視察旅行の予定

行ってみないことには何もわかりませんので、とりあえず行こうと思います。

実は3月に手術をしまして、まだ今の時点では調子が悪く、これが落ち着かない限り旅行なんて不可能なんですが、来月にはおちついてくるかもしれない。

で、5月は次男坊の大学進学とかいろいろドタバタするので6月に入ってから初のマレーシア旅行はどうかと考えています。

住む場所としての候補地としては、クアラルンプール、ペナンだろうと思いますが、その二カ所と姉がいいというコタキナバルも見てきたいと考えています。

10日間ぐらいの旅ですので、結構ドタバタしそうです。

ところがーーーーーーーーーーーー

ヨメはそんなのいやよ、と言い出しました。荷物を出したり入れたりあちこち移動するはイヤだと

    (T.T)

一体何のための旅行だと思ってるのか、遊びじゃなくてこれは仕事だと思ってもらわないと困るんだけどなぁ。

実はマレーシアで住むということもヨメは乗り気じゃありません。彼女はゴールドコーストが一番良いというのです。

サラリーマンなら辞令をもらえばどこにでも行かなくてはならないし、自営業だとしても他の地域でよりよい仕事があれば支店をだすなり、場合によっては本社を移すなりするわけだし、住みたいところで住んでいられるという幸せな状況というのは意外にありそうでないと私は考えています。

マレーシアに渡るということも、そこに住みたいというより、我が家の今後の様々な状況を考えるに当たって、マレーシアというタックスヘイブンに居住することによるメリット選ぶ必要があるからこの話が出てきたわけで、その調査旅行なんですから気分だけでいろいろ言われてもこまるのだ~~。

とはいうものの、旅行にしても住むにしても、嫌なことは長続きしませんし、無理をしようとは思っていません。

しょうがないからとりあえず一人で見てくるか

と、思いだした頃に

「一緒に行こうって言ってよ~~~~」

これだ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先が思いやられます・・・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *