HSBC マレーシア

MM2Hに必要な定期預金を作るのはシティバンクを予定していたのですが、先日書きましたように、なんだか面白くないので他銀行に作ることにしました。

どこにしようかいろいろ考えたのですが、定期は入れたらそれっきりですし、マレーシアで日頃使う銀行で定期を作る必要もないと思いましたので、結局予定外のHSBCにすることにしました。どうもいろいろ聞いてみますとHSBCはお奨めではないと仰る方もいらっしゃるのですが、日頃使う銀行は後でゆっくり決めるとし、定期預金だけはHSBCに入れておこうという考え方です。

HSBCにはプレミアという顧客の種類があり、取引額によってそれが決まるのですが、マレーシアHSBCの場合、20万RM以上ということになっています。この金額はすでに口座を開けているシンガポールHSBCより低いので、プレミアのステータスを確保するのはマレーシアで行い、シンガポールは自動的にプレミア(全世界のHSBCでプレミアと認識される)になるので、シンガポールの残高を気にする必要はなくなるのでマレーシアHSBCを利用するほうが便利になります。

プレミアになると何が良いのかということですが、別にこれと言って良いことはないです。ただ、前にも何度か書いているように、私は航空会社のマイレージを貯めるのが趣味で、クレジットカードの利用でマイルを貯めることも積極的にやっています。で、シンガポールHSBC発行のプレミア用のマスターカードの場合、1アメリカドルに付き、2マイル貯まるので非常に効率が良いのです。ですので、どうにかこのカードを持っていたい。

マレーシアHSBCでも同じようなサービスがあるのですが、マレーシア発行のマスターカードですと、シンガポール発行の物ほどマイルが溜まらないのです。

たったこれだけの理由でシンガポールHSBCの口座を持っているなんてバカみたいな話ですが、これは趣味ですから仕方がありません。

また、これも前に何度か書いていますが、人それぞれ考え方はあるとは思うものの、私はマレーシアの外為政策に不自由さを感じてしまいます。ですので、マレーシアでは最低限必要なお金しか置かずに、自由な金融市場であるシンガポールにメインを置いておきたいのです。

シンガポールの銀行のカードを使ってマレーシアでお金をおろすことは当然出来るわけですが、もちろんマレーシアリンギットではなくて、その都度為替交換手数料がかかってしまいます。1.5%ぐらいだったでしょうか。詳しいことは忘れましたが、私はあまり細かい%は気にしない性格です。

ちなみに、シンガポールHSBCでは基本口座はシンガポールドルで、その他、米ドル、豪ドル、日本円などの個別の口座が開け(マレーシアリンギットは無い)、それぞれにATMカードが発行されます。私は嫁とのジョイントアカウントですが、シンガポールドル、米ドル、豪ドルの口座を開けたので2枚ずつ、合計6枚のATMカードを受け取りました。またそれとは別にプレミアのマスターカードが2枚で、総合計なんと8枚。

実際にはこんなにカードがあってもしょうがないですし、基本は多分豪ドル口座でそれ用のATMカードと米ドルベースのクレジットカードをマレーシアで使うことになると思います。

また、クレジットカードは米ドル建て、シンガポール建てが選べるようになっていますが、私は米ドル建てにしました。

ただ、去年の金融危機以来、為替には悩まされっぱなしで、今後どの通貨をどの程度の配分で持つか全く計画が出来ていません。豪ドルは私の生活の中心になる通貨ですし、米ドルは第二の通貨で、またクレジットカードで使うためにそれなりに用意しなくてはならないし、また今後、シンガポールドル建てでの資産運用をしようなどと訳のわからんことも考えていますので、かなりゴチャゴチャしそうです。ただし、日本円は全く関係がないので、シンガポールドル、米ドル、豪ドル、この中でどうにかやっていくことになると思います。で、マレーシアでの生活費はその中から融通するという考え方。

今の時点で何を考えても所詮机上の空論でしかありませんので、まぁ、時間が解決してくれるだろうと思っています。

これらのリンクを押しますと、それぞれのカテゴリーにある情報満載のブログに飛ぶことができます。良いブログがたくさんありますよ~~。
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

HSBC マレーシア” への12件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 306c57613636714b46664468326a55387a543030516c626b764d61696c6c654489754c1769d0379d9821fa5a3f14c3f125570e23ac0cc2fd37623a5b167ebfcd
    KLタクシーです。ご無沙汰いたしております。順調とは行かないようですが、マレーシアへの計画も進んでいるようで何よりです。私も娘のオーストラリア行きを見据えて、HSBCマレーシアにプレミアム口座を開設しました。マレーシアでプレミアムになると日本でもプレミアムのサービスが受けられるとのことで、オーストラリア$の定期をつくり将来そのままオーストラリアににと思っております。ちなみにHSBCは娘が行く予定のアデレードにも支店があり好都合かなとも思いました。ところでHSBCの「お奨めでない話」とはどのようなことなのでしょうか?ご差し支えなければ教えていただけませんでしょうか?

  2. SECRET: 0
    PASS: 584555793966796536745a49393067475a68546f4255745876543471496b7a397595d665fc5cd8942aee4b1686cf4b739a852406627dba8a4b7a442fb49b39c3
    KLタクシーさん、お久しぶりです。

    HSBCに関してはいろいろ評価があると思いますが、私としてはHSBCは商業銀行色が強いように感じています。そして定期預金金利が他行よりかなり低い。サービス・対応もイマイチで、私がHSBCを使うのは上に書いたようにHSBCシンガポール発行のクレジットカードが欲しいという理由だけです。

    オーストラリアに限って言えば、ATMならどの銀行のATMも使えますし(ただし、他行のATM利用は2ドルぐらい取られるはず)、海外送金などはHSBC同士の方が利点はあると思いますが、プレミアの価値もピンと来ませんし、きっと期待が大きすぎたのかも知れませんが、そんな理由でオーストラリアではHSBCを使っておりません。

    オーストラリア国内でしたら、やっぱりANZあたりが使いやすいかもです。こんなに支店を作ってどうすんだ?と思うぐらいどこにでも支店がありますし、ATMも多いです。あるいは、私はクイーンズランド在住ですので、Bank of QLDをメインにしていますが、アデレードでも使い勝手の良い銀行があるかもですね。

    シティバンクはマレーシアでうまく対応してくれないので、使わないことに決めてしまいましたが、もしそれがちゃんとしていたらマレーシアはシティバンクに決めたはずです。またシティバンクもプレミアの様なシステムを持っていますし、多国間の送金手数料も確か無料であるとかそういうサービスがあり、使い勝手そのものは悪くないような気もしています。

  3. SECRET: 0
    PASS: 6e414152475358626551575164764b724f7937746f4d78725638487a4a69457aeb08c5fd74d99a841de2044709f256190ba0cd8f2792764671b9128804153edc
    KLタクシーです。
    どうも有り難うございました。マレーシアのHSBCで確認したとき、マレーシアリンギとオーストラリア$の金利は大差ありませんでした。サービス・対応はまだ良くわかりませんが、日本の銀座支店も窓口にしようと思っています。CITIは日本の口座とマレーシアの口座は別物という感じですが、HSBCはどうなのか期待も少しあります。またご差し支えない範囲で色々教えてください。今後とも宜しくお願い致します。

  4. SECRET: 0
    PASS: 43433177664a78316939327a35326150427758635a4f697a6668426f796d356ad15ceb6aab428910daedc79c388444b1d4ddb3134be84ed8aba43b055281f193
    HSBCプレミアの口座開設、日本では1千万円ですがマレーシアで約半額なんですね。そのマスターカード日本では年会費は15万円と言っていました。1千万円の預け資産が無いと月額5千円の管理料が掛かります。私の場合、日本で開設し、マレーシアの移転する方法が良いようですね。

  5. SECRET: 0
    PASS: 5a555373376c664642524e3955314a36385958444a666d755a30517061547165d9659a14fb2810c00914d6fc52bef99bc62974693e571d85dcfb830d96a2f34a
    どうも草ちゃん、お久しぶりです。

    マスターカードは日本では年会費15万円ですか。凄いですねー。シンガポールの場合、無料・・・のはず。

    私はマレーシアでプレミアを確保して、シンガポールのお金は減らす予定です。それでもシンガポール発行のプレミア用のマスターカードを維持できるのかどうか確かめていませんが・・・・

  6. SECRET: 0
    PASS: 6e6558787956374f56793369394645586e33316279564871487752446b586a598bf706d60e99f0ea2f493b08471f6ab116c3786b5ee2e16649154625d40afbb8
    1アメリカドルにつき2マイル貯まるのではなく、
    1シティドル=5シンガポールドルにつき2マイル貯まるので、率が悪いのでは?

  7. SECRET: 0
    PASS: 4146693331464a713554654446565376774935373968464532425a70494e7368ab1006d1d942e4c1b218a04a179d5ffc3585622b4e9347f261ea90597f185e53
    ご指摘有り難うございます。最初に調べたときからほぼ一年経ちますので、また調べ直してみました。

    で、ご指摘の1シティドルというのがわからないのですが、確かに1米ドルにつき2マイルの計算にはなりませんでした。

    去年計算したときにどうしてその数字が出てきたのかわかりませんが、今計算したところ、1.5米ドルに対して1マイルのようです。仰るとおり、これではまるで妙味がないですね。

    ネタを有り難うございます。これでまた日記が書けます。

  8. SECRET: 0
    PASS: 695033777847744e7a7070425a47565578566a7268746c576255774c4d495a657d7aebe1785aa9af0944f1354b4ad9ac8585b94d692df8d05f0a8db8bba33255
    シティのホームページより
    ttp://www.citibank.com.sg/SGGCB/APPS/portal/loadPage.do?path=/global_htm/promo/cc/cc_rwds/cc_rwds_faq.htm&tabId=Credit%20Cards

  9. SECRET: 0
    PASS: 68387132526a376b7a63786f41676f43794567397a6b734c623470615a58476be98a11db5725994ebc573a08ffd542c4dcdc8684d671479c76b13433ad39847c
    URLをクリックしてください。

  10. SECRET: 0
    PASS: 6a42664e44766c575845514a724d7246764f6a4a6f73726b6f347648714455481bb6a8a8face6ac2b2579f7078e24d59f50179b5031acf6d89385a23368dfc4c
    私が書いたのはシティバンクじゃなくてHSBCですよー。シティバンクはもともと率が悪いと思っていましたし、その他いろいろあるので(いつかここも書きたいけど・・)パスしています。

    でも結果オーライで、HSBCも前と交換比率が変わっており1ドル2ポイントは入らないようになっていました。

    有り難うございます。

  11. SECRET: 0
    PASS: 657057446f337a305572564a4d37475a796363626a666750487a74536b6f425487ec039344bc64e7660198cb815c7afb4c1b280827d06a8c4cdf6d4618e2af14
    2社を同時に調べたので、いつの間にか逆になってしまいました・・・。

    ただ、2社ともマイルへの交換率は同じようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *