オバマ政権誕生

とうとう始まりましたね~。凄い熱狂。テレビでの就任式からもオバマ氏に対する大きな期待があるのが伝わってきました。支持率80%だと。期待通りに世界経済が好転するといいですね~~~~~~~。

私の、オバマ氏の爆弾発言に対するヘッジですが、事前に何か知ってる人達の動きがマーケットに出るだろうと考えていたのは、やっぱり期待しすぎで、通常の範囲内の動きしか見られず、異常な動きは私には発見できませんでした。ただ、マーケットの負の方向にポジションを持つ人はかなり増えていて、様々な先物オプションのプット(下がると利が出る)の出来高は膨らみつつある状態。と同時に、コール(上がると利が出る)も増えていて、方向性が見えずにマーケット参加者が苦労しているのが見て取れます。綱引き状態。

私の場合は、前に書いたとおり19日に手当てしましたが、参入したのは結局日経225のプットオプションのみ。3月限の行使価格6000円と5500円にしました。2月限はビビって結局買いませんでした。

私はオバマ期待でマーケットが就任式に向かって上がるだろうと思っていましたが、負の材料が出てマーケットは逆に動き、20日21日と値下がり。従って、プットオプションの行使価格6000円の方は8割の値上がり。5500円の方はほぼ倍。私が一番気になるのはアメリカ時間の23日金曜日のマーケットが閉まったあとなのですが、もしそこまで何も起きなければ、週明けに即時撤退。

最悪の事が起きればプットオプションは何十倍の値に化けるので、起きるなら起きてしまえという状況。逆に好材料が出てマーケットが上がると一気に値を消してしまいますが、損失は限定でそれはヘッジコストとして見ているのでOK。

一番困るのが短期間でなんら大きな動きがなく、時間を掛けてダラダラ米ドルが安くなること。ちまたからは70円だ、いや50円だなんて声がいろいろ聞こえてきますが、もしそういうことになると、私の場合は枕を抱えて泣くしかなくなります。その時には日本経済も大打撃ですし、生きていられるだけ良いと思うしかないのかもしれない。また毎日小銭を積み上げる仕事に没頭するようになってしまうのがちと悲しい。

外貨投資をしていたり海外に依存してる業種の方々は気が気じゃないと思いますが、うまく泳いでこの危機を乗り越えられることを願っています。

がんばんべ~~~~。

これらのリンクを押しますと、それぞれのカテゴリーにある情報満載のブログに飛ぶことができます。良いブログがたくさんありますよ~~。
にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *