マレーシア下見旅行

海外生活情報はここをクリック
マレーシア情報はここをクリック
オーストラリア情報はここをクリック
ロングステイ情報はここをクリック

とりあえず、飛行機だけ取れました。日程は8/14発、8/31帰りの17泊18日。

この間、何をするのかどこへ行くのかはまだ決めていません。ただ、泊まってみたいホテルがあるので、最初の3泊はマンダリンオリエンタル。ここはKLCCに直結してるので、クアラルンプールの地理に不案内でも問題ないし、雨が降っても大丈夫そうです。最後の3泊はちょっと変わったホテルとして有名なカルコサセリネガラにしようと思います。このホテルは13部屋しかなく全てがスイートルームで、かつてイギリス領だった頃のマレーシア総督の住まいだったそうです。エリザベス女王や天皇陛下が泊まったというコロニアルタイプの面白そうなホテル。

で、中間の11泊ですが、さてどうしましょう。いつも使うホテルグループとしてはクラウンプラザがあるので、そこに泊まる予定ではいるものの、他の地域にも行ってみたい。

私としてはペナンに3泊ぐらい行きたいと思っています。マレーシアに渡るとなった場合、クアラルンプールを拠点にするのかあるいはペナンなのか、今のところはまるでわかりません。ですので、ペナンも行くだけ行ってみたいと思っています。

嫁は彼女に見せた本に出ていたマラッカに興味を持っています。ホテルは昔の中国人の家を改装した小さなホテル。ベトナム辺りにいっぱいありそうな感じのあの手のホテルです。私もそういうホテルに泊まったことがありませんし、古い町並みには興味があります。ただ、今回は観光旅行ではありませんので、そういう楽しみを持ってどこへ行くかと考え出すとキリがなくなります。私としてはランカウイ島へ行きたいとか、コタキナバルも良さそうとか、そんな風になってしまう。

とは言うものの、クアラルンプールだけに17泊というのも脳がなさそうですので、3,4日は息抜きでゆっくり出来る場所に行きたいと思っています。

ただ、私たちはゴールドコーストに住んでおりますし、海が綺麗な所へ行きたいとか、自然の中でゆっくりしたいという考えはほとんど持っておりません。海に関してはここはニューカレドニアの天国に一番近い島と言われるところより綺麗ですし、自然の中のエコツーリズムなんてのが売り物の中心になるようなオーストラリアですから、自然の中で遊ぶのはもう飽きているくらいです。

逆に私は都会を見るとびっくりします。大きなビルが並んでいたり、繁華街で人がゴチャゴチャしているようなところに憧れてしまうくらいです。私がきっとマレーシアでびっくりするのはペトロナスツインタワーかもしれません。そして近代的なホテル、大きなショッピングセンター、チャイナタウン、露天街とか、そんな都会的な物が楽しみです。

私が一番チェックしたいのは、街の雰囲気です。細かいことは無しにして、5感全てを使って何を感じるのか、それが一番重要だと思っています。物価が安いとか、治安がどうだとか、そんなことはどうでも良いと思います。自分の感性を大事にしたいです。

それと大事なことは食事。それも日本料理です。前にもここに書きましたが、オーストラリアで住んでいて何が不満かというと、日本料理でした。日本食材店では何でも売っていますし、日本料理屋もいくらでもありますが、いわゆるホンモノが無いんです。良い物が無い。

私は食事とは料理人と客との真剣勝負だと思うのですが、そういう緊張感がある店がまるでゴールドコーストにはありません。材料がどうのこうのじゃないんです。限られた食材の中でプロが一体なにをどうするのか、そのやる気、熱意、根性みたいなものが好きなわけです。そういう意味で、クアラルンプールには有名店もあるようなので、まずはそこをチェックしようと思います。

その手の店はマレーシアといえども高いでしょうし、しょっちゅう行けるわけでもないでしょう。ただ、とにかくそういう店が存在する、そういう板前が存在するというだけで嬉しいわけです。月に一度かも知れない。3ヶ月に一度かも知れませんが、どうしてもそういう店に行きたくなった時に、行こうと思えば行ける店が存在するということが大事なんですね。その安心感があるのとないのとは大違いです。

後は中華がどの程度のレベルなのか、それがどんな値段なのかを知りたいと思っています。フカヒレの姿煮や北京ダックがどの程度のレベルでどんな値段なのか、まずチェックしたい。街にある普通の店や、美味しいと言われる屋台のチェックは移り住んでからゆっくり探すお楽しみとして取って置く予定。

予約した飛行機ですが、結局LCCのエアーアジアにしました。超格安航空券を売りにしている航空会社です。ただ、私たちの旅程では超安売りは無く、XL席、つまり普通の航空会社でいうところのビジネスクラスにエコノミー席と同じような値段のプロモーション価格があったのでそれにしました。ただこれも行きだけで帰りはその価格設定が無く、どうしようかと悩んだのですが、私は相撲取りみたいな体格をしていますので、帰りも普通の値段のXL席にしました。

この航空会社のサービスは全て有料で、飲み物から食事、荷物まで別料金を取られます。食事もたいしたことがないということなので、何か買って行こうかと思いましたが、持ち込み禁止ということですので、一般的なインターナショナルという名の食事を買うことにしました。往復の航空券総額は二人で2834豪ドルですが、これはシンガポールエアーやマレーシア航空を使ったエコノミーと大体同じ値段ですので、まぁ、よしとします。慣れてくれば片道42ドルなんていう超安売りを使いたいと思いますが、まぁ、最初ですからしょうがないと諦めました。

前にも書きましたが、嫁がマレーシアに移り住むことを快く思っていません。今回の下見旅行もそういう意味では渋々同行するという感じです。ですので、今回は嫁の機嫌取りも含めて、ちょっと豪華にやろうと思っています。

海外生活情報はここをクリック
マレーシア情報はここをクリック
オーストラリア情報はここをクリック
ロングステイ情報はここをクリック

マレーシア下見旅行” への9件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 5a6a77644c73344a76664b6c7064693459324d3763505353744731485171427ad7fd114b80ff0eca059a4783eee1a92b6840de4aae6a7c475a1ea19628debe69
    こんばんは。
    コンドなどの下見をしたりするのもいいのでは?
    住む場所は大切ですよ?
    決めなくても見て、食事をする場所が近いとか銀行は近いのか?とか…買い物は大丈夫か…とかいろいろありますよ?
    KLに住むのかキャメロンなのか東海岸か…下調べしてみてくださいね?
    マンダリンですか…あまりいい部分を見せてしまったら実際に住めば苦労しますよ?

  2. SECRET: 0
    PASS: 326e76475338376966634a4b797a326e51374c75435271574b4f7258434b6931a95f63eb2be6bcaf65451f214a41f2d111b0bf6ec5200da7920badbae7d8fbc1
    キャメロンは涼しくて英国情緒溢れる女子好みの避暑地です
    和食は不明。でも食堂は結構あり食材豊か。街は小さく人々は詮索好き閉鎖的。ここの日本人会もそうです。長く居ると窒息しそうでした

  3. SECRET: 0
    PASS: 6f31444556687866566b347a56687356786661796b45735332466b43336e6e365d4b1d260d5cfbf6b540ac4e1be9c07321cc3b6922d154e2d598a744c8dcabb8
    凛さん、それに関しては新たな記事に書くことにしますね。話題を振ってくれて有り難う。

    べーこさん、笑ってしまいました。詮索好きで閉鎖的ですか?日本人会も?あははは、おかしーーーー。キャメロンも行ってみたいんですが、どうなるかなぁ。

  4. SECRET: 0
    PASS: 566261514d555353454a5a41307079684b496b655049536b767932414b38616d4c32c3b8abc27faf432ede0ac16fd7fadc4b775a8e396cd5525f8e0ea116532d
    ここのインド料理屋で、何人マレーシアの男食ったときかれタンドリーmanを呉れ、お前のその臭い汚い奴だ。但し良く洗って十分味付けして焼け。大きいのか?だったら1リンギット。どうせ小さいから10ルピーだろうが。なんてことしょっちゅう。誰がどんな生活してるかそれしか楽しみがないみたいで…。何時に電気が消えたかもしっています。

  5. SECRET: 0
    PASS: 447769636d624f5a65694f4a55464d6e4e73784c6d646c3645645a6a6e6d504769b687bfec6b5e53c6068c17ff9f45ab5cfb11e579bedcfa45a96722b41085ac
    クラウンプラザはうちの店の近所です8月10日から17日まではお休みしています
    車での街中の運転は(KL ペナン)お勧めできません 一方通行が多く迷子で時間を浪費すると言う最悪のパターンになってしまう恐れがあります 
    マラッカは、小さい町なので 私たちも駐車場に車止めて徒歩で行動です 車あれば便利ですが タクシーチャーターして 使うのが効率的かと思います
    伊勢丹やジャスコをご覧になったら 日本食の豊富さに驚かれると思いますよ
    ネット状況がこの頃悪いので何かご質問があれば 私のブログのゲストブックに書き込んでいただければ お答えできる範囲でお答えしますでは  

  6. SECRET: 0
    PASS: 7a6f56496c3859326a39376559346a47616f656637377a554142753178496e38a07da6b3720cf96027d4b14d3bd74a2c3503ab7bba8136be02cb9b778c593437
    ちょっとご無沙汰です!

    私は先日5日ほど、行ってきました。偶然ですが、クラウンプラザに泊まりました。ネットは、遅かったですねぇ。半メガぐらいでしょうかね。スムーズにYOUTUBEが見れない程度。
    実は、うちも、嫁がそんなに積極的ではありません。あ、大西さんのところに2度ほどお邪魔しました。クラウンプラザの目と鼻の先ですよ。
    やはり、物価や、治安や白人差別?等々の問題で、ここに住んでみたいなぁという気持ちが大きくなってきていますが、9月ごろにはオーストラリアも見に行く予定です。何気に、ぼくの仕事の場合、セカンドホームビザでいいと数人の現地の日本人のかたに勧められたのも大きいですね。
    あ、てんぷら美久仁さんにも行きました。貴重な情報いっぱいもらえましたよ!ではまた!

  7. SECRET: 0
    PASS: 6f5355685a6373393967425653347a6f755a4c45737a53384832626c613067515852ab2cbec5dbf613ffe6e740cf95681e91d9fc4f2300014dd01764a6340165
    べーこさん、どもです。
    地元の中に入るとそんなものかもしれないと思いました。観光で行っている間には見えない世界ってのはどこの国も存在するんですよね。嫌なことはどこにでもあるのだろうけれど、我慢できないレベルってのもあるわけで、それを先にMM2Hを取った私の姉は時々口に出します。マレーシアの宣伝マンみたいな方々が存在するけれど、そういう人たちの本音はどうなのか気になるところです。今回の旅行で何が見えてくるのか非常に楽しみ。

    おおにしさん、どもです。
    やしのみがどこにあるのかはかなり前にチェックを入れておりまして、グーグルアースにちゃんと目印をつけてあります。クラウンプラザの隣なんですね。お邪魔するのが楽しみです。

    きよ店長さん、ご無沙汰でした。
    そこそこ楽しく、有意義であった旅行なのはあちらのレポートを拝見してわかりました。段々マレーシアが身近になってきたようですね。
    きよ店長さんのところも奥様が積極的ではないのですか?マレーシアに旅行に行く前と後で、その辺に変化はありましたでしょうか?私も実はマレーシア、マレーシアと言うものの、行ったこともありませんし、誰しもが持っている一般的な先入観しか持っていません。所詮、東南アジアだろう?的なイメージがほとんどです。そのイメージをどれだけ壊せるのかが今回の旅行の一番の楽しみです。どうなるんでしょうか。
    どの土地が良いも悪いもなくて、当人の好き嫌いがあるわけですからこればかりはどうしようもないですよね。私の友人にも東南アジア大好き人間もいれば、ヨーロッパが好きで東南アジアは旅行でも行きたくないなんてのもいますし、では私はどうかというと、東南アジアというより南洋の小さな島が好きなタイプです。江戸っ子ですが、大都会はあまり好きではないですし、KLよりペナンが合ってるかもしれないなんて気がしないでもないです。

    街角に立った時に、そこに住む人たちの暖かさを感じるのか、それとも底知れぬ不安、恐怖みたいなものを感じるのか、オーストラリアみたいにみんな友達~~みたいな感じなのか、本当に楽しみです。

  8. SECRET: 0
    PASS: 61444b785a74663930614846775745515a574d444a65554d4370627a796156700c981b4245d12aabe89d6807342eb1735772c60a42354db7cf372575b7af57ef
    お返事遅くなりましてすみません。

    うちの嫁は、行く前も行った後も、いい意味でも悪い意味でも、思ってた通りだった、、、というところかもしれません。

    行く前は、彼女は「何か楽しいことないかな?」っと言う気持ちで行ったと思いますが、アジア旅行慣れしているせいか、「うーん、これといって、ここに住もうっていう理由はないなぁ」って感じでしょう。

    嫁の重要な重要ポイントはわかってるんです、、、、。仕事なんです。

    今日のSNSの日記にも書きましたが、「この国へ来てこの仕事をするぞ!」っというのを確定すると、腹を据えるタイプですが、僕がまだ確定していないうちは彼女の心もふわふわするでしょうね、、、。

    ってのが我が家の現状です。

    僕は、いろんなビジネスの可能性を感じていますが、ビジネスの先輩でもあるダボさんには、「きよよ、マレーシアでこんなことやったらどう?」みたいなところを見てきてもらえるとうれしいです!

  9. SECRET: 0
    PASS: 6c54464569497777375150367154346d5075686e6a616476764b746e6b69524ac7163e01825d8e9800605881e57bd99f96c117d4940ee5597b5ba57116622acd
    コメント有り難うございます。

    なるほど、奥さんはそういう感じですか。やっぱりきよ店長さんが大黒柱だから、下手に煽ったり、腰を折ったりしない方がよいと考えてるのかも知れないですね。

    ビジネスですかぁ。何か匂うかな。まぁ、生まれつきの習性とでも言いますか、そういうことばかり考える性質ですから何かピンと来る物があるかもしれないですね。ただ、今の時代はやっぱりインターネットを使わないともったいないわけで、あえてマレーシアである必要はないですよね。でもあえてマレーシアに関連づけるとなれば、マレーシアの商品、あるいは情報販売と言うことになるんでしょうが、何かあったら面白いなぁ。

    きよ店長さんは、インターネットを使って英語でサイトを作って販売とか、客とのやりとりは大丈夫なのだろうか。

    まぁ、お金の匂いがするかどうか見てきますね。 www

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *