おもしろい物めーーっけ

本当に世の中にはいろんな商品があると思うのだけれど、久しぶりに面白いと思ったものを発見。

電子タバコといわれるもの。


見た目はタバコで、吸うと煙が出てくる。私はまだ試したことはないのだけれど吸ったことがある人に言わせると、タバコを吸っているような気になるとのこと。おもしろいですね~。

その電子タバコを口にくわえて吸うとスイッチが入って、中に入っている成分が霧状というかミストの状態になって口に入り、吐き出すとそれがタバコの煙と同じように出てくるというもの。

フレイバーはミント、チェリー、アップルなんてのがあり、マルボロ、キャメル、マイルドセブンの味に似せたフレーバーがある。

タバコの部分はリチューム電池で、ACから取る充電と、なんとUSBからも充電できる。フィルター一個で吸い方にもよるわけだけれど、タバコ20本分ぐらい吸えるらしい。電池もその程度しか持たないらしい。セットではリチューム電池が二本、AC充電器、USB充電器、フィルターが5つ入っている様子。

日本では Tokyo Smoker とかいうブランドで発売されているけれど世界各国で売っていて、これは大きなブームになる可能性があるとピンと来ました。日本で売られている物にはニコチンもタールも入っていないようですが、メーカーではニコチン入りを作っていて、それも2ミリ6ミリ、あるいは16ミリとかあるみたい。

禁煙パイポみたいなものかと言えばその通りで、その発展型でしかないのかもしれません。禁煙をしたい人には良いかもしれない。

ただ私がこれは売れると思ったのは、単なる禁煙グッズとしてではなくて、コミュニケーションツールとして使えると思ったわけです。とにかく面白い商品だし、話題になるのは間違いがない。極端な話、パーティグッズとしても売れると思うくらい。

私はすでに現役を終えてしまいましたが、まだ会社組織を持っていたとしたら、是非これを売ってみたいと思いました。ターゲットは20代から40代ってところでしょうか。私だったら、禁煙グッズとして売るんじゃなくて、愛煙家を対象に売りたい。

オーストラリアでは売ってないので、ちょっくらメーカーを探してサンプル注文してみました。月曜日には送金する予定ですが、小売価格の8分の1ぐらいで買える。500セット以上だとOEMをやってくれて、独自のブランドやパッケージをつけてくれるし、フレーバーやあるいは必要ならニコチンの含有量なども調節してくれるとのこと。なんだかんだで原価率20%以下に収まるはず。

マレーシアでも売れると思うなぁ、これ。

これらのリンクを押しますと、それぞれのカテゴリーにある情報満載のブログに飛ぶことができます。良いブログがたくさんありますよ~~。
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

おもしろい物めーーっけ” への7件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 53713556396a33476165666658396c445661314a414a566a3078423059536b555600ed92e8e63f0b504d83db898e57352f7cc2585951bf58f54569a950357de1
    かなり前から(7-8年)有ることはありました。これを日系の飛行機の中で吸ってもめたとか!そんな記事を当時読んだことがあります。それから日本からの友人が持ってきた事があります。でも詳しいリポートを拝見するとかなり「進化」しております。充電のオプションとかフレバーとか!

  2. SECRET: 0
    PASS: 327550547a495a725651474248613668747732646d627a6d67346943623836651ea6c2ffdb8ba45b8d6c820f7d26600e4a8c9628a2d2d31f60cb0bcc514b1fc4
    ジャカランダさん、日々進化しているようですね。最近のはますます小型になってきて実際のタバコと同じぐらいの大きさとか、使い捨て(どういう原理だろう)もあるらしい。

    吸うと先っぽのLEDが点灯するなんて芸も細かいし、USBからの充電なんてのも良く考えたもんだと思いました。

    オーストラリア国内ではどういうことになっているのかインターネットで調べたところ、販売会社は一社だけしかなく、どうもイマイチ盛り上がりがないようでした。そしてつい最近、ビクトリア州では販売禁止令が出たそうで、オーストラリアでは普及はしないかもしれないと思いました。元々保守的で新しい物好きな人達じゃないし。

    で、本日、送金しました。

    サンプルオーダーと言うことで10セット頼みました。10セットもいらないと思いましたが、DHLでの送料が高いので1セットあたりの値段を下げるためにも、ま、いいかと・・

    1セットUSD18.50。その他、フレーバーがいろいろあるのですが、4,5種類、トータルで80セット400個のフィルターを頼みました。

    18.50X10 = 185.00
    0.3X400 = 120.00
    DHL  87.53
    —————————
    Total 392.53USD

    新し物好きの友達にもわけてやると話をしたら喜んでいました。楽しみ~~。

    また、新しいオモチャ。ワクワクします。

  3. SECRET: 0
    PASS: 66784f444a76614d7a795555497658586354566b53416c4442754739563659741356b30c9ac8777562c2e075330500279b8c3a4db1e5f31276d9f5f781322186
    日本で海外から個人輸入をしたりしても、細かいチェックがないとか、税金を払わないで良かったりなんてことは頻繁にありますが、オーストラリアの税関は厳しい~~~~。

    私の受ける感じとしてはほぼ全ての小包の中を開けて、何が入っているかかなり細かくチェックしているようです。たとえば10種類ぐらいの健康補助食品を輸入したとして、その中の1種類にオーストラリアでは輸入許可が必要な内容物が混ざっていたとしたら、もうそれだけでその商品だけ抜き取られて廃棄処分、送り返すか決めないとなりません。

    もうかなり昔ですが、アメリカから健康食品を個人輸入したときの事です。先方は送ったというのになかなか着かず、おかしいなぁと思っていたときにクーランガッタ飛行場の税関から電話がありました。

    「XX月XX日、XX時XX分に弁護士同伴の上、出頭せよ」

    ぶったまげました。

    一体何があったのかわからず、友人の弁護士と税関に行ったところ、部屋の中にはかなり重厚なカセットテープが置いてあり、しかもテープはダブル。

    「これから話すことは全て記録します。まずは名前と生年月日、住所を述べてください。」

    その後、係官があーじゃこうじゃしゃべりだしたのですが、私の個人輸入した健康食品の中に、成長ホルモンが入った錠剤があったのです。私としては成長ホルモンが入っているのかどうかも知らず、ましてそれが輸入するには届け出が必要であるかどうかも知りませんでした。

    以前も似たようなことがあったのですが、その時はその該当商品だけ抜き取られていたこともあって、今回ももし問題がある商品があれば抜き取ってくれればいいやと簡単に考えていたのです。

    でも、その時は呼び出し。私の行為が密輸に該当するかどうかがポイントの様でした。

    私は事前に、インターネット上のその販売店のHPをローカルにダウンロードし、私が持ち込んだPC上で全てが見られるようにして持っていきました。そして、普通に普通の商品を買っただけで、個数も数個ずつで販売目的でないのははっきりしているし、成長ホルモンのこともHPには書いてなく、私は善意の第三者であると主張しました。

    いろいろ説明を受け、私もそれに答えながら、彼らの態度が段々変化してくるのがわかりました。アホ臭いなぁ、こんなことという感じです。密輸をするならこんなやり方はするはずもなく、量的にも2個かそこらの健康食品ですから、彼らも馬鹿らしくなってきたのでしょう。

    話はさほど長くは続かず、書類にサインさせられてから、その日に録音した内容を後日吟味して、連絡をすると言われそのまま帰りました。

    それから1,2ヶ月経ってからでしょうか。我が家にその時の税関の係官がやってきました。そして見せられた書類には、その時のテープに録音された会話がすべてタイプされており、内容をチェックしてサインをくれとのこと。

    なんだか可哀想になってきてしまいました。お茶を飲みながら雑談をして、どうしてこんな程度のことにこれほどまでに神経質なのか聞いたところ、ちょうどそのころシドニーオリンピックが開催され、ドーピング問題が発覚したそうです。で、一般にも成長ホルモンを含有する商品を厳しく取り締まるという方針があったそうです。

    上から言われたことをやるのが下の者の仕事ですが、本当に可哀想になってきました。でも、私は善意の第三者ですが、街にあるわけのわからんショップがあの手この手で密輸に近いことをするのは日常茶飯事だそうで、こういうことを地道にやっていると犯罪者を捕まえることができるのかもしれないと思いました。また、これだけ五月蝿いというのがわかると、それが抑止力にもなるのかもしれない。

    まぁ、ご苦労様ですとしか言いようがありませんでした。

    こんな事も過去にありましたので、今この電子タバコに関してはいろいろと議論が巻き起こっており、ビクトリア州では発売禁止という措置が決まったばかり。その波紋もあるでしょうし、もしかしたらすんなり私の手元には届かないかも知れません。

    また税関から呼び出しがあったら面倒なことに・・・

  4. SECRET: 0
    PASS: 6f4d4878343244585562326731654d684a6b387a5542543652367562535767670e3869393d4443b61e04f2948d6fc025cd925149b57b8907df1f36cfa34bcdb2
    ダボさん♪♪Left Aloneの歌詞の意味ありがとうございました(*^_^*)

  5. SECRET: 0
    PASS: 6946347958616a687264776d4252383462733473547a4f634b6c6c4b73635958acec3440e492b89f748453329b17a4b17de0b16416df8b706ea48b3efede1c82
    いえいえ、nebulaさん。しかし前にもどこかに書いたような気がします・・・

    勘違いかな。

    でもいい曲ですよねー。

  6. SECRET: 0
    PASS: 426147565057746b48446c596a52684e6577696b6e64434b4e7a446151336e56ac3cfd0b7daeb1e400e10ff7d3070702bb70367aad9384bb12d61ea2d7cd3778
    今度はいつからKLですか?もう既にそうだったりして?

    あの「椰子の木」辺りにご出没ですか?こちらは月中から今月(3月)は向こうです。一度お会いしたいですね?こちらは何方か判ってますけど(笑)・・・。それほどゴールドコーストの日本人世界は狭いということですが、それが嫌で僕も脱出したんですけど。

  7. SECRET: 0
    PASS: 31356b6e627961394d414175574c705a564d497553487558636b524d647a32474153f3ce31e231c39b6430869cbf4af5273e03cbac324bdf6be2cfb35819ba05
    ジャカランダさん。私が誰だか知ってるんですかぁ。

    最近は私は日本人の横の繋がりは最小限になってしまいましたが、以前は日本人会の理事をやっていたり日本人の集まりにも積極的に参加していましたので、知り合い自体は(古い人なら)結構多いんです。

    それと、ある友人から言われました。日本人でデブで真冬でも半ズボンをはいている変なオヤジと言えばすぐわかるって。^^;

    昨日美容院に行ってきたんですが(マモルです)、前にもゴールドコースト在住でマレーシアへ行った人がいるという話も聞いていて、その方がジャカランダさんかなぁ、なんて思っていました。

    あと数日でKLに向かいます。今回はエアーアジアはパスでマレーシア航空です。

    滞在はサウジャナビラで中心に出るには面倒な場所ですが、おおにしさんのところはかなり気に入っていますので、入り浸りになるかも~~。

    うちの嫁が飲んべえなもんで、お酒があるところならどこにでも出かけます。どこかでお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *