MM2H申請書類

海外生活情報はここをクリック
マレーシア情報はここをクリック
オーストラリア情報はここをクリック
ロングステイ情報はここをクリック

MM2Hの申請は、私の場合、まだまだ先のこと。

だいたいマレーシアに行ったことがないのだから申請も何も無いんだけれど、もしMM2Hを取ると決定したとしても一年を通してずーっとマレーシアに滞在ってこともないので、最初は観光ビザで充分。ゆっくりやろうと思っています。

で、すでにMM2Hの姉と話していたのだけれど、申請書類の中で

直近三ヶ月の銀行取引明細の提出

これがあったと言うんです。私は、これを出さないといけないというのは見た覚えがありませんでした。まぁ、この手の書類が無いわけじゃないからどうってこともないんだけれど、添付書類としてあった方がいいということなんでしょうか。

MM2Hの公式HPを見るとあったあった、ちゃんと書いてあるじゃないですかーー。

1 Letter of Application (Cover Letter)
Personal background and indicate your intention to join Malaysia My Second Home
With whom you wish to come ( single or with family)
Briefly explain how you will support your stay in Malaysia (financial capabilities)
2 One (1) copy of IM.12 Form (Social Visit Pass)

3 One (1) copy of MM2H Application Form

4 Two (2) coloured passport-sized photographs

5 Personal bond.

6 Certified copy of Passport / travel document (relevant/personal particulars)

7 Photocopy of other pages of passport / travel documents

8 Certified copy of Marriage Certificate (if accompanied by wife)

9 Certified copy (s) of Birth Certificate (if accompanied by children)

10 Certified copy (s) of latest 3 months bank statement/other related financial document (s) to indicate the financial capability to support stay in Malaysia.

11 At least 3 months certified copies of pay slip/pension slip/income statement etc.

10番がそれですね。どうして気がつかなかったんだろうと思って、このHPの日本語訳を見てみました。すると・・・・

1 申請のレター (カバーレター)
個人的略歴とマレーシア・マイ・セカンド・ホームに参加する意思の表明
帯同したい人 (単身か家族帯同か)
あなたのマレーシア滞在をいかにまかなうかの簡単な説明(経済的能力)

(申請に)どの経済的基準を使いたいか; 定期預金か毎月のマレーシア
国外での収入か(50歳以上の場合)

2 用紙 IM.12 (Social Visit Pass Form) 2通

3 パスポート・サイズの写真 2枚

4 パーソナル・ボンド[個人保証状](申請者が申請業者〔スポンサー〕を指定し
た場合、業者が用意する)

5 パスポートまたはその他旅行書類(全ページ)の証明つきコピー

6 結婚証明書の証明月コピー (もし配偶者を同伴する場合)

7 出生証明書の証明つきコピー (もし子供を同伴する場合)

8 10年間の仕事の経験を示す摘要表

9 マレーシアでの滞在をまかなう経済的能力を示す証明つきの最新銀行残高証明書
またはその他の財務的書類

10 少なくとも3ヶ月の証明つき給与票、年金支払い票、収入明細票など

うーーむ、書いてないし、項目が10番までしかない。困るんですよねー、こういうの。このホームページも英語では記述してあることが日本語では書いていないなんてのが他にもありましたし、やっぱり本来ならマレー語もしくは英語でチェックしないと駄目なんでしょうね。

しかし、国によって違うというのもありそうなんで悩んじゃうこともあるんです。不動産の取得ですが、

MM2Hビザ取得者は2件まで居住用の不動産を許可を受けずに購入することができる。

こういうことだと理解していましたが、そんなことはない、俺は何件も買ったぞといういうMM2Hもいるらしくてわけわかめ。で、これに関して調べてみると、公式ホームページには

家屋の購入

各参加者は一軒最低価額RM250,000
(物件の場所により異なる)の住宅を2軒まで買うことを許されます。
一般的にマレーシアでの住宅購入の最低価額は下記のとおりです。

1 サラワク州の一部(クチンとミリ)ではRM350,000以上

2 その他の州ではRM250,000以上

とあるが、英語のページを見てみると、

House Purchase

Each participant is allowed to purchase residential houses at price above RM250,000, depending on the location of the property.

Generally the minimum price for the purchase of houses in Malaysia are as follows:

1 Above RM300,000 per unit for certain areas in the state of Sarawak (Kuching, Miri)

2 Above RM250,000 per unit for other states

やっぱりなぁ。ここには2軒までという記述は無し。私としては不動産投資の計画は全くないので、これ以上調べようとは思いませんが、不動産関連のこんなページもありました。

Acquisition of Properties ここをクリック

このような情報HPにはたいてい Disclaimer というページがあって、いわゆる免責事項ですか。この内容に関しては全てが正しいということではないとか、この情報によってもたらされた損害に対しては責任を持たないとか、そういう記述があるのですが、このホームページにはそれがない。で、探してみると一番下の方に Terms of Use というのがあった。まぁ、似たようなものだと思って見てみましたところいろいろ書いてありました。

転載するには量が多すぎるので、リンクを張っておきます。

Terms of Use ここをクリック

まぁ、結局このホームページは公式HPということですが、ここに書いてあることを絶対だと思っちゃ駄目って事なんですね。

まぁ、オーストラリアもそうですが、この手の内容ってどんどん変わるし、ややこしいですねー。で、担当者によっても違うというおまけ付き。www

海外生活情報はここをクリック
マレーシア情報はここをクリック
オーストラリア情報はここをクリック
ロングステイ情報はここをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *