれることがわかった。ただ、私が考えているタイムシェアはクオリティの面では???でしかない。できることならマリオットやウェスティン、一歩譲ってヒルトンクラスが欲しいけれど、そういうところに激安で泊まろうなんてことは虫が良すぎる。

でも、時期をこちらの都合じゃなくて部屋の都合に合わせれば取れないこともないのがわかる。でもまぁ一週間が良いところ。

で、これとのコンビネーションで考えているは

1 他の取りやすい中レベルのタイムシェア。
2 ホテルのプログラムを使って安く泊まる。
3 ホテルのプログラムでスイートに無料アップグレードを狙う。
4 安いツアー。
5 バケーションレンタルを借りる。

これらを組み合わせて、ハワイならハワイで3島ぐらい回って3週間、4週間滞在したい。タイもそうだし、インドネシアも同じ。

で、私の考えだとやっぱりアジアを積極的に回りたいと思うし、またマレーシアを拠点とした場合、それはかなり有利で、そういうことになるだろうとは思う。

で、前にも書いたように、私はマリオットに関しては、高くても欲しいという気持ちを持っていました。場所はタイのプーケット。

でも、それに関して、タイムシェアのエキスパートから、やめろ!という強い忠告をもらった。たしかに、他でいくら安いタイムシェアの使い方を考えても、マリオットで何百万も使ったら意味はない、しかしやっぱり気になると、心が揺れていました。

彼の言い分は、東南アジアの一般的宿泊料金を考えろ、ってことなんですよ。つまり、良いところで安く泊まれるのが東南アジア。5つ星は高くても、4つ星ならぐんと料金が落ちてくるんですね。また、マリオットのプーケットでも、我々二人なら2ベッドルームである必要はないし、それこそ同じ敷地内のマリオットホテルでも良いわけです。そうなると1日1万そこそこで泊まれる。2ベッドルームでもレンタルで1000ドルなんてのもある。

それなのになんでたった一週間のために2万ドルからのイニシャルコストを払って、毎年700ドルもの維持費を払うのか?というのが彼の言い分。

てなことで、今日はレンタルを中心に調べていたら、やっぱりかなり出物があるんですね。これも当然、こちらの日にち、場所を指定していたらそれに合う物なんて無い。でも部屋の都合に合わせられれば面白そうなのもの、安いものはいくらでもある。

それはマリオットとて同じ事。本来なら年間に支払うメインテナンスフィープラスちょっと程度の料金でのレンタルがある。これはハワイも同じで、ハワイはタイムシェアが多いだけにレンタルも結構出ている。同じ場所の同じ1ベッドルームでも週に2000ドルという値を付けているオーナーもいれば、800ドルで良いというオーナーもいる。こちらとしては800ドルで泊まれれば充分で大助かり。

マリオットのコオリナビーチクラブで一週間ステュディオルーム(4人部屋)、オーシャンビューで7万円(1泊一万)なんてのもある。ウェスティンカアナパリで8万円なんてもある。

その手のレンタルでこういうサイトもありました。  ←クリック

そんな感じで世界各国を見ていたら、バケーションレンタル専門のサイトを見付けた。

ここ    ←クリック

ざーっと見たところ、有名どころは見つからなかったけれど、ここなら充分、なおかつこの料金なら文句なしというところがごっそり出てきた。アジア、ヨーロッパ、ハワイ中心に見てみたけれど、是非行きたいと思う場所が山のようにあった。料金もそこそこでよさげ。しかしレベルは中。ホテルで言う3つ星、あるいはそれ以下。

これら気に入った場所だけでも一生掛かっても回りきれないだろうと思いました。

あるんですね、探せばいろいろと。また、この手のサイトは世界中にいろいろある。こういうのを見ていると、いかにタイムシェアは買うのは簡単だけれど、売るのが大変、経費を補うためにレントとして出しても、それを売るのも大変だというのがよくわかる。夢を見ているうちは安い買い物でも、夢が覚めたときにいかに高い買い物だったのかわかるのがタイムシェアの世界なのだろうという気がしないでもありません。そういう意味でも、あまりタイムシェアにのめり込むのも恐いですし、他の方法もいろいろ混ぜてやりたいと思っています。

ま、そんなこんな考えてみると、一体今までどんな探し方をしていたのかと悩んでしまいます。私の場合は、特にこの数年はホテルプログラムに没頭していて、いかに上級の待遇を受けて安く、そして無料でスイートルーム等へのアップグレードしてもらうかというのを中心にやっていました。

でも今回タイムシェアに目を向けて、そしてまたバケーションレンタルなるものもその繋がりで見てみると、なんとこの世界の広さ、奥の深さ、そしておもしろさがあるのがわかりました。と、同時に未経験のリスクもある。

でも、やっぱり今は、タイムシェアを中心に良いところを格安で見付けて、その前後をホテルの無料アップグレードで手に入れたスイートルーム滞在ではさんだり、あるいはバケーションレンタルを入れたりすればかなり楽しく、ゆっくりと、そして大きなお金をかけることなくあちこち回れそうな感じがしてきます。そしてそれで何年かやってみたい。

でもこんなことに興味を持っていろいろ調べている私を見て、女房が言います。

「それだけ一生懸命やるなら、好きなときに好きなところへ泊まれるように、もっと稼ぐ事を考えたら?」だと。

確かにそれも一理あると思ったり・・・・・・・・・・

でもま、旅行っていうのは趣味の世界だし、あちこち行く夢を見て、それの費用計算して、安く上げるノウハウを探すのも楽しみのうちということで理解してもらう事にしますわ。

これらのリンクを押しますと、それぞれのカテゴリーにある情報満載のブログに飛ぶことができます。良いブログがたくさんあります。是非チェックしてみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

バケーションレンタル” への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 7969336739466c36394f4b3678634f5a5677495a39726f77565a615a424f36328a387c44403c9ae3ae07a3513a44bde73e2593ccba09775014da2e7d5f3d809d
    奥さんの言うことすっごくわかります。
    でも、それとはまた違うんですよね~
    性分かも・・・

  2. SECRET: 0
    PASS: 6c6c42345a5448714c47467462384547354d6b77653574527533614944534c5826b3c0465b0dd345f923b2955b22317e951ccfe3da748010f0f28fab252db287
    実際に安く泊まる事より、そういう裏技発見の楽しみの方がはるかに大きい感じがしてます。

    アメリカ人で、長旅を続けながら、趣味が高じてタイムシェアの売買に手を出して、その利益で旅行の経費をまかなっているなんていう夫婦を見付けました。おもしろそうなので彼らの手の内を研究中。 (笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *