スパムに関して

スパムメールというのがある。いわゆる迷惑メール。これとの付き合いもかなり長くなって来たので、大体一目でわかりますね。たまに大事なメールを迷惑メールと思って削除したり無視することもなくは無いのですが。 w

また、迷惑メールが来る理由というのもわかってきて、自分の大事なアドレスと、メルマガ用とか通販用とか分けて使って、大事な物が外に出ないようにするという手も有効。また迷惑メールには絶対に返事を出さないというのも鉄則ですね。受け取ったのがばれちゃいますから。

ま、そんなことでスパムメールに関してはそれなりに付き合い方がわかってきたのですが、最近困るのがブログとか掲示板に書き込まれるスパムコメント、あるいはスパムトラックバック。

私はここのブログとは別に、日頃の思いを書いているブログを持っているのですが、そちらへのスパムが酷いんです。コメントも多いですが、トラックバックがコメントの100倍ぐらいの数が付くようになりました。

スパムだけなら全部無視ですが、ちゃんとしたコメントやトラックバックがあるから困る。

どう見ても自動プログラムでコメントやトラックバックを付けているとしか思えないのですが、それを見分けるにはやっぱりそれを読むしかないんですね。これ が本当に困る。迷惑メールなら表題だけで読まずに削除出来ますが、コメントやトラックバックはいちいち読まないとわからない。

まるで関係ない内容ならそのまま削除ですが、この作業って大変。

そしてそのコメントの内容が明らかに本文と関係ないとか、広告であるとかならわかりやすいですが、別の意図を持った釣りコメントなのか本当のコメントなの かわからないケースが多いんです。いわゆる本文に関係のあるようなコメントなんですね。で、やっぱりコメントやトラックバックを付けてくれた人にはそれな りに敬意を持ってURLがあればそれをクリックしてみるわけですが、なんとそこはアダルトであったとか、出会い系であるというのがほとんど。

スパムメールより確実に釣られちゃいます。 www

迷惑メール防止法案とか罰則は強化されてきてるとはいうものの、このスパムコメントってどうなんでしょう。私が書いた本文に対するコメントと思えるようなあいまいな内容だとすれば、それをスパムだと認定するのは不可能です。

どうにかしてよねーーー。

必ず釣られちゃう自分も悔しいけど、コメントを見ないわけにはいかないし・・・・・・・・

このブログも今日作ったばかりですが、数時間の内にコメントがいっぱい付いていました。おおおと思って読んでみると、宣伝させてくださいという、まるで関係ないコメントばっかりでした。あーーあ。

でもまだお行儀がいいかな、なんてことも思いましたわ。広告させてくださいって書いてあるんだもの。

私の別のブログはひどいです。広告だかコメントだかわからないような、本物のコメントとも思えるような内容なんですから。でも、それがスパムだってのはわかります。

なぜか?

私のブログは日本語ですが、付いてくるコメントやトラックバックは全部英語。 www

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

答えは【半角】でいれてください *